対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
目の下の脂肪取り / 垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)
症例写真,タレ目形成手術(グラマラスライン)と目の下脂肪取り(脱脂)を同時に行った20代女性の症例写真,Before,ba_panda024_b01.jpg

Before

症例写真,タレ目形成手術(グラマラスライン)と目の下脂肪取り(脱脂)を同時に行った20代女性の症例写真,After(4ヶ月後),ba_panda024_b01.jpg

After(4ヶ月後)

20代女性の患者様で、目の下のクマが気になるのと、ツリ目で目が細いのが悩みとのことでした。
診察させていただいたところ、下まぶたの脂肪の膨らみがあり、クマが目立っていました。
それに合わせて、色素沈着や血管が浮き出ているのと脂肪の膨らみの下が窪んでいてクマが余計に強調されていました。
手術は局所麻酔下にタレ目形成(グラマラスライン)を行い、そのアプローチから余分な脂肪を除去することになりました。
下まぶたの眼窩内脂肪は内側と中央のコンパートメントから余分な量だけ切除しました。
タレ目形成手術は、下まぶたの黒目の外側を安全で自然な範囲内で下げてツリ目を和らげるようにしました。
手術後はクマは目立たなくなり、ツリ目も解消して一回り目が大きくなりました。

術後の経過

手術前

症例写真,タレ目形成手術(グラマラスライン)と目の下脂肪取り(脱脂)を同時に行った20代女性の症例写真,手術前,mainpic_panda024a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
タレ目形成手術(グラマラスライン)と目の下脂肪取り(脱脂)を同時に行うことになりました。

手術直後

症例写真,タレ目形成手術(グラマラスライン)と目の下脂肪取り(脱脂)を同時に行った20代女性の症例写真,手術直後,mainpic_panda024b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で腫れています。

6日後

症例写真,タレ目形成手術(グラマラスライン)と目の下脂肪取り(脱脂)を同時に行った20代女性の症例写真,6日後,mainpic_panda024c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。
抜糸をしました。
左の下まぶたに内出血が見られます。

3週間後

症例写真,タレ目形成手術(グラマラスライン)と目の下脂肪取り(脱脂)を同時に行った20代女性の症例写真,3週間後,mainpic_panda024d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。
内出血は消えています。

4ヶ月後

症例写真,タレ目形成手術(グラマラスライン)と目の下脂肪取り(脱脂)を同時に行った20代女性の症例写真,4ヶ月後,mainpic_panda024e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

4ヶ月後です。
大きな腫れは引いています。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

目の下の脂肪取り

30代の女性の方で、目の下のクマが気になるとのことで来院されました。
この方は、目の下に脂肪の膨らみがあり、膨らみの下に影ができ、それがクマを強調していました。
皮膚のたるみはほとんどなく、膨らみだけなので、皮膚は切除せず、下まぶたの裏側から脂肪を取るだけにしました。
手術は局所麻酔をして、下まぶたの裏側にレーザーで小さな穴を開け、脂肪を抜くだけなので、15分程度で終わります。
術後は脂肪の膨らみはなくなり、クマが目立たなくなったのがわかっていただけると思います。
目の下のクマには色々な原因があり、脂肪の膨らみが原因の場合は、脂肪を取ることによって、改善することが多いです。
目の下の脂肪は、一度取ってしまえば、再び膨らんでくることは稀なので(膨らんできたとしてもごくわずかです)、効果は半永久に続きます。
逆に取らないで放置していると、老化によってどんどん膨らんでしまい、そうなると、脂肪を取るのと同時に皮膚を切除しなければなりません。そのため早い段階で脂肪を取る方が予防にもなります。

続きを見る

料金

目の下(片目)
¥275,000(税込)
目の下(両目)
¥550,000(税込)

全院

クマとりの手術が乱立しています。
Twitterでも脱脂+脂肪注入派とハムラ法派の戦いが日々繰り広げられています。
本当は患者様それぞれの状態に合わせて最適な術式を選ぶべきなのですが、
ハムラ法で宣伝しているドクターはハムラ法で脱脂派は脱脂+脂肪注入で誘導したがる傾向がありますので現在の混沌とした状況が繰り広げられています。
なぜこの論争が終わらないかというと、どちらのオペでもある程度は改善してしまうからでしょう。
症例によってはハムラ法で100点の仕上がりになるものを、脱脂+脂肪注入でも80点出る場合、どちらのケースでも患者様は満足します。
逆のケースもしかりです。
そのため、脱脂+脂肪注入派の先生には脱脂を提案され、ハムラ法派の先生のカウンセリングにいくとハムラ法でオペをすすめられ、要は術式を患者様が選ばなければいけないという無茶ぶりをさせられているのです。
今回ご紹介する眼窩脂肪の切除+移植はかなり古い方法で昔からある手術です。
このオペの最大のメリットは患者様に、脱脂かハムラ法か最適な術式を2択で選んでもらう必要がないということです。
手術中に、ティアトラフが強い患者様の場合には、ティアトラフのリガメントをはくりし、ブロックに近い形で脂肪を留置し、それ以外の場合では通常の脂肪注入のように生着のしやすい状態に加工して脂肪注入していきます。
そのため両方の状態に対応できます。
ハムラ法では届かない部位にも脂肪を留置できますし、通常の脂肪注入のように太ももからの脂肪を採取する必要もありません。

続きを見る

料金

目の下(片目)
¥275,000(税込)
目の下(両目)
¥550,000(税込)

全院

ヒアルロン酸 1本
¥110,000(税込)
ベビーコラーゲン 1本
¥143,000(税込)

全院

脂肪除去 目の下(片目)
¥275,000(税込)
脂肪除去 目の下(両目)
¥550,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

サーマクールアイFLX 1回
¥165,000(税込)
イタリアンリフトファイン 目の下(10本)
¥110,000(税込)
イタリアンリフトファイン 顔全体(30本)
¥330,000(税込)

全院

目の下のクマに対して切らない目の下脂肪取りを行った患者様です。
下瞼中心に三方向に眼窩内脂肪による膨らみを認めておりました。
左右差が出ないように調整しながら三方向から眼窩内脂肪除去を行いました。
この術式の特徴として抜糸の必要がなく非常にダウンタイムが短い為たるみが強くない患者様には強くオススメの術式となっております。

続きを見る

料金

目の下(片目)
¥275,000(税込)
目の下(両目)
¥550,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に目を大きくして、印象を変えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、二重に関しては、目を開けた状態でそこそこ二重の幅が見える状態でした。
蒙古襞はほとんど発達しておらず、涙丘(目頭側の赤い粘膜の盛り上っている部分)がはっきりと見えており、目と目の間隔は広くありませんでした。
全体的に目が細く、ややつり目気味でした。
また、下まぶたに眼窩内脂肪が張り出しており、目の下のクマを強調させていました。
手術は、二重まぶた全切開法、目尻切開、タレ目形成(グラマラスライン)、目の下脂肪取りの4つをすることになりました。
目と目の間隔は広くなく、蒙古襞も発達していなかったので、目頭切開はする必要はありませんでした。
二重まぶた全切開法で、二重の幅を少し広げ、華やかな目元になるようにしました。
元々蒙古襞が張っていなかったため、必然的に平行型の二重になりました。
アイラインを引いたりつけまつ毛をしても、はっきりと二重だとわかるようになりました。
目尻切開はW字切開の内田法に準じたデザインで行い、最大限広げた結果、約2mm程度広がり、外側に広がった分は上下にも広がるようにしました。
タレ目形成(グラマラスライン)は、下三白眼にならないように黒目の真下の下まぶたは下げず、黒目の外側のみ約2mm下げるようにしました(安全な範囲、自然な範囲内で約2mmが最大限でした)。
タレ目形成の際、余分な下まぶたの皮膚は切除し、ついでに下まぶたの眼窩内脂肪を適量除去しました。
術後は、目が一回り大きくなって、つり目が改善しました。すっぴんでも化粧をしても悪くなく、全体的に華やかな目元になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

目の下(片目)
¥275,000(税込)
目の下(両目)
¥550,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

二重まぶた・全切開法

目尻切開

目の下(下瞼)の脂肪取り

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

少し大きめの二重幅を希望された男性の方です。眼瞼下垂の手術をしたので眉毛を使わなくても目が開きやすくなり、額のシワがなくなっています。その他目頭切開、目尻切開、垂れ目形成により少し目を大きく見せています。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

眼瞼下垂(がんけんかすい)

目頭切開

目尻切開

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

20代女性です。
ご自身でアイプチを使い幅広めの平行二重を作っていたのですが、「ラインが安定しない、目をもっと大きくしたい」とのことで来院されました。
二重まぶたは全切開二重で、右まぶたはアイプチのラインに合わせてつくることとし、それに合わせて左はアイプチのラインよりもほんの少し狭い二重をつくりました。
さらに、目を大きくするため目頭切開と垂れ目形成を同時に行っております。
目頭切開はZ法で行い、垂れ目形成はCPFの短縮と余った皮膚の切除を行っております。
幅広平行二重にすると、どうしても腫れが目立ちやすくダウンタイムが長くなりやすいですが、6ヶ月後にはなじんで綺麗になり傷跡も自然になっています。
目頭切開、垂れ目形成に効果もあり、手術前は目が細くツリ目気味でしたが綺麗なアーモンドアイになりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、全体的に目が小さいのが悩みで来院されました。
特に目の横幅が小さいことを気にされていたので、目頭切開と目尻切開をすることになり、また、つり目であることも気にされていたので、タレ目形成もすることになりました。
目頭切開はZ法で目頭の形が斜め下方向に尖るように約2mmずつ内側に広げました。
目尻切開は限界まで外側に広がるように行い、結果約1.5mm広がりました。
タレ目形成は、外反(アカンベーの状態)しない程度に下まぶたの外側を約2mm下げました。
目尻切開とタレ目形成を同時に行うと、下まぶたの外側は、外側にも下にも広がるため、タレ目効果が大きくなります。
術後は、小さかった目が、内側、外側、下側に広がり、一回り大きくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、タレ目形成(グラマラスライン)手術を希望されて来院されました。
診察させていただいたところ、下まぶたのラインのカーブの外側への上がり方がやや急な、つり目が強調された目をしていました。
また、黒目の下の白目が見えている下三白眼でした。
下三白眼は、「犯罪者の目」とも呼ばれ、一般的に陰気で、あまりよくない印象の目です。
稀に女優さんなどで、下三白眼でエキゾチックな魅力な人もいますが、そのような人は、それ以外のパーツやスタイルなどを含め、全体的に奇跡的なバランスで魅力がある場合がほとんどです。
そのため、これ以上下三白眼が悪化しないように、黒目の真下は下げず、黒目の外側のみを下げるように手術することになりました。
手術後は、下三白眼が悪化することなく、黒目の外側が程よく下がり、綺麗なグラマラスラインになりました。
また、つり目が適度に改善して、優しい印象の大きな目にもなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

40代女性の患者様で、二重まぶた手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、元々狭い末広型の二重のラインがあったのですが、加齢と共に上まぶたの皮膚のたるみが被さってきて、奥二重のようになってきたようでした。
患者様は、「上まぶたの皮膚のたるみをとって、二重の幅を広げ、ハツラツとした印象の目にしたい」というご要望だったので、二重まぶた全切開法に準じて二重の幅を広げて新しい二重のラインを作り、余分な皮膚のたるみを切除する、上まぶたたるみとり手術をすることになりました。
また、元々つり目で、ややきつい印象の目だったので、同時にタレ目形成手術(グラマラスライン)を行い、下まぶたの黒目の外側を下げて、つり目の印象を和らげることになりました。
上まぶたたるみとり手術は、わずかに二重の幅を広げて新たな二重のラインを内部処理で作成し、その二重のラインの上で余分な皮膚のたるみを切除しました。
この患者様は元々蒙古襞があまり張っていないため、二重の幅をわずかに広げたところ、二重のラインが蒙古襞を乗り越え、必然的に自然な平行型二重になりました。
タレ目形成手術では、下まぶたの黒目の外側の外側を下げた分も含め、下まぶたの皮膚が余分になり余ったため、目頭側から目尻側まで余分な皮膚を切除して縫合しました。
術後は全体的にしっかりと目もとが開いた華やかな印象の目になりました。
また、タレ目形成手術により目が大きくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧