症例写真

脂肪溶解注射メソシェイプフェイスで一回り顔が小さくなった症例写真

ビフォー・アフター
Before After(4回目注射後2週間)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、顔の脂肪をなくして小顔にしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、頬~フェイスライン~顎下にそこそこたくさん皮下脂肪がついており、顔の下半分が肥大しているように見えていました。
頬骨、エラ、顎先の骨はそれほど強く発達しておらず、エラの筋肉もそれほど大きく肥大していませんでした。
顔の皮下脂肪はそこそこたくさんついていたので、脂肪吸引の適応がないこともなかったのですが、まずはダウンタイムがほとんどない顔専用の脂肪溶解注射メソシェイプフェイスで治療していくことになりました。
2週間以上間隔を空けて繰り返し注射していったところ、4回目の注射が終わって2週間が経過したときには、程よく皮下脂肪が落ちて、一回り顔が小さくなり、一旦終了になりました。
今後、メソシェイプフェイスを追加で注射していけば、更に皮下脂肪がなくなり、より小顔にしていくことも可能です。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
治療前
治療前です。
頬~フェイスライン~顎下にかけて顔専用の脂肪溶解注射メソシェイプフェイスを行うことになりました。
1回目注射直後
1回目注射直後です。
頬~フェイスライン~顎下にしっかりと注入すると、1回の薬液の注入量は約20ccになります(定価は12万円+消費税です)。
直後は薬液を注入した分、浮腫んで腫れていますが、メソシェイプフェイスの成分は、従来の脂肪溶解注射と異なり、炎症反応はほとんど起こらないため、数時間程度で薬液は吸収され、腫れはおさまります。
1回目注射後3ヶ月
1回目注射後3ヶ月です。
注射前に比べ、少し皮下脂肪がなくなりました。
2回目の注射をすることになりました。
2回目注射後1ヶ月
2回目注射後1ヶ月です。
更に脂肪はなくなっています。
3回目の注射をすることになりました。
3回目注射後1ヶ月
3回目注射後1ヶ月です。
更に脂肪は減っています。
4回目の注射をすることになりました。
4回目注射後2週間
4回目注射後2週間です。
更に脂肪は減り、小顔になりました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大