症例写真

顎にシリコンプロテーゼを入れ、Eラインを整えた20代女性の症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、顎がないのが悩みということで来院されました。
診察させていただいたところ、下顎の骨が小さいため、縦に短く、後ろにも引っ込んでいました。
口元はそれほど出ていませんでした。
顎が小さく引っ込んでいるため、正面から見たときの輪郭、フェイスラインのバランスが悪く、横から見たときのEラインのバランスも悪い状態でした。
シリコンプロテーゼか、顎専用の硬さのある長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウのどちらかで顎を出すことをお勧めしたところ、患者様は永久的な効果のある治療をご希望されたため、シリコンプロテーゼで行うことになりました。
顎先がやや尖り気味にシャープに出るように、約6mmの厚みのシリコンプロテーゼを顎先が斜め下方向に出るように入れました。
手術後は、正面から見たときに程よく顎先が尖ったシャープなフェイスラインになりました。
また、横から見たときに、鼻先と唇と顎先を結んだ線がほぼ一直線になって、Eラインが整い、患者様には大変満足していただきました。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント

■術後の経過:正面

手術前
手術前です。
顎にシリコンプロテーゼを入れることになりました。
手術直後
手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で腫れており、顎が大きくなっていますが、この腫れは必ず引き、もっと顎はシャープになるので心配ありません。
1週間後
1週間後です。
大きな腫れは引いていますが、まだ全体的に顎が浮腫んでいます。
3週間後
3週間後です。
だいぶ腫れは引きましたが、まだわずかに浮腫んでいます。
2ヶ月後
2ヶ月後です。
まだわずかな浮腫みが残っています。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。

■術後の経過:斜め

手術前
手術前です。
手術直後
手術直後です。
1週間後
1週間後です。
3週間後
3週間後です。
2ヶ月後
2ヶ月後です。
6ヶ月後
6ヶ月後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大