対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
あご注射(ヒアルロン酸)
症例写真,顎のヒアルロン酸注射でシャープなフェイスラインにした症例写真,Before,ba_agochu011_b01.jpg

Before

症例写真,顎のヒアルロン酸注射でシャープなフェイスラインにした症例写真,After(注射直後),ba_agochu011_b01.jpg

After(注射直後)

症例写真,顎のヒアルロン酸注射でシャープなフェイスラインにした症例写真,Before,ba_agochu011_b02.jpg

Before

症例写真,顎のヒアルロン酸注射でシャープなフェイスラインにした症例写真,After(注射直後),ba_agochu011_b02.jpg

After(注射直後)

症例写真,顎のヒアルロン酸注射でシャープなフェイスラインにした症例写真,Before,ba_agochu011_b03.jpg

Before

症例写真,顎のヒアルロン酸注射でシャープなフェイスラインにした症例写真,After(注射直後),ba_agochu011_b03.jpg

After(注射直後)

20代女性の患者様で、顎を出してシャープな輪郭にしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、顎先があまり出ておらず、どちらかというと丸い顎先をしてらっしゃいました。
顎先に通常の顎専用のヒアルロン酸を1本(1cc)注入し、顎先が斜め下方向に出るようにしました。
注射後は、正面から見ると顎先が出てシャープなフェイスラインになりました。
また、横から見ると引っ込んでいた顎先が出て、バランスの良い横顔になりました。
今回は通常の顎専用のヒアルロン酸であったため、まだやや顎先が丸いですが、長期持続型ヒアルロン酸注射で行うと、更にシャープな顎先にすることができます。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

あご注射(ヒアルロン酸)

20代女性の症例の解説を行います。
唇の形を整えてふっくらさせるのと顎を尖らせたいということで来院されました。
ヒアルロン酸での施術を希望されたので顎は長期持続タイプの硬いヒアルロン酸、唇はなじみやすい柔らかいヒアルロン酸で施術を行いました。
元々唇の厚さはありましたが口唇結節が小さく上口唇を弓の形(キューピットボウ)を再建するようにヒアルロン酸注入を行いしました。上口唇に0.8cc下口唇に0.2cc注入し形を整えることでバランスの良い唇を作成しました。
顎は女性的な顎を作成するように少しだけ前と下方向にヒアルロン酸注入を行い小さな顎を作成しました。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ
¥165,000(税込)

全院

ヒアルロン酸 1本
¥110,000(税込)

全院

30代女性の患者様で、顎先を出して、尚且つ小顔にして、フェイスラインをシャープにしたいという御要望でした。
仕事が休めず、ダウンタイムがとれないとのことだったので、ボツリヌストキシン注射+顎先の長期持続型ヒアルロン酸注射をすることになりました。
ボツリヌストキシン注射により、エラの部分の横幅が小さくなり、顎先の長期持続型ヒアルロン酸注射により、顎先が斜め下方向に伸び、全体的にシャープなフェイスラインになりました。

続きを見る

料金

1回
¥165,000(税込)

全院

ヒアルロン酸
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ
¥165,000(税込)

全院

30代女性の患者様で、あまり顎がなく、顎先に梅干しジワができるのを気にされていました。
診察させていただいたところ、やや口元が出ている上に、少し顎が引っ込んでいました。
また、顎に力を入れたり、表情をつくると、顎先に梅干しジワができました。
顎先にヒアルロン酸を注射し、顎を前に出しつつ、梅干しジワを改善させることになりました。
通常の顎を出す専用のヒアルロン酸を1本(1cc)注入しました。
注射後は、引っ込んでいた顎が適度に前に出て、バランスのいい横顔、フェイスラインになりました。
また、顎が前に出たことにより、口元が出ているのが少し目立たなくなりました。
顎のボリュームがでたことにより、顎先にできる梅干しジワも解消し、目立たなくなりました。
今回は1本(1cc)注射しただけなので、顎が出た量はわずかですが、ヒアルロン酸を追加注入すれば、さらに顎を出すことができます。
また、顎先の梅干しジワは、ボツリヌストキシンを注射することにより、さらに改善させることができます。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ
¥165,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、頬のコケ(窪み)と顎がないのを気にされていました。
診察させていただいたところ、痩せているためか、頬骨の下がやや窪んでおり、痩けて窶れているようにも見えていました。
顎はやや引っ込んでいました。
患者様のご希望もあり、ヒアルロン酸注射で治療することになりました。
頬の窪みにはチークヒアル10ccを左右に分散して注入しました。
顎には顎専用ヒアルロン酸を1本1cc注入し、前方に出すようにしました。
治療後は、痩けていた頬がほぼ平らになり、張りが出て若々しい印象になりました。
顎は程よく前方に出てバランスが良くなり、Eラインが整いました。

続きを見る

料金

1本10cc
¥330,000(税込)

全院

※ほとんどの場合、1本で十分ですが、凄く痩せていて、たくさん注入する必要がある人は、まれに2本注入することもあります。

ヒアルロン酸
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ
¥165,000(税込)

全院

横顔でのアゴのライン、影が気になるとご相談にこられた患者さまです。
下唇と平行にくぼんで影ができています。
口を閉じていても、アゴの中心部に梅干しジワが入っていました。
下唇下のくぼみと梅干しジワが重なって、より影が強調されていました。
喋って口を動かしたり、ギュッと閉じたり、口に力を入れると、梅干しジワがさらにくっきり出ます。
アゴ先は、年齢とともに筋肉がクチビル側にめくれあがるように委縮していくので、下唇の下に横長のくぼみができてきます。
今回は、アゴのしわ取ボツリヌストキシン注射で梅干しジワを寄りにくくし、さらに、めくれあがって縮こまった筋肉をゆるめつつ窪みを浅くするようにヒアルロン酸を注入しました。
ヒアルロン酸はごく少量アゴ先にも注入し、鼻先とアゴ先を結んだ直線(Eライン)も整えました。
肌表面の波打ったような梅干しジワがなくなり、くぼみも浅くなりました。
アゴ先のめくれあがって縮こまっていた筋肉が元の位置に戻り、フェイスラインが整い、若干シャープな輪郭になりました。
横顔でのアゴ周りのくぼみ、影が浅くなりました。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ
¥165,000(税込)

全院


¥55,000(税込)
眉間
¥55,000(税込)
目尻
¥55,000(税込)
口周り
¥55,000(税込)
鼻の根元ジワ
¥55,000(税込)
あごの梅干しジワ
¥55,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧