対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
40代 / 女性
診療科目
上まぶたたるみ取り / 垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)
症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,Before,ba_tarumi013_b01.jpg

Before

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_tarumi013_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,After(6ヶ月後),

After(6ヶ月後)

40代女性の患者様で、二重まぶた手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、元々狭い末広型の二重のラインがあったのですが、加齢と共に上まぶたの皮膚のたるみが被さってきて、奥二重のようになってきたようでした。
患者様は、「上まぶたの皮膚のたるみをとって、二重の幅を広げ、ハツラツとした印象の目にしたい」というご要望だったので、二重まぶた全切開法に準じて二重の幅を広げて新しい二重のラインを作り、余分な皮膚のたるみを切除する、上まぶたたるみとり手術をすることになりました。
また、元々つり目で、ややきつい印象の目だったので、同時にタレ目形成手術(グラマラスライン)を行い、下まぶたの黒目の外側を下げて、つり目の印象を和らげることになりました。
上まぶたたるみとり手術は、わずかに二重の幅を広げて新たな二重のラインを内部処理で作成し、その二重のラインの上で余分な皮膚のたるみを切除しました。
この患者様は元々蒙古襞があまり張っていないため、二重の幅をわずかに広げたところ、二重のラインが蒙古襞を乗り越え、必然的に自然な平行型二重になりました。
タレ目形成手術では、下まぶたの黒目の外側の外側を下げた分も含め、下まぶたの皮膚が余分になり余ったため、目頭側から目尻側まで余分な皮膚を切除して縫合しました。
術後は全体的にしっかりと目もとが開いた華やかな印象の目になりました。
また、タレ目形成手術により目が大きくなりました。

術後の経過

手術前

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,手術前,mainpic_tarumi013a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行うことになりました。

手術直後

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,手術直後,目を開けた状態,mainpic_tarumi013b.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
上まぶたの手術と下まぶたの手術を同時に行ったので、目の周りがぐるっと一周腫れています。

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,手術直後,目を閉じた状態,mainpic_tarumi013c.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術直後の目を閉じた状態です。
目を閉じると、上まぶたの縫合糸が見えます。

1週間後

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,1週間後,目を開けた状態,mainpic_tarumi013d.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
上まぶた、下まぶた共に、全て糸を抜糸しました。

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,1週間後,目を閉じた状態,mainpic_tarumi013e.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

1週間後の目を閉じた状態です。
傷跡の周囲にわずかに内出血がありますが、これはあと数日で消えます。

3週間後

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,3週間後,目を開けた状態,mainpic_tarumi013f.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。
だいぶ腫れは引きましたが、まだわずかに腫れはあります。

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,3週間後,目を閉じた状態,mainpic_tarumi013g.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

3週間後の目を閉じた状態です。
内出血は完全に引いています。
まだ傷跡の赤みがあります。

2ヶ月後

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,2ヶ月後,目を開けた状態,mainpic_tarumi013h.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後です。
まだわずかに腫れは残っています。

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,2ヶ月後,目を閉じた状態,mainpic_tarumi013i.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後の目を閉じた状態です。
傷跡の赤みはほぼ引いています。

6ヶ月後

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,6ヶ月後,目を開けた状態,mainpic_tarumi013j.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引いています。

症例写真,上まぶたたるみ取り手術とタレ目形成(グラマラスライン)を同時に行った40代女性の症例写真,6ヶ月後,目を閉じた状態,mainpic_tarumi013k.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後の目を閉じた状態です。
傷跡の赤みはほぼ完全に引いています。
切開線の食い込みはだいぶ目立たなくなりました。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

上まぶたたるみ取り

50代女性の患者様で、元々二重まぶたでしたが、加齢により外側の皮膚が被さってきて、二重の幅が狭くなり、三角形の老けた目になっていました。
この方の御要望は、二重の幅を広げすぎることなく、目の印象をあまり変えずに、パッチリした目元になりたいとのことだったので、眉毛の下で上まぶたのたるみを切除する眉下リフトを行いました。
眉下リフトは、まぶたの余分な皮膚や脂肪を切除して、たるみをリフトするという手術です。
元々二重の人がこの手術をすると、たるみが上がった分、二重の幅が少し広くなり、元々一重の人がすると、一重のままたるみが上がることになります。
この方は、特に外側の皮膚のたるみが多かったため、外側の皮膚の切除量を多くして、全体的にまぶたをリフトしました。
術後はきれいにたるみが上がって、元々あった二重のラインが見えるようになり、三角形の目が目もとがはっきりした丸い目になりました。
もっと幅広い二重を作って、目の印象を大きく変えたい人は、二重のラインでたるみを取って新たに二重を作りなおす通常の上まぶたたるみ取りをしたり、通常の上まぶたたるみ取りと眉下リフトを組み合わせたりします。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

上まぶたたるみ取りの患者様をご紹介します。

上まぶたのたるみは、個人差はありますが年齢とともに必ず出てくるものです。
 ・たるみが出ると見た目だけでなく、皮膚が目にかぶさり視野が狭くなる
 ・瞼の開きを補助するために眉毛を上げるようになる→額にしわが寄る原因
 ・眉毛を上げるための額の筋肉(前頭筋)に力を入れ続けることになり、前頭筋とつながっている後頭部、肩の筋肉がこわばる→肩こりの悪化の原因
といった様々な症状が出るようになります。
また人によっては眼窩脂肪という瞼の中の脂肪が、徐々に下に向かって垂れ下がり、さらに厚く重い印象となることもあります。

この患者様は以前の埋没二重により奥二重の状態でしたが、たるみと眼窩脂肪により睫毛に皮膚がかぶさって重い印象になっています。
左右ともに8mm幅の皮膚切除、左右の眼窩脂肪切除、瞼の際より8.5mm幅での二重形成を行いました。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

60代女性の患者様で、上まぶたの皮膚がたるみ、元々あった二重のラインが隠れてしまっていました。
特に目尻側のたるみが強く、被さりが大きいため、外側の視野が狭くなってしまい、サイドから車が接近してきてもそれが目に入らないため、いつもぶつかりそうになり危ないとおっしゃっていました。
加齢のため、上まぶたの皮膚だけでなく、コメカミや目尻のたるみもあったため、二重のラインで皮膚のたるみを切除する上まぶたたるみ取りと、眉毛の下で皮膚を切除して目尻のたるみを上げる上眼瞼リフトをすることをご提案しましたが、適度にたるみが取れれば良いというご希望だったので、二重のラインでのたるみ取りのみを行いました。
皮膚は約5mmの幅で切除しました。
余分な脂肪はなかったので、眼窩内脂肪やROOFは切除していません。
また、同時に新しく作る二重のラインで内部処理を行い、全切開二重と同じ要領で二重を作りました(目を閉じた状態で12mmの位置で作りました)。
術後はたるみが除去され、綺麗な二重が現れ、ハリのある目元になりました。
視野が広がり、生活が楽にもなったそうです。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

この方は、もともと二重まぶただったのですが、加齢により額、コメカミから上まぶたにかけて皮膚が下垂し、二重のラインがかくれてしまい、三角の老けた目になっていました。
こういうタイプの方は、二重のラインで皮膚のたるみを切除してしまうと、上の方の厚ぼったい皮膚で二重がつくられることになるので、自然できれいな二重にはなりにくいです。
この方自身、あまり大きな変化は望まず、少し皮膚のたるみが上に挙がって、もともと若いころにあった狭い二重を出して、自然な目にしてほしいということだったので、眉毛の下で皮膚のたるみを切除する眉下リフトを選択しました。
術後は、自然な二重になりました。
眉毛の下の傷はほとんど分からなくなってしまいますので心配ありません。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、両目とも二重のラインはあるのですが、左のラインがはっきりせず、目尻側が途中で二股になって途切れている状態でした。
また、年齢相応にまぶたの皮膚が被さっており、特に外側の二重のラインの上に肉が被さっているような状態になっていました。
患者様は、二重のラインをはっきりさせて、二重の幅も今より少し広げて、尚且つ、二重のラインの上に被さっている皮膚と脂肪のボリュームを取ってほしいというご希望でした。
手術は、二重まぶたミニ切開法で二重のラインをはっきりさせ、眉下リフト(上眼瞼リフト)で、二重のラインの上に被さる皮膚と脂肪を除去することになりました。
二重まぶたミニ切開法は、元々ある二重のラインとほぼ同じ位置で切開し、二重のラインをはっきりさせるようにしました。
眉下リフトでは、最大幅約13mmで皮膚を切除し、わずかに眼輪筋とその下のROOFも切除しました。
眼窩内脂肪はそれほど余分に余っているわけではなかったため、除去しませんでした。
術後は、二重のラインがほぼ左右対称にはっきりし、また、まぶたの被さりが取れてスッキリしてました。
二重のラインの上に被さる皮膚のたるみは、二重のラインで切除すると、厚い皮膚ではなく薄い皮膚を切除することになるため、厚ぼったさが出てしまいます。
そのため、このような患者様に対しては、眉下リフトを行い、眉毛の下で余分な分厚い皮膚の切除をご提案しています。
安易に、二重まぶた全切開法のときに、二重のラインで余分な皮膚を切除してしまうと、まぶたの下の方の薄い皮膚を切除することになるため、厚ぼったい不自然な目になってしまいます。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

つり目できつく見られるのが、ずっとコンプレックスでした。少し目尻を下げて垂れ眼にすることで、目もと全体がやさしい印象になりました。
垂れ目の可愛らしさは普遍的なものですが、今は特に人気モデルやタレントに多いタイプ。垂れ目に見えるメイクも流行中です。
垂れ目形成は、若い女性を中心にとても人気の高い施術になっています。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

この方は、目をすっきり大きく見せたいとのご希望がありました。
術前の状態は、上まぶたのたるみがあり二重に被さっています。
そして、そのために眉毛を挙上しています。
また、下まぶたにはヒアルロン酸注入による涙袋を認めますが、量が多いため下まぶたが上にせりあがっている状態で目を小さく見せています。
改善方法としては、上まぶたのたるみを取り、二重の幅が見える状態にします。
そのことで眉毛が上がっていることも改善します。
さらに、ヒアルロニダーゼでヒアルロン酸を溶かした上で、たれ目形成を行い、下まぶたがせりあがっている状態を改善します。
黒目より外側の白目の露出を多くするために目尻切開も追加しています。
術後、目の周りは自然に大きくすっきりした状態に改善しました。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

30代の女性が「目の横幅を大きくしたい。垂れ目にして優しい感じにしつつ目を縦にも大きくしたい」とのご要望で来院されました。
目を横に大きくする手術は目頭切開、目尻切開があります。
この患者様の場合、目頭切開をすると目が寄り気味に見えてしまったり、涙丘(目の内側の赤いところ)が見えすぎて不自然になってしまうため目頭切開は不向きと判断し、皮膚の余裕のある目尻切開を行いました。
垂れ目にする方法としては手術による垂れ目形成、目を下に大きくするボツリヌストキシン注射があります。
今回、患者様が元に戻らない治療を希望されましたので、垂れ目形成術(グラマラスライン/下眼瞼下制術)を行いました。
手術後は、後戻りすることなく目の外側が大きくなっています。
また垂れ目も後戻りすることなく優しい感じの目になりました。
目が一回り大きくなって華やかな印象になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

少し大きめの二重幅を希望された男性の方です。眼瞼下垂の手術をしたので眉毛を使わなくても目が開きやすくなり、額のシワがなくなっています。その他目頭切開、目尻切開、垂れ目形成により少し目を大きく見せています。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

眼瞼下垂(がんけんかすい)

目頭切開

目尻切開

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

20代女性の患者様で、目を大きくしたいというご要望でした。
この患者様は、半年以上前に私が眼瞼下垂手術を行っていました。
眼瞼下垂手術によって、まぶたの開きが良くなり、二重のラインも作ったため、だいぶ目が大きくなったのですが、更に大きくしたいというご要望でした。
これ以上眼瞼下垂手術でまぶたの開きを良くして目を上に大きくしてしまうと、ビックリ目になったり、上三白眼になって、キツい目になってしまいます。
また、二重の幅をこれ以上広げると、二重のラインの下の皮膚がまつ毛の生え際に被さり、かえって黒目の見える面積が小さくなってしまう可能性があります。
そのため、自然な範囲内でこれ以上目を大きくするためには、
・目頭切開で目を内側に広げる
・目尻切開で目を外側に広げる
・タレ目形成(グラマラスライン)で下まぶたの黒目の外側の部分を下に広げる
の3つの方法しかありません。
患者様のご要望もあり、目尻切開とタレ目形成をすることになりました。
目尻切開はWの字切開で最大限広げ、約1.5mm外側に広がりました。
タレ目形成は皮膚側からアプローチし、下まぶたの黒目の外側の部分を約2mmずつ下に下げ、余った下まぶたの皮膚を切除して縫合しました。
術後は、目が外側と下側に適度に大きくなり、自然で華やかな目になりました。
目尻切開とタレ目形成を同時に行うと、それぞれの効果がお互いに相乗効果を生み、より大きな効果になります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧