対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
目尻切開 / 垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)
症例写真,垂れ目形成+目尻切開で目が一回り大きくなり、優しい目元になった症例写真,Before,ba_panda04_b.jpg

Before

症例写真,垂れ目形成+目尻切開で目が一回り大きくなり、優しい目元になった症例写真,After(3ヶ月後),ba_panda04_b.jpg

After(3ヶ月後)

20代女性の患者様で、つり目で目がややキツく見られるのが悩みでした。
また、目が小さいのも悩んでいらっしゃいました。
この方は、目と目の間隔がそれほど広くないため、目頭切開をすると、キツい目が強調されてしまうことがあるので、目尻切開で目を外側に広げ、同時にたれ目形成をすることになりました。
目尻切開はだいたい1.5mmくらい広げるのが限界なので、MAXまで広げ、たれ目形成は、外反(あかんべーの状態)しないように、約2mm下まぶたの外側を下げました。
たれ目形成と目尻切開を同時に行うと、たれ目形成を単独で行った場合に比べ、たれ目効果が大きくなります。
術後は目が一回り大きくなり、優しい印象の目になりました。

料金

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術) 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

目尻切開 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

術後の経過

手術前

症例写真,垂れ目形成+目尻切開で目が一回り大きくなり、優しい目元になった症例写真,手術前,mainpic_panda04a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
ややつり目気味の目です。
たれ目形成と目尻切開をすることになりました。

手術直後

症例写真,垂れ目形成+目尻切開で目が一回り大きくなり、優しい目元になった症例写真,手術直後,mainpic_panda04b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
CPFをタッキングした後、皮膚を約2.5mmの幅で切除し、細かく丁寧に縫合しました。

1週間後

症例写真,垂れ目形成+目尻切開で目が一回り大きくなり、優しい目元になった症例写真,1週間後,mainpic_panda04c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
抜糸をしました。
やや内出血がありますが、あと1週間程度で消えます。
翌日からアイメイクができます。

3ヶ月後

症例写真,垂れ目形成+目尻切開で目が一回り大きくなり、優しい目元になった症例写真,3ヶ月後,mainpic_panda04d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3ヶ月後です。
ほぼ腫れは引いています。
目が一回り大きくなり、優しい目元になりました。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

目尻切開

美容外科がポピュラーになるにつれて患者さんの要求が、細かくマニアックになってくるのを感じます。
このようなご要望をいただくことが多くありました。

①睫毛のキワを見せてほしい
②ハム目にならないようにしてほしい
③目尻側または目頭側もしっかり食い込むようにしてほしい

この患者様も、目を丸く見えるようにしてほしい、眉毛と目の間を狭くしてほしい。自然に目を大きくしてほしいと言った要望がありました。

対して行った施術は「眼瞼下垂手術で目力を上げることで丸い目にする+目頭、目尻切開で横幅を広げる+眉下切開で目と眉毛の間を近づける」です。

Before/After写真を見ていただくと分かるように、良い変化が出ました。
黒目の左右差が整い、目が丸く大きくなりました。

右目はやや睫毛のかぶりがあるので今後睫毛上皮膚切除で修正をするかもしれません。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、目元のご相談で来院されました。
幅広い二重にしたいということと、目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、わずかな幅の非対称はあるものの、綺麗な二重まぶたをしてらっしゃいました。
蒙古襞の張りが少なく、それなりに幅のある二重だったので、平行型二重をしてらっしゃいました。
患者様はもっと幅の広い二重にしたいというご要望だったので、二重まぶたを全切開法で幅を広げることになりました。
目を大きくする目的で、目尻切開とタレ目形成(グラマラスライン)も同時に行うことになりました。
二重まぶた全切開法は、皮膚切除は行わず、平行型のまま二重の幅を広げるのみにし、眼窩内脂肪やROOFの切除も行いませんでした。
目尻切開は約2mmずつ外側に広げることができ、タレ目形成は下まぶたの黒目の外側の部分を約2mm下げることができました。
術後は幅広平行型二重になり、目が大きくもなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

40代女性の患者様で、目を外側に広げたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、目尻にそこそこの深さのポケットがあり、目尻切開をすればそれなりに目を外側に広げることができることがわかりました。
W切開法に準じて目尻切開を行い、可能な限り目を外側に広げて、外側に広がった分は上下にも広げることになりました。
手術は、最大限目尻が外側に広がるように皮膚~粘膜にメスで割を入れ、粘膜に三角弁を入れ、外側に広がった部分の上下の皮膚を切除して縫合しました。
手術後はそれなりに目が外側に大きくなりました。
目尻切開は10代~20代の男女が行うイメージがありますが、30代、40代でも行うことは多いです。
50代、60代、70代でも行うことはあります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

40代後半の女性患者様で、目尻切開をして、目を外側に広げて大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、目尻の皮膚粘膜ポケットはそこそこ深く、2mm程度は広げられることが予想されましたので、ご要望通り目尻切開をさせていただくことになりました。
手術はW法に準じたデザインで行い、目尻が外側に広がった部分も上下に広がるようにしました。
手術後は、約2mm目尻が外側に広がり、手術前に比べて明らかに目が大きくなっているのがわかるようになりました。
目尻切開は、10代20代だけでなく、30代40代50代でも行うことが可能です。
ただし、加齢により、目の外側の皮膚のたるみが多く、目尻が隠れてしまっている場合は、上眼瞼リフト(上まぶたたるみ取り手術)や二重のラインでの上まぶたたるみ取り手術を行い、たるみを取ることも行う必要があります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、特別目が小さいほうではありませんでした。
しかし、一般的に「美人」「可愛い」と呼ばれている人達は、平均より目が大きい人が多いです。
この患者様は、まぶたの開きはそれなりにいいので、眼瞼下垂手術をしてまぶたの開きをこれ以上大きくすると、ギョロっとしたキツい印象の目になってしまう可能性があります。
その他の目を大きくする手術は、目頭切開、目尻切開、タレ目形成などがありますが、コンピューターシミュレーションをしてみた結果、患者様は、「まずは目尻切開で目を外側に広げたい」というご希望でした。
目尻切開で目を最大限外側に広げることになりました。
手術は、Wの字型に目尻の皮膚を切開し、目を外側に最大限広げた後、広がった部分は上下にも広がるようにしました。
結果、約2mmずつ目が外側に大きくなりました。
目尻切開は、ガラッと印象が変わるほどの大きな変化はありませんが、それなりの変化はあります。
この患者もそれなりに目が大きくなって、少し華やかな印象になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

20代女性の患者様で、タレ目形成(グラマラスライン)手術を希望されて来院されました。
診察させていただいたところ、下まぶたのラインのカーブの外側への上がり方がやや急な、つり目が強調された目をしていました。
また、黒目の下の白目が見えている下三白眼でした。
下三白眼は、「犯罪者の目」とも呼ばれ、一般的に陰気で、あまりよくない印象の目です。
稀に女優さんなどで、下三白眼でエキゾチックな魅力な人もいますが、そのような人は、それ以外のパーツやスタイルなどを含め、全体的に奇跡的なバランスで魅力がある場合がほとんどです。
そのため、これ以上下三白眼が悪化しないように、黒目の真下は下げず、黒目の外側のみを下げるように手術することになりました。
手術後は、下三白眼が悪化することなく、黒目の外側が程よく下がり、綺麗なグラマラスラインになりました。
また、つり目が適度に改善して、優しい印象の大きな目にもなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代男性の患者様で、以前に私が二重まぶた全切開法と目頭切開させていただいてました。
その後、「もっと目を大きくしたい」というご要望で来院されました。
もっと目頭を切開して目を内側に大きくすることや、眼瞼下垂手術をしてまぶたの開きを良くすることもできなくはありませんが、それらの手術をすると、今よりキツい目になってしまいます。
また、「つり目を改善させたい」というご要望もあったので、目尻切開で目を外側に広げ、同時にタレ目形成(グラマラスライン、下眼瞼下制術)を行い、下まぶたの外側を下に広げて更に目を大きくすることになりました。
目尻切開はW法に準じて目尻を小さくジグザグに切開し、目尻を約1.5mm広げ(この患者様の目尻は約1.5mm広げるのが最大限でした)、外側に広がった分は上下にも広がって更に目が大きくなるようにしました。
タレ目形成は、下まぶたの外側が約2mm下がるようにし、下がったことによって生じた余分な皮膚を切除して縫合しました(これ以上下げると、黒目の下の白目が見え下三泊眼になる、外反して粘膜が見えアカンベーの状態になる、ドライアイになるなどの合併症、副作用がでるため、自然な範囲内、安全な範囲内で最大限下げました)。
手術後は、自然な範囲内、安全な範囲内でほどよく目が大きくなり、また、ややつり目が改善したためはっきりとした印象の目になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で目を大きくして華やかな印象になりたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、まぶたの開きが悪く奥二重で、目の横幅もそれほど広くありませんでした。
全体的に目を大きくするために、眼瞼下垂手術+目頭切開+目尻切開+グラマラスライン(垂れ目形成手術)を行うことになりました。
二重のデザインはやや幅広めの平行型二重を希望されていたため、目頭切開をZ法で行い、約1.5mmずつ内側に広げ、残存した蒙古ひだを乗り越えるように幅広めの位置で皮膚切開して眼瞼下垂手術を行い、重瞼線を作成しました。
目頭切開とグラマラスラインは自然で安全な範囲内で最大限広げました。
手術後は目が一回り大きくなり、華やかな印象になりました。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

眼瞼下垂(がんけんかすい)

目頭切開

目尻切開

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

垂れ目形成と目尻切開をさせていただいた患者様が、術後半年の経過を見せに来てくださいましたので、ご紹介させていただきます。
術後は、多少の後戻りはありますが、外側下方の部分が下がり、つり目っぽい印象が改善していると思います。
キズはどこを切ったのかよくわからなくなっています。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

30代女性の患者様で、目の印象を良くしたいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、過去に他院で目頭切開を受けていました。
元々、眼球がやや外側についていて、やや外斜視気味であったのに、目頭切開をしたことにより、更に外斜視を悪化させていました。
外斜視気味の目を改善させるためには、蒙古襞形成で目と目の距離(間隔)を広げること、目尻切開で目を外側に広げることが必要になります。
患者様は、蒙古襞形成をすると目の横幅が小さくなってしまうのでしたくないというご要望だったので、目尻切開をすることになりました。
また、タレ目形成(グラマラスライン形成)を同時に行い、黒目の外側の白目の面積を増やして、より外斜視を改善させることになりました。
術後は、目尻切開で目が外側に約1.5mm広がり、タレ目形成で黒目の外側の下まぶたが約2mm下がり、外斜視気味の目が少し改善しました。
また、つり目が改善して、優しい印象の大きな目にもなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧