対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
豊胸手術(シリコンプロテーゼ)
症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,Before,ba_hokyo025_b01.jpg

Before

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,After(6ヶ月後),ba_hokyo025_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,Before,ba_hokyo025_b02.jpg

Before

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,After(6ヶ月後),ba_hokyo025_b02.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,Before,ba_hokyo025_b03.jpg

Before

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,After(6ヶ月後),ba_hokyo025_b03.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,Before,ba_hokyo025_b04.jpg

Before

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,After(6ヶ月後),ba_hokyo025_b04.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,Before,ba_hokyo025_b05.jpg

Before

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,After(6ヶ月後),ba_hokyo025_b05.jpg

After(6ヶ月後)

20代女性の患者様で、バストを大きくしたいというご要望で来院されました。

診察させていただいたところ、Bカップ強程度の胸の膨らみはあり、適度に皮膚、皮下脂肪の厚みがありました。

患者様は、3カップくらい大きくして、そこそこ大きめのバストになりたいというご要望でしたので、ヒアルロン酸注射や脂肪注入ではなく、シリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術をすることになりました。

シリコンバッグプロテーゼは245ccのモデラートプロファイルタイプのラウンド型を使用することになりました。

皮膚や皮下脂肪の厚みがそこそこあったので、大胸筋下ではなく、乳腺下に入れることになりました。

手術後は、3カップ程度大きくなって、EカップとFカップの中間くらいになりました。

バストを2カップ以上大きくする場合、ヒアルロン酸注射で不可能ではないのですが、200万円程度の料金がかかり、あまり現実的ではありません。

脂肪注入でも、脂肪吸引する脂肪が足りなかったり、バストにそれだけの脂肪を注入するキャパシティがないこともあります。

そのため、2カップ以上胸を大きくする場合は、シリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術をすることが多いです。

術後の経過

手術前

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,手術前,mainpic_hokyo025a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
乳腺下にコヒーシブシリコンジェルバッグ245ccモデラートプロファイルタイプを入れることになりました。

手術直後

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,手術直後,mainpic_hokyo025b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
直後は全体的に腫れているので、綺麗に胸が膨らんでるのが分かりにくいですが、腫れは必ず引くので心配ありません。

1週間後

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,1週間後,mainpic_hokyo025c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
ワキの傷の抜糸をしました。
まだわずかに腫れています。

6ヶ月後

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,6ヶ月後,mainpic_hokyo025d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。

手術前

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,手術前,mainpic_hokyo025e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,手術直後,mainpic_hokyo025f.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

1週間後

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,1週間後,mainpic_hokyo025g.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

6ヶ月後

症例写真,豊胸手術で乳腺下に245ccのシリコンプロテーゼを入れた症例写真,6ヶ月後,mainpic_hokyo025h.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

豊胸手術(シリコンプロテーゼ)

小さい上に、乳房に歪みがあった30代前半の女性。
ふくらみがほとんどないことに、ずっとコンプレックスを抱いていらっしゃいました。
ご希望は、「ほんの少しのふくらみ。手術したことが他人にわからないようにしてほしい。」そこで100ccのプロテーゼを挿入。手術方法は、大胸筋下を選択しました。
この方のように痩せて皮下脂肪が少なく、皮膚も薄い方の場合、乳腺下に入れるとバックの輪郭が浮き上がって見えることがあり、とても不自然になってしまうのです。
大きくはないけれど、バストらしいふくらみになりました。歪みもなくなったバランスの良い美しい形にもなり、見た目も触り心地もとても自然になりました。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

20代前半の女性の方で、元々、軽度の漏斗胸があり、バストの大きさや形に左右差がありました。
漏斗胸は、肋軟骨の過成長により、胸部の中央部分が窪んで変形する病気です。
女性の漏斗胸の方は、全般的にみると、痩せていて、バストは小さく、大きさや形が非対称の場合が多いです。
この方は、中央部より右側が窪んでいたため、左より右のバストが小さく、また、御本人はそれほど大きなバストは望んでいなかったため、右に150cc、左に125ccのプロテーゼを入れました。
痩せていて、皮下脂肪が少なく、元のバストも小さかったので、大胸筋下に入れました。
術後は左右差はかなり改善され、漏斗胸も目立たなくなりました。
漏斗胸の方が豊胸手術をすると、一般的に胸の谷間が強調されて、セクシーな胸になることが多いです。
逆に、鳩胸の方や、胸郭が外側に開いている方は、豊胸手術をしても、胸の谷間ができにくい傾向があります。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

50代の比較的大柄な体型の女性患者様で、豊胸手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、妊娠、出産、授乳を繰り返したことと、加齢によるものなどの影響で、バストが萎んで小さくなり、張りがない状態でした。
また、バストの大きさ、形、位置に左右差があり、右に比べて左のほうが、小さく、バストのついている位置が上のほうでした。
患者様は、ヒアルロン酸豊胸や脂肪注入豊胸ではなく、シリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術を希望されており、ある程度しっかり胸を大きくしたいとのことでした。
手術は、左右のバストの乳腺下に、それぞれコヒーシブシリコンジェルバッグ220ccラウンド型モデラートプロファイルタイプを挿入しました。
手術後は、萎んで垂れていたバストがほどよく自然に大きくなり、張りも戻りました。
また、バストの左右差も目立たなくなりました。
バストの大きさに左右差がある場合、小さいほうのバストに大きいほうのバストよりも大きいプロテーゼを入れる場合もあります。
その場合、大きさは左右揃いますが、形や触り心地、軟らかさなどに左右差が出ることがあります。
小さいバストは大きいバストに比べてキャパシティが小さいため、小さいキャパシティのバストに大きいプロテーゼを入れると、大きいバストに小さいプロテーゼを入れたときに比べ、張りが出て、動きが少なくなったり、感触がやや硬めになることがあるからです。
そのため、今回の手術は、患者様にそのことをお話しした上で、敢えて左右で同じ大きさのプロテーゼを入れました。
それでも、左右のバストの大きさの絶対量が増えたことにより、左右差は目立たなくなりました。
バストの大きさの左右差がある場合、手術前のカウンセリングでしっかりと話し合い、同じ大きさのプロテーゼを入れるかプロテーゼのサイズに左右差をつけるかを決めさせていただきます。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

張りのあるふくよかな胸を目指し、乳腺下にプロテーゼを300ccずつ挿入しました。元々ふくらみのある方でしたので、さらに豊かな胸もとに。胸が大きくなることで、より女性らしいボディラインになりましたね。
カウンセリングの時に、自分とよく似た体格の方の症例写真などを見ながら具体的に挿入するプロテーゼを決めていきますが、この患者様はイメージに近い仕上がりになったと思います。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

50代女性の患者様で、妊娠・出産・授乳と老化によって、萎んで垂れてしまったバストに張りがほしいという御要望で来院されました。
元々バストは大きいほうではなかったらしいのですが、バストの上のほうのボリュームがなく、乳輪周りにシワができるのが気になり、「それほど大きくしたいわけではないが、綺麗で形の良いバストにしたい」とのことでした。
患者様は脂肪注入も検討されていましたが、痩せていて、バストを大きくするための十分な脂肪吸引をすることができないため、シリコンプロテーゼによる豊胸手術をすることになりました。
手術は、乳腺下に100ccのラウンド型コヒーシブシリコンジェルバッグプロテーゼを入れました。
術後は、バストの上のほうのボリュームがでて、乳輪周りのシワが消え、張りのある綺麗な形のバストになり、バストサイズは1cup強大きくなりました。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧