肌(美容皮膚科)の施術について

ヒアルロン酸とコラーゲンはどう違うのか?

ヒアルロン酸注射は、皆さんご存じの通り、シワに注入したり、鼻を高くしたり、顎を出したりするためのもので、それ以外にも、涙袋、唇、バストなどにも使用します。
美容整形初心者の患者様のカウンセリングをしていると、よく、「ヒアルロン酸とコラーゲンはどう違うのですか?」と質問されます。
ヒアルロン酸もコラーゲンも基本的に用途は同じなのですが、今はほとんどのケースでヒアルロン酸を使用しており、コラーゲンは滅多に使用していないのが現状です。
世界的にみると、もともとコラーゲン注射が主流だったのですが、ヒアルロン酸注射が開発されてからは、どんどん高品質なヒアルロン酸が開発されるようになり、現在はコラーゲンよりもヒアルロン酸のほうが、持続性があり、生体親和性が高く、肌によく馴染み、アレルギーも起こらないのです。
その上、原価コストもヒアルロン酸のほうが安いので、患者様にも安い価格で提供できます
現在、世界的にみても、コラーゲンはほとんど使用されておらず、ヒアルロン酸が主流になっています。
もちろんハリウッドスター達もヒアルロン酸を使用しており、マドンナもPVの中で、自身の顔にヒアルロン酸注射を受けていました。
ただし、高須クリニックに何十年も通院されている患者様で、「自分はずっとコラーゲンでやってきたので、どうしてもコラーゲンを注射して欲しい」とおっしゃる方には、稀にコラーゲンを注射することがあります。

症例写真
■注射式シワ取り 長期持続型ヒアルロン酸注入 ほほ、ほうれい線



清水弘己医師からのコメント

こけている頬をふっくらさせたいというご希望で、頬と法令線にヒアルロン酸を8本注入。ヒアルロン酸のみずみずしさも加わり、肌のきめも細やかになりました。また注入後のAfter写真からもわかるようにエイジングケア効果も出ているとおもいます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

注射式シワ取り 長期持続型ヒアルロン酸注入

1本 ¥100,000 【全院】

リスク・副作用・合併症

■隆鼻注射(ヒアルロン酸注射) なみだ袋形成(ヒアルロン酸注射)も施行





高須幹弥医師からのコメント

20代の女性の方です。
鼻根部(鼻の目と目の間の部分)がやや低く、目と目が離れて見えたので、ヒアルロン酸を1本(1cc)注入しました。
鼻根部が高くなったことによって綺麗に鼻筋が通りました。
また、目が離れて見えていたのが少し解消しました。
実際には目は内側に寄っていないのですが、目と目の間に立体的な鼻根ができると、目の錯覚で目が内側に大きくなったように見えます。
涙袋は元々ほとんどなかったので、両目にごくわずかだけヒアルロン酸を注入しました。
涙袋をつくるメリットは3つあり、目が大きく見える、爽やかで明るい笑顔になる、ハツラツとして見えるということです。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)

ヒアルロン酸注射 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ ¥150,000 【全院】

なみだ袋形成(ヒアルロン酸注射)

ヒアルロン酸 ¥100,000 【全院】

リスク・副作用・合併症

■ヒアルロン酸注入豊胸(プチ豊胸術) 左右40CCずつ





高須幹弥医師からのコメント

左右40ccずつ注入されています。
術前は、ほぼ平らな胸でしたが、ヒアルロン酸注入によって、ふくらみのある胸になりました。 当院の採用しているヒアルロン酸注入豊胸(プチ豊胸術)は、当院が採用していない豊胸用ヒアルロン酸に比べて、粒子が小さく、触り心地が柔らかく自然で、持続効果が長いのが特徴です。
ヒアルロン酸豊胸が、初めてで不安な方は、まず最初は少なめに注入して様子を見て、気に入ったら追加で注入することができます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

マンマリーヒアル®(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)ヒアルロン酸注入豊胸(プチ豊胸術)

10cc ¥70,000 【全院】

リスク・副作用・合併症

マンマリーヒアル®(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)ヒアルロン酸注入豊胸(プチ豊胸術)マンマリーヒアル®(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)ヒアルロン酸注入豊胸(プチ豊胸術)

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大