診療科目

肌 美容皮膚科
ボディ
その他

お電話での相談も承ります。 0120-5587-35 受付時間 9:30〜22:00 ※日曜日・祝日は21:00まで

吸収糸を使った肌のハリを出す治療

吸収されるアプトス糸で
お肌にハリを

 

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

高須動画センター MikiTube

溶ける糸のリフトアップ治療 「吸収糸を使った肌のハリを出す治療」手術前デザイン解説

溶ける糸のリフトアップ治療「吸収糸を使った肌のハリを出す治療」のデザインと、この施術が老化防止・エイジングケアに効果がある理由を解説します。顔全体(額、こめかみ、目の下、頬)と首に各30本ずつ4センチ程度の吸収糸を挿入します。施術が終わった後の腫れやダウンタイムについても解説します。

詳しく見る

溶ける糸のリフトアップ治療 「吸収糸を使った肌のハリを出す治療」で使用する糸の解説

リフトアップ治療「吸収糸を使った肌のハリを出す治療」で使用する溶ける糸について解説します。
糸を埋め込むと何故肌に張りが出るのか?老化予防ができる理由とは?

詳しく見る

閲覧注意!溶ける糸のリフトアップ治療 吸収糸を使った肌のハリを出す治療の手術中の映像

血を見るのが苦手な人は絶対観ないでください!溶ける糸のリフトアップ治療「吸収糸を使った肌のハリを出す治療」モニターの施術風景動画です。額、こめかみ、目の下、頬へ30本、首全体に30本、吸収糸を使った肌のハリを出す治療の糸を専用の張りを使って丁寧に入れていきます。
吸収糸を使った頬のたるみ治療、吸収糸を使った肌のハリを出す治療のレントゲン撮影や、レーザーの施術、アレルギー、糸の飛び出しについてもお話します。

詳しく見る

吸収糸を使った頬のたるみ治療、吸収糸を使った肌のハリを出す治療手術後2日目の経過

吸収糸を使った頬のたるみ治療と吸収糸を使った肌のハリを出す治療をした二日目の経過を解説します。大きな腫れはほとんど引いています。ダウンタイムや術後の経過についても解説します。

詳しく見る

Dr.高須幹弥の美容整形講座

吸収糸を使った頬のたるみ治療などの糸によるリフトアップ手術の後、いつから入浴、サウナ浴、運動していい?

吸収糸を使った頬のたるみ治療、吸収糸を使った肌のハリを出す治療、金の糸、細かい吸収糸によるたるみ治療などの糸によるリフトアップ手術希望の患者様のカウンセリングをしていると時々、「いつから入浴していいですか?」「いつからサウナに行っていいですか?」「いつから岩盤浴していいですか?」・・・

詳しく見る

吸収糸を使った頬のたるみ治療などの糸によるリフトアップ手術のダウンタイムは?メイクや洗顔はいつからできる?

吸収糸を使った頬のたるみ治療、吸収糸を使った肌のハリを出す治療、金の糸などの糸によるリフトアップ手術希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、「いつから人に会っても大丈夫ですか?」「今日手術して、家に帰って主人に会ったらバレますか?」「仕事は何日休めばいいですか?」・・・

詳しく見る

カウンセリングで、「高須幹弥先生は何をしてそんなに肌が綺麗で若いんですか?」とよく質問されます…

カウンセリングのときによく患者様から、「幹弥先生は、何でそんなにお肌綺麗なんですか?」「幹弥先生は、何でそんなに若いんですか?」「幹弥先生は何かしてらっしゃるんですか?」などとご質問いただきます・・・

詳しく見る

二重あごを治すには?脂肪吸引??小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス?二重あごの改善法について

二重あごの原因は、①骨格によるもの②皮下脂肪によるもの③皮膚のたるみによるもの④むくみによるものの4つがあり、ほとんどの二重あごの人は、比率の差はあれ、①、②、③の原因を全て合わせ持っており、それらに加え、④のむくみが酷くなると、二重あごも酷くなります。・・・

詳しく見る

女優さんとか芸能人で、年を取ってもシワやたるみがなく、いつまでも若く綺麗な人は何をしているのか?

シワ、たるみなどエイジングケア治療希望の女性患者様のカウンセリングをしているとよく、「よくテレビとかで見かける女優さんとか芸能人で、年を取ってもシワとかたるみがほとんどなくて、いつまでも若くて綺麗な人っているじゃないですか。ああゆう人って一体何をしてるんですか?」とご質問いただきます。・・・

詳しく見る

ゴルゴ線の治療はヒアルロン酸注射が良いのか?吸収糸を使った頬のたるみ治療が良いのか?

ゴルゴ線というのは、目の下から頬にかけて斜め下に走る比較的深いシワのことです。漫画「ゴルゴ13」の主人公デューク東郷の顔にくっきりとある線なので、「ゴルゴ線」と呼ばれています。ゴルゴ線は、顔の深い部位から立ち上がる靭帯が皮膚に付着することによってできる線で、靭帯の発達のしかたにより、はっきりと目立っている人とあまり目立たない人がいます。・・・

詳しく見る

フェイスリフトなどのリフトアップ手術をして、目がつり上がることはあるのか?

よく、フェイスリフトなどのリフトアップ治療のカウンセリングのときに患者様から、「リフトアップすると、目がつり上がったりしませんか?」と質問されます。それは恐らく、頬からコメカミにかけてリフトアップすると、つられて目尻が上がり、つり目になって、顔がキツくなってしまうのではないかと心配しているのだと思います。・・・

詳しく見る