症例写真

バッカルファット除去+シャープラインノーズを行った症例写真

ビフォー・アフター
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
Before After(6ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

  • 除去したバッカルファットです。両側合わせて卵の黄身1個半くらいです。

20代女性の患者様で、バッカルファット除去手術と鼻のヒアルロン酸注射希望で来院されました。
診察させていただいたところ、左右の頬にバッカルファットによると思われる膨らみがあり、バッカルファット除去手術の適応はありました。
鼻は、眉間の下部から鼻根~鼻背にかけてがやや低く、ヒアルロン酸注射の適応がありました。
バッカルファットは取りすぎないように、左右の頬からほぼ同じ量の脂肪を取り、左右合わせて卵の黄身1個半くらいのボリュームの脂肪を除去しました。
鼻は、鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズを用い、約0.7ccを眉間の下部から鼻根、鼻背にかけて注入しました。
手術後は、左右の頬の膨らみがやや軽減し、少し小顔になって、フェイスラインがすっきりしました。
鼻は程よく自然に鼻筋が通り、注射後6ヶ月の時点でもかなりの量のヒアルロン酸が持続して残っていました。
バッカルファットが発達している人は老化と共に下垂してブルドックのように下がってくることが多いので、頬がたるむ前に除去しておくとたるむ予防になります。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
治療前
治療前です。
鼻筋にシャープラインノーズ(鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸)を注射し、同時にバッカルファット除去手術をすることになりました。
治療直後
直後です。
頬は局所麻酔注射の影響で腫れていますが、この腫れは翌日の朝にはほとんど引いています。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
鼻筋の高さはキープされています。
頬が少しすっきりしているのがわかります。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大