20代 / 女性
  • 施術方法

    小陰唇縮小 / クリトリス包茎

    • 症例写真,小陰唇縮小+クリトリス包茎の症例写真,Before,ba_seiki005_b01.jpg

      Before

    • 症例写真,小陰唇縮小+クリトリス包茎の症例写真,After(4ヶ月後),ba_seiki005_b01.jpg

      After(4ヶ月後)

    高須幹弥医師からのコメント

    担当医からのコメント

    高須幹弥 医師

    20代女性の患者様で、性器の形を綺麗にしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、左右の小陰唇が平均よりかなり長めであり、先端が黒ずんでいました。
    また、クリトリスを覆う包皮がかなり被さっており、クリトリス包茎の状態でした。
    カウンセリングでお話したところ、左右の小陰唇縮小手術をして平均サイズくらいの長さにして、同時にクリトリス包茎手術もすることになりました。
    手術は局所麻酔下に行い、余分な粘膜を切除した後、吸収糸で丁寧に縫合しました。
    手術後は平均的な長さの小陰唇になり、先端の黒ずみも切除された分目立たなくなりました。
    また、クリトリスが露出するようになり、全体的にバランスのとれた女性器になりました。

  • 料金

    小陰唇縮小
    片方 ¥165,000(税込) / 両方 ¥275,000(税込)【銀座高須クリニック、横浜、名古屋、大阪】

    クリトリス包茎
    ¥165,000(税込)【銀座高須クリニック、横浜、名古屋、大阪】

  • リスク・副作用・合併症

    小陰唇縮小 腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)

    クリトリス包茎 腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)

術後の経過

■術後の経過

手術前

症例写真,小陰唇縮小+クリトリス包茎の症例写真,手術前,mainpic_seiki005a.jpg

手術前です。
左右の小陰唇縮小手術とクリトリス包茎手術をすることになりました。

手術直後

症例写真,小陰唇縮小+クリトリス包茎の症例写真,手術直後,mainpic_seiki005b.jpg

手術直後です。
吸収糸で縫合しています。
局所麻酔注射などの影響で腫れています。

1週間後

症例写真,小陰唇縮小+クリトリス包茎の症例写真,1週間後,mainpic_seiki005c.jpg

1週間後です。
まだ浮腫んでいます。

2週間後

症例写真,小陰唇縮小+クリトリス包茎の症例写真,2週間後,mainpic_seiki005d.jpg

2週間後です。
残っていた吸収糸を抜糸しました。

1ヶ月後

症例写真,小陰唇縮小+クリトリス包茎の症例写真,1ヶ月後,mainpic_seiki005e.jpg

1ヶ月後です。
まだ浮腫みが残っています。

4ヶ月後

症例写真,小陰唇縮小+クリトリス包茎の症例写真,4ヶ月後,mainpic_seiki005f.jpg

4ヶ月後です。
大きな腫れは引いています。

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

2018年6月1日に厚生労働省より施行された医療広告ガイドラインに基づき、
当院の所属医師による監修のもと医療機関として、ウェブサイトを運営しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧