対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
隆鼻注射(ヒアルロン酸注射) / バッカルファット除去
症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,Before,ba_buccalfat014_b01.jpg

Before

症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_buccalfat014_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,Before,ba_buccalfat014_b02.jpg

Before

症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_buccalfat014_b02.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,Before,ba_buccalfat014_b03.jpg

Before

症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_buccalfat014_b03.jpg

After(6ヶ月後)


  • 除去したバッカルファットです。両側合わせて卵の黄身1個半くらいです。
20代女性の患者様で、バッカルファット除去手術と鼻のヒアルロン酸注射希望で来院されました。
診察させていただいたところ、左右の頬にバッカルファットによると思われる膨らみがあり、バッカルファット除去手術の適応はありました。
鼻は、眉間の下部から鼻根~鼻背にかけてがやや低く、ヒアルロン酸注射の適応がありました。
バッカルファットは取りすぎないように、左右の頬からほぼ同じ量の脂肪を取り、左右合わせて卵の黄身1個半くらいのボリュームの脂肪を除去しました。
鼻は、鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸注射を用い、約0.7ccを眉間の下部から鼻根、鼻背にかけて注入しました。
手術後は、左右の頬の膨らみがやや軽減し、少し小顔になって、フェイスラインがすっきりしました。
鼻は程よく自然に鼻筋が通り、注射後6ヶ月の時点でもかなりの量のヒアルロン酸が持続して残っていました。
バッカルファットが発達している人は老化と共に下垂してブルドックのように下がってくることが多いので、頬がたるむ前に除去しておくとたるむ予防になります。

術後の経過

治療前

症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,治療前,mainpic_buccalfat014a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

治療前です。
鼻筋に長期持続型ヒアルロン酸注射し、同時にバッカルファット除去手術をすることになりました。

治療直後

症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,治療直後,mainpic_buccalfat014b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

直後です。
頬は局所麻酔注射の影響で腫れていますが、この腫れは翌日の朝にはほとんど引いています。

6ヶ月後

症例写真,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,6ヶ月後,mainpic_buccalfat014c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
鼻筋の高さはキープされています。
頬が少しすっきりしているのがわかります。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)

20代の女性です。目と目の間がくぼんでいたので、ヒアルロン酸を1cc注入。鼻筋が通って、目鼻立ちが整いました。
ヒアルロン酸の場合、最初は少しだけ注入し、日にちをおいて追加で注入することもできます。徐々に高くしていけば、施術したことが人にバレる心配も少なくなりますね。術後の腫れもほとんどないので、仕事を休むなどの気遣も必要なし。鼻を高くしたいけれど、プロテーゼ挿入をする勇気はない。そんな人にご検討いただきたいプチ整形です。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

目は右が一重で左が奥二重です。目が細く、眠たそうではっきりしない印象があります。鼻の根元が低く、目鼻立ちがはっきりしません。斜めから見ると、鼻の根元がくぼんでいるのがよく分かります。エラの筋肉が発達しており、正面から見ると、顔の横幅が大きく見えます。
術後1ヶ月で、目はミニ切開二重手術でそれほど幅の広くない平行型の二重にしました。左右の目が均等に大きくなり、明るくはっきりとした印象になりました。鼻は低かった鼻の根元にヒアルロン酸を1本弱注入し、少し高くしました。斜めから見ると鼻筋が通ってて、上品に見えます。エラにはボツリヌストキシン注射(エラ、プチ小顔術)をして、顔の下半分の横幅を小さくしました。正面の写真をみるとよく分かると思います。顔が小さくなると、顔の表面積が小さくなった分、相対的に目が大きくなるので、ボツリヌストキシン注射(エラ、プチ小顔術)をすると、デカ目になった感じになります。
アイラインをこれくらいしっかり引くと、二重の幅が狭くなったように見えるので、これくらい二重の幅があってよかったと思います。もっとデカ目メイクをする方は、もっと二重の幅を広げてもいいと思います。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

1回
¥165,000(税込)

全院

鼻筋を高くするヒアルロン酸注射を希望された患者さまです。
鼻筋は自然なカーブは残しつつ全体的に高さが出るように、さらにペチャンと横に広がっていた鼻先に立体感を出すように、ヒアルロン酸を注入しました。
自然な感じで、全体的に高くなりました。
鼻の立ち上がりがなだらかなカーブになり、鼻筋全体的に高さが出ました。
鼻の穴の形が変わっているのを見ていただくと分かりやすいと思います。
ペチャンとしていた鼻先が立ち上がりました。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

50代女性の患者様で、約20年前に他院で鼻にL型シリコンプロテーゼを入れていました。
数日前から鼻先の皮膚を突き破ってプロテーゼが飛び出ている状態であったらしく、来院時には破れた皮膚の奥からは膿が出て、悪臭を放っていました。
このまま放置すると、どんどん破れた皮膚の穴は拡がって、感染がひどくなっていくので、緊急手術でプロテーゼを抜くことになりました。
手術は局所麻酔を行い、鼻の穴の中を切開し、プロテーゼを抜きました。
プロテーゼを抜いたため、鼻根部から鼻背にかけて低くなり、また、鼻先皮膚の穴の空いた部分は塞がりはしましたが、拘縮して、鼻先が上に上がってしまいました。
プロテーゼを抜いて2ヶ月後、患者様の希望で、ヒアルロン酸を注射することになりました。
ヒアルロン酸は鼻根部から鼻背にかけては注射することができるので、鼻筋は通りましたが、鼻先には注射できないので、鼻先は上がったままです。
鼻先を修正する場合は、鼻先の傷痕と瘢痕を切除し、耳から軟骨と皮膚の遊離複合移植をすることになりますが、この手術は大手術の割には完全に元通りになって綺麗に治る手術ではなく、患者様は「もう大掛かりな手術はしたくない」という御要望だったので、これで終了になりました。

続きを見る

料金

¥192,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、鼻を高くして鼻筋を通したいというご要望でした。
診察させていただいたところ、日本人特有の凹凸の少ない平らなのっぺりとした顔立ちをしており、眉間から鼻根部、鼻背部にかけてが低く、鼻筋が通っていませんでした。
眉間~鼻根部、鼻背部が低い割には鼻先は丸く大きいため、団子鼻が目立って強調されていました。
また、顔の土台が左右非対称で曲がっているため、鼻筋も右に曲がっているように見えていました。
患者様はヒアルロン酸注射で鼻を高くして鼻筋を通したいというご要望だったので、鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸注射をすることになりました。
眉間~鼻根部、鼻背部にかけて約0.8cc注入し、綺麗に鼻筋が通るようにしました。
また、なるべく鼻筋の曲がり、左右非対称が目立たなくなるように、調節しながら注入しました。
注射後は綺麗に鼻筋が通って、鼻根部、鼻背部が高くなったことにより、注射前に比べてバランスの良い鼻になりました。
また、鼻根部、鼻背部が高くなって、相対的に団子鼻が目立たなくなりました。
長期持続型ヒアルロン酸は硬くて横に広がらない、流れないヒアルロン酸なので、この患者様のように元の鼻が低いのっぺりとした顔立ちをも非常に効果的です。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

バッカルファット除去

20代女性の患者様で、頬についている贅肉が気になるとのことでした。
診察させていただいたところ、ややふっくらした体型でもあるため、顔全体に程よく皮下脂肪がついていました。
また、バッカルファットの量が多く、重みで下に下がってきていることも予測されました。
余分な脂肪を除去して小顔にするためには、脂肪溶解注射or脂肪吸引で頬~フェイスライン~顎下の余分な表面の皮下脂肪を除去し、合わせてバッカルファットを除去するのが最も効果的になります。
患者様は、まずはバッカルファット除去手術をすることを希望されたため、バッカルファット除去手術のみをすることになりました。
手術は通常通り、局所麻酔下に口の中の頬の内側から丁度よい量のバッカルファットを除去しました。
左右合わせて、卵の黄身1個半~2個分くらいの量でした。
手術後6ヶ月には、頬の横の膨らみが少なくなり、手術前に比べて少し小顔になりました。

続きを見る

料金

¥330,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

20代後半の女性の患者様で、顔のたるみ改善と小顔希望で来院されました。
診察させていただいたところ、年齢相応に頬~フェイスラインがたるんでおり、老化が始まりかけていました。
また、頬の脂肪が発達してふっくらしており、贅肉のボリューム、重さのため、余計に頬がたるんでいました。
患者様のご希望は、
「すぐに元に戻ってしまう治療ではなく、効果が持続する治療がいい」
「休みがあまりとれないし、周囲の人にバレたくないので、腫れが少なく、ダウンタイムが短い治療がいい」
ということでしたので、イタリアンリフトとバッカルファット除去手術をすることになりました。
イタリアンリフトは、左右の頬に3本ずつ計6本入れ、頬のたるみをほどよくリフトアップし、ハンモック状に支えることにより、たるみ予防効果を出すようにしました。
バッカルファット除去手術は、左右の頬から余分な脂肪を取り除き(左右合わせて卵の黄身1個半くらいのボリュームをとりました)、頬の膨らんでいるボリュームをすっきりさせるようにしました。
術後は、イタリアンリフトでたるみが上がったことと、バッカルファット除去手術で余分な脂肪のボリュームがなくなったことの相乗効果により、頬~フェイスにかけてすっきりしました。
たるみ治療と脂肪を除去する治療を両方行うことは、エイジングケア効果、小顔効果共に相乗効果をもたらすことになるので、非常に有効です。
よくカウンセリングのときに患者様が頬や二重顎を指差して、
「これはたるみですか?それとも脂肪ですか?」
と私に質問されますが、ほとんどの方はたるみと脂肪の両方なので、たるみ治療と脂肪除去治療の両方をするのが最も効果的ということになります。

続きを見る

料金

1本
¥110,000(税込)
6本
¥660,000(税込)

全院

¥330,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

イタリアンリフト

バッカルファット除去

30代女性の患者様で、バッカルファット除去手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、頬やフェイスラインもたるんでいました。
年齢相応のバッカルファット下垂も想定されたため、手術の適応はあると考え、バッカルファット除去手術をすることになりました。
手術は局所麻酔下に行い、左右から適量のバッカルファットを除去したところ、左右合わせて玉の黄身1個半くらいの量の脂肪を除去しました。
手術後6ヶ月の時点では、手術前に比べ、わずかに頬がすっきりしました。

続きを見る

料金

¥330,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

30代後半の女性患者様で、エイジングケア治療希望で来院されました。
診察させていただいたところ、年齢相応以上に顔全体がたるんでおり、特に頬、フェイスラインのたるみが目立っていました。
また、バッカルファットによるものと思われる頬の膨らみ、たるみも目立っていました。
顔の下半分全体をリフトアップして、頬、顎下、フェイスライン、首のたるみを引き締めるのはフルフェイスリフトが最適ですが、患者様はもう少し控えめな治療でいいということだったので、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
また、同時に余分なバッカルファットを切除することになりました。
手術後は、たるんでいた頬、フェイスライン、顎下の皮膚が程よく自然に引き締まりました。
また、余分なバッカルファットを除去したことにより、頬の膨らみやたるみが更に改善しました。
バッカルファット除去とたるみのリフトアップ治療を併用すると、相乗効果でより大きな改善が得られることが多いです。

続きを見る

料金

¥990,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

¥330,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧