糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療は、特殊な糸を皮下に埋め込むことで、自然でバレにくいリフトアップ効果・エイジングケアを実現できる施術です。
高須クリニックでは独自開発した体内に吸収される糸で、高い効果と安全性があることが特徴。
局所麻酔で施術でき、痛みや腫れもごくわずか。
異物が体内に残る心配もありません。

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療はこんな方に向いています。

  1. 肌にハリがほしい、たるみが気になる
  2. 誰にも気づかれずにエイジングケアしたい
  3. メスを使う手術には抵抗がある
  4. 腫れると困る
  5. 老化を予防したい

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療の効果

両頬に埋め込んだ糸が、皮下組織になじんでいくことで、次のような効果が期待できます。

頬や顎のたるみの改善効果

ほうれい線や口角などのたるんだ部分がリフトアップすることにより、施術直後から徐々に改善効果を実感できます。
お顔の気になる部分に直接ピンポイントで施術できることも特徴です。

小顔効果

フェイスラインが引き締まることで、施術前より小顔になったことを実感できます。

美肌効果

埋め込んだ糸からは、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンといった美容成分の生合成も促進されるため、肌のハリの改善や毛穴が目立ちにくい、肌の引き締めといった美肌効果が期待できます。

メスを使わず、ダウンタイムも短い

メスを使わない手術になるため、施術当日のみ少しだけ腫れる程度でダウンタイムも最小限に抑えられます。

独自開発の吸収糸を使用

糸リフトは、使用する糸のクオリティによっても大きく効果が異なります。
高須クリニックでは、独自に開発した吸収糸を使用。

これは、ポリジオキサノンという材質の吸収糸(溶ける糸)で、アレルギーの心配がないことに加え、肌へのなじみも良いので、挿入の違和感もほぼありません。

吸収糸を埋め込むと、糸の毛羽立ちが皮下組織になじみながら引っかかりをもたらし、顔の自然なリフトアップを実現します。

施術した直後でも少したるみが上がっているのが実感でき、約3~6ヶ月後には肌が更に引きしまっていくリバイタライジング効果が実感できます。

吸収糸は約1~2年で周辺の細胞と融合して吸収され、やがてコラーゲン線維に置き換わり、ハンモック状に頬がたるむのを予防するため、糸が溶けて吸収された後でも効果が残ります。

たるんだ皮膚→糸リフト(イタリアンリフト)の糸の毛羽立ちが皮下組織にひっかかり、リフトアップする。→糸の毛羽立ちはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの生合成も促します→糸リフト(イタリアンリフト)の糸は約1年〜2年で吸収されますが、コラーゲン線維に置き換わることで、肌のハリは保たれます。たるんだ皮膚→吸収糸を使った頬のたるみ治療の糸の毛羽立ちが皮下組織にひっかかり、リフトアップする。→糸の毛羽立ちはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの生合成も促します→吸収糸を使った頬のたるみ治療の糸は約1年〜2年で吸収されますが、コラーゲン線維に置き換わることで、肌のハリは保たれます。

糸リフト吸収糸を使った頬のたるみ治療】比較一覧

施術 糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療 イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療
施術
内容
高須独自開発、体内に吸収される「吸収糸」を皮下に埋め込む施術 極細の針を利用して特殊な溶ける糸を顔全体に格子状に埋め込む施術
費用
(税込)
1本 ¥110,000
3本 ¥330,000
顔全体 ¥330,000
首 ¥330,000
手術
時間
30分 30分
改善できる
トラブル
しわ、たるみ しわ、たるみ、小じわ、にきび跡、毛穴、しみ・そばかす、くすみ、肝斑
リフトアップ
効果
頬のたるみが持ち上がることにより効果あり。 顔全体の肌にハリが出ることにより、軽い効果あり。
効果の
でる部分
通常、両頬に行い、頬のたるみが上がる。 顔全体に行った場合は顔全体に。(施術した部位に効果がある)
持続
効果
糸は約1年~2年で自己のコラーゲン線維に置き換わり、そのコラーゲンがハンモック状に頬がたるむのを予防。 約6ヶ月で糸は溶けるが、増えたコラーゲン線維はある程度残るため、長い期間老化を予防。
術後の
腫れ
施術当日は少しだけ麻酔で腫れている。翌日にはほとんどの腫れは引く。

最もたるみが出やすい頬はイタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療で引き締め、顔全体をイタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療で。切らずに実感の大きなリフトアップを目指すなら、この方法をご検討ください。

  • このほか、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療の後に照射系治療のサーマクールFLXRF高周波エネルギーシステムウルセラシステム焦点式(ハイフ)超音波システムフォトフェイシャルM22IPL(インテンシブパルスライト)などを行なうのも上手なエイジングケア方法。イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療の効果をより持続させ、照射系治療の効果も高めてくれます。

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療の代表的な症例

頬のたるみをリフトアップした症例

  • Before

  • After(6ヶ月後)

  • Before

  • After(6ヶ月後)

執刀医:高須幹弥 医師

アゴ下のタルミを改善した症例

  • Before

  • After(1ヶ月後)

  • Before

  • After(1ヶ月後)

執刀医:高須英津子 医師

頬のたるみと、ほうれい線、フェイスラインのもたつきを改善した症例

  • Before

  • After(1ヶ月後)

  • Before

  • After(1ヶ月後)

執刀医:高須英津子 医師

頬~フェイスラインのたるみを改善した症例

  • Before

  • After

  • Before

  • After

執刀医:高須幹弥 医師

頬のたるみをリフトアップした症例

  • Before

  • After(6ヶ月後)

  • Before

  • After(6ヶ月後)

執刀医:高須幹弥 医師

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療溶ける糸を挿入してタルミを引き上げる施術

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療

1本 ¥110,000(税込)
6本 ¥660,000(税込)

【全院】

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療

この施術が受けられる医院

ドクターが糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療の施術方法を解説

高須 幹弥 医師 高須 幹弥 医師

高須幹弥医師が、当院の糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療の施術方法をやさしく解説します。

以下に術式(高須幹弥の場合)について詳しく解説させていただきます。

1. 局所麻酔注射

こめかみの髪の毛の生え際あたりの部分から極細のカテラン注射針を用いて局所麻酔注射をします。
カテラン注射針は長さがあるため、1回針を刺すだけで広範囲に麻酔することができます。
麻酔注射する前に麻酔クリームを塗っておくので、注射の痛みはごくわずかです。

2. こめかみから針を使って糸を挿入

局所麻酔注射をしたこめかみの髪の毛の生え際の部分から、吸収糸を入れた専用の針を刺入します。
皮膚の下を通り、リフトアップしたい目的のたるんでいる部分まで針を挿入します。

専用の特殊な針は、外針が筒状になっており、その中に内針が通っています。
外針の中に吸収糸を入れ、内針で押し出す構造になっています。

3. たるみをリフトアップした状態で針を抜き、糸を留置

片方の手でたるみをリフトアップした状態で針を抜き、吸収糸を留置します。

たるんでいる部分の肉に片方の毛羽立ちが引っ掛かり、リフトアップされた状態で反対方向の毛羽立ちがこめかみの部分の側頭筋膜に固定され、頬がリフトアップします。

 

挿入糸の本数や挿入するデザインは?

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療の挿入する本数は、左右の頬に3本ずつ糸を入れることがスタンダードになります。
頬に3本ずつ入れると、頬のたるみが程よく満遍なくリフトアップされるからです。
ただし、部分的にリフトアップしたい場合や、予算の都合がある場合は、1本ずつや2本ずつ挿入することもできます。

入れる本数はご希望により自由に調整可能

さらに、ご希望があれば左右で入れる糸の本数を変えることもでき、4本ずつ(計8本)、5本ずつ(計10本)、6本ずつ(計12本)などのように、本数を増やして糸を挿入することも可能です。本数を増やすことにより、更に強固にリフトアップ効果を出すことができます。

一度施術をを受けた後、あとで糸を追加して挿入することももちろん可能です。

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療

1本 ¥110,000(税込)
6本 ¥660,000(税込)

【全院】

※銀座高須クリニック、横浜院、名古屋院、大阪院限定キャンペーン
※回数制限なし
※ポイント利用不可、ポイント付与対象外
※ドクターの指名はできない場合があります。

※栄院限定キャンペーン
※回数制限なし
※ポイント利用不可、ポイント付与対象外
※ドクターの指名はできない場合があります。

この施術が受けられる医院

カウンセリング~手術、手術直後までを動画で解説

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療のカウンセリングから施術、施術直後までの一連の様子を動画で解説します。

【二重顎にお悩みの方】藤田ゆかり先生が新しい糸リフトを試してみました。【イタリアンリフト】

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療で頬とあごのたるみ改善。65歳女性の実際の施術動画

溶ける糸を挿入してタルミを引き上げる施術

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療

1本 ¥110,000(税込)
6本 ¥660,000(税込)

【全院】

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療の痛みは?

注射~施術中の痛み

麻酔クリーム

麻酔クリーム

麻酔クリームを塗る様子

麻酔クリームを塗る様子

施術前に麻酔クリームを塗ってから、極細の針による注射で局所麻酔を行います。
糸を入れる針は、特殊な極細の針を用いるため、術中の痛みはわずかです。

術後の痛み

メスを使わない施術のため、術後の腫れや痛みも少なく、施術当日から普段と変わらない生活が送れます。手術後は、痛み止めの内服薬などを処方しています。

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療のダウンタイム

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療は、メスを使わない手術であり、皮膚を切開したり、縫ったりすることはありません。
手術直後は局所麻酔注射の影響で腫れていますが、腫れのほとんどは局所麻酔注射によるものなので、数時間(4~6時間程度)で大部分の腫れは引いてしまいます。
ダウンタイムは手術当日のみで、夜に手術しても次の日の朝には普通に職場に出勤していたただいて大丈夫です。

  • 【洗顔】
    手術した当日から可能です。
  • 【シャワー・洗髪】
    手術当日からシャワー、洗髪は可能です。
  • 【入浴】
    手術翌日から可能です。
    皮膚に複数箇所針を刺しているため、手術当日に熱いお風呂に長時間浸かったりすれば、血行が良くなることにより、腫れが強くなる可能性があります。
    手術した当日は、熱いお風呂に長時間入浴することや、サウナ浴、岩盤浴は避けてください。
  • 【メイク・化粧】
    手術した当日から可能です。
  • 【運動】
    手術後翌日から可能です。
    激しい運動をすれば、血行が良くなることにより、腫れが強くなる可能性があります。
  • 【エステ・マッサージ】
    糸がある程度安定するまでの1ヶ月間は、顔のマッサージをしないようにしてください。
    また、顔の骨に強い圧力を加えるような強いマッサージは、念のため、3ヶ月間はおやめください。

この施術が受けられる医院

糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療の注意点やリスク

施術時間30分
術後の通院なし
術後の腫れごくわずか(個人差あり)
カウンセリング当日の治療予約に空きがあれば可能
入院の必要性なし

リスクについては、あくまで起こり得る可能性があるすべての内容について表記しています。実際にはすべてが起こらないようしっかりと対策し、細心の注意を払って施術を行っています。

腫れ

糸を挿入する部位に麻酔の注射をするので、手術直後は麻酔によって顔が浮腫んでいます。
ただし、切開する手術と違い、腫れのほとんどは麻酔による腫れであるため、数時間で腫れの大部分は引いてしまいます。
また、手術当日からメイクもできるため、ある程度腫れが引いてからメイクすれば周囲に手術したことはバレにくいです。

内出血

術後に内出血が生じることは稀です。
万一生じたとしても、部分的に小さなものが生じる程度なので、コンシーラーなどで十分に隠せます。
高須クリニックでは、内出血を早く引かせる薬「ケラスキンクリーム」を常備しておりますので、発生した方はお申し出ください。

施術の流れ

当院ではお客様がご納得いくまでカウンセリングを行い、施術後のアフターケアもしっかりとサポートさせていただきます。

よくあるご質問

術後、違和感はありますか?

術後1ヶ月程度は、軽いツッパリ感を自覚することがありますが、周囲の人にわかって違和感を感じさせるものではありません。ご自身でも皮膚表面から見た場合は、ハリがある状態のように感じられるはずです。そして1ヶ月以上経つと徐々にツッパリ感も改善し、以前と変わらない感覚になっていきます。

針跡、傷跡は残りますか?

針穴は1mm程度の大きさで目立ちにくい所に残る場合があります。傷跡は残ることはありません。

合わせて受けると効果的な施術はありますか?

老け顔に目立ちやすいくぼみ目を解消する目の下のヒアルロン酸注射や、しわを改善するボトックス注射などがおすすめです。

受けられない人はいますか?

基本的にいらっしゃいません。ご心配な方はご遠慮なくお問い合わせください。

この施術が受けられる医院

この治療法で用いられる医薬品・医療機器は国内においては薬機法上の承認を受けていません。
*承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/health_damage/

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧