対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
刺青(タトゥー)除去
症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,Before,ba_irezumi35_b.jpg

Before

症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,After(2年8ヶ月後),ba_irezumi35_b.jpg

After(2年8ヶ月後)

20代女性の患者様で、肩に入れた大きな入れ墨をとりたいという御要望でした。
診察させていただいたところ、入れ墨の色は、赤、黄、青、黒など色々な色素が使われており、非常に濃い色が皮膚の深い層まで入っていました。
このようなカラフルで色の濃い入れ墨は、レーザー治療はほとんど奏功しません。
また、切除縫縮(切り取って縫って線状の傷にする方法)するには大きすぎるため不可能であり、削って皮膚移植するにも、入れ墨の面積以上の大きさの皮膚を体のどこかから採ってこなければならないため、入れ墨のある部位以外にも大きな傷を残してしまうことになります。
そのため、剥削手術で入れ墨の入っている皮膚を削り、面で火傷の傷跡のようにしてしまうことになりました。
肩は比較的傷跡の赤みや盛り上がりが残りやすい部位なのですが、2年8ヶ月後に検診にいらしたときにはかなり引いていました。
この方は比較的早く赤みや盛り上がりが引いたほうであり、体質によっては5~10年程度続くこともあります。
この治療は、けっして綺麗に治す方法ではなく、入れ墨をなくすのが目的の治療です。
ときどき、綺麗に消すことができると勘違いしている方がいらっしゃいますが、肩に入った色の濃い大きな入れ墨を綺麗に消すのは、どんな方法でも不可能です。
私は、このような治療をする場合、必ず手術前に、「この治療は綺麗に消す治療ではなく、あくまで入れ墨を除去して傷跡にしてしまう方法であり、入れ墨の面積だけ傷跡は残ります」と説明するようにしています。

料金

刺青(タトゥー)除去(レーザー) 1cm×1cm
¥11,000(税込)
線状の入れ墨の場合 1cm
¥11,000(税込)

全院

刺青(タトゥー)除去(切除縫縮) 顔面以外の入れ墨を単純に縫合する場合の目安 1cm
¥27,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。

刺青(タトゥー)除去(剥削) ハガキ大サイズ
¥550,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

刺青(タトゥー)除去(皮膚移植) ハガキ大サイズ
¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

術後の経過

手術前

症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,手術前,mainpic_irezumi19a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
剥削手術で一回で除去することになりました。

手術直後

症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,手術直後,mainpic_irezumi19b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
生傷になってジュクジュクしています。
毎日ワセリン軟膏ガーゼで処置をしていただきます。

1週間後

症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,1週間後,mainpic_irezumi19c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
まだまだジュクジュクしています。
ガーゼ処置を続けていただきます。

1ヶ月後

症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,1ヶ月後,mainpic_irezumi19d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後です。
ほぼ皮膚が張り、乾燥している状態です。
もうガーゼ処置をする必要はありません。

3ヶ月後

症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,3ヶ月後,mainpic_irezumi19e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3ヶ月後です。
傷が赤く盛り上がり、ケロイドのようになっています。
肩は場所的に強く赤みや盛り上がりがでるところです。

6ヶ月後

症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,6ヶ月後,mainpic_irezumi19f.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
まだまだ赤く盛り上がっています。
個人差はありますが、肩の入れ墨剥削手術の場合、この赤く盛り上がった状態は、1~3年くらい続くことが多く、体質によっては10年くらい続くこともあります。
焦らず、気長に待つことが重要です。

2年8ヶ月後

症例写真,肩の大きな入れ墨を剥削手術(削って消す治療)で一回で除去した症例写真,2年8ヶ月後,mainpic_irezumi19g.jpg
高須幹弥医師からのコメント

2年8ヶ月後です。
赤みと盛り上がりはほぼ引きました。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

刺青(タトゥー)除去

20代前半の未婚女性。
気軽なノリで入れてしまったことを、とても後悔していらっしゃいました。
レーザーが反応しにくいピンクやグリーンでしたが、幅が狭かったのが幸い。
切除縫縮で、1本の線にすることができました。
この傷跡まで完全に消すことは難しいのですが、入れ墨を入れていたとは思われないでしょう。
まだ術後1ヶ月なので盛り上がりや赤みがありますが、半年から1年も経てば白く薄くなって、もう少し目立たなくなってきます。

続きを見る

料金

1cm×1cm
¥11,000(税込)
線状の入れ墨の場合 1cm
¥11,000(税込)

全院

顔面以外の入れ墨を単純に縫合する場合の目安 1cm
¥27,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。

ハガキ大サイズ
¥550,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ハガキ大サイズ
¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、肩の入れ墨を除去したいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、肩に大きな入れ墨があり、レーザー治療を受けている痕跡がありました。
他院でレーザー治療を複数回受けており、最初のうちは段々薄くなったらしいのですが、治療を重ねることに段々レーザーの効果がなくなっていき、最後のほうはほとんど効果がなかったとのことでした。
この患者様のように、黒色や青色の入れ墨であれ、濃い色素が真皮の深い層や皮下脂肪まで入っていると、レーザーが届かず、完全に色が消えることがありません。
そのため、外科的手術で入れ墨を除去することになりました。
この患者様の入れ墨の場合、剥削手術で一度に除去してしまうか、6ヶ月以上空けて2回に分けて切除縫縮手術するかのどちらかになります。
患者様は、時間がかかってもいいので、できる限り綺麗にしたいというご要望であり、2回に分けて切除縫縮手術することになりました。
2回の手術が終った後、入れ墨は完全に除去され、1本の細い傷跡になりました。
剥削手術では入れ墨と同じ面積の瘢痕が残り、火傷跡のようになるため、最も綺麗に除去するのであればこの方法がベストであったと考えられます。

続きを見る

料金

1cm×1cm
¥11,000(税込)
線状の入れ墨の場合 1cm
¥11,000(税込)

全院

顔面以外の入れ墨を単純に縫合する場合の目安 1cm
¥27,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。

ハガキ大サイズ
¥550,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ハガキ大サイズ
¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、肩の入れ墨をとりたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、濃い黒色の色素が線状に入っており、最新式のアレックスアドバンテージやピコレーザーを繰り返し照射しても線状の文字や模様が瘢痕状に残ったり、色素が微妙に残ったりすることが予想されます。
患者様自身、早く1回で入れ墨を除去したいということもあり、剥削手術で1回で除去することになりました。
手術は局所麻酔下に行い、1時間程度で終了しました。
術後5年8ヶ月の時点では、傷跡の赤みや盛り上がりがまだ残っておりますが、あとは年単位で落ち着いていくことが予想されます。
肩はケロイドの好発部位であるため、剥削手術でも切除縫縮手術でも、なかなか傷跡が綺麗に治りにくいことが多いです。

続きを見る

料金

1cm×1cm
¥11,000(税込)
線状の入れ墨の場合 1cm
¥11,000(税込)

全院

顔面以外の入れ墨を単純に縫合する場合の目安 1cm
¥27,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。

ハガキ大サイズ
¥550,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ハガキ大サイズ
¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、昔、友達同士で入れた腕の入れ墨の除去希望で来院されました。
入れ墨は墨汁で「LOVE」と書かれており、かなり深い層まで濃い色が入っていました。
このタイプの入れ墨の治療は、1回で切除縫縮して1本の傷にするか、繰返しレーザーを照射して色を薄くするかのどちらかですが、患者様はレーザー治療を希望されました。
2ヶ月間隔で3回レーザーを照射したところ、入れ墨の色はほぼ消えました。
ただし、入れ墨が入っていた部位にはうっすらと瘢痕が残っています。
墨汁の入れ墨は比較的レーザーで消えやすいのですが、この症例のように濃い色が深く入っているものだと、うっすらと瘢痕が残ることがあります。
このようなタイプの入れ墨は、切除縫縮して1本の傷にするのも選択肢の1つです。

続きを見る

料金

1cm×1cm
¥11,000(税込)
線状の入れ墨の場合 1cm
¥11,000(税込)

全院

顔面以外の入れ墨を単純に縫合する場合の目安 1cm
¥27,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。

ハガキ大サイズ
¥550,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ハガキ大サイズ
¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

30代女性の患者様で、足の指に入れた入れ墨を取りたいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、右足の薬指と小指に、墨汁で入れた指輪のような絵柄の入れ墨が入っていました。
指輪模様の入れ墨に対しては、通常、切除縫縮手術、剥削手術、レーザー治療などが適応になりますが、素人がサインペン、マジックのインク、墨汁などで入れた黒い色の入れ墨はレーザーがよく反応するので、レーザー治療をしていくことになりました。
約2ヶ月おきにレーザーを照射したところ、4回照射後にはかなり薄くなって目立たなくなったので、治療は終了しました。
入れ墨のレーザー治療は、複数回必要なことが多いです。
その場合、表面の浅い層に入っている色素、色の薄い色素から消えていき、深い層に入っている色素、色の濃い色素はなかなか消えずに残ることになります。
そのため、1~2回の治療でほとんど完全な入れ墨もあれば、5~10回治療して、薄くはなっても完全に除去できない入れ墨もあります。
レーザー治療が適応になるのか、手術で除去するほうが良いのかは、入れ墨によるので、最初のカウンセリングの際にじっくりと診察させていただき、説明させていただきます。

続きを見る

料金

1cm×1cm
¥11,000(税込)
線状の入れ墨の場合 1cm
¥11,000(税込)

全院

顔面以外の入れ墨を単純に縫合する場合の目安 1cm
¥27,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。

ハガキ大サイズ
¥550,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ハガキ大サイズ
¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧