対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
鼻翼縮小(小鼻縮小) / 鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)
症例写真,鼻尖形成+鼻翼(小鼻)縮小の症例写真,Before,ba_bisen09_b.jpg

Before

症例写真,鼻尖形成+鼻翼(小鼻)縮小の症例写真,After,ba_bisen09_b.jpg

After

症例写真,鼻尖形成+鼻翼(小鼻)縮小の症例写真,Before,ba_bisen10_b.jpg

Before

症例写真,鼻尖形成+鼻翼(小鼻)縮小の症例写真,After,ba_bisen10_b.jpg

After

症例写真,鼻尖形成+鼻翼(小鼻)縮小の症例写真,Before,ba_bisen11_b.jpg

Before

症例写真,鼻尖形成+鼻翼(小鼻)縮小の症例写真,After,ba_bisen11_b.jpg

After

20代の女性の方で、小鼻が横に広がって鼻の穴が大きく見えることと、鼻先が大きく団子鼻であるのが悩みでした。
小鼻に関しては、鼻翼縮小を行い、鼻の穴の中から小鼻の外側の溝にかけて、約6mm皮膚を切除して鼻の穴を小さくして目立たなくしました。
正しいデザインで丁寧に傷を縫合したので、ご覧のように傷跡はほとんどわかりませんし、小鼻の丸みを残したまま縮小したので、形態も自然に仕上がっています。
鼻先の団子鼻に関しては、close法で鼻尖形成を行い、鼻の穴の中から切開して、団子鼻の原因になっている余分な大鼻翼軟骨の一部と、その上に乗っている脂肪を切除しました。
左右の大鼻翼軟骨は開いているタイプではなかったので、軟骨間縫合(左右の軟骨を糸で縛って引き寄せること)はしていません。 逆にこのような方に軟骨間縫合を行ってしまうと、鼻先の上の方が盛り上がってしまい、横から見てオウムの様な鼻(パロットノーズ、ポリビーク変形)になってしまいます。
術後は程よく鼻先が細くなり、団子鼻が解消しているのがわかります。
このようなシンプルな鼻尖形成は極力close法(鼻の穴の中から行うということ)で行うようにしています。
close法で行った方がopen法(両側の鼻の穴の中から鼻柱の真ん中まで切開して鼻の皮膚を持ち上げて、直接鼻の中を見て手術する方法)と違って鼻柱の真ん中に傷をつけなくて済むし、術後の腫れが少ないからです。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

鼻翼縮小(小鼻縮小)

20代女性の患者様で、鼻のシリコンプロテーゼと小鼻(鼻翼)縮小手術を希望されていました。
この患者様は、以前に鼻にヒアルロン酸注射をされており、まだヒアルロン酸は残っていました。
患者様のご要望は、「鼻の高さは今のヒアルロン酸が入っているのと同じくらいでいいので、シリコンプロテーゼを入れて、綺麗に細い鼻筋を通したい」ということでした。
手術は、鼻根部から鼻背の鼻先の手前にかけて、鼻根部の一番高くしたい部分が約3mmの厚みのI型シリコンプロテーゼを入れ(鼻先までは入っていません)、同時に注入されているヒアルロン酸を分解、吸収させるため、ヒアルロニダーゼを注射しました。
小鼻縮小は、鼻の穴の内側から外側の途中にかけて、約5mmの幅で余分な皮膚と組織を切除し、丁寧に縫合しました。
術後は、患者様の希望通りの、ヒアルロン酸が入っていたときと同じくらいの高さで、綺麗に細い鼻筋が通った鼻になりました。
また、横に広がっていた小鼻が小さくなって、大きかった鼻の穴が小さくなって目立たなくなりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

この患者様は小鼻が横に広がり、鼻の穴が強調されて見えてしまうことを気にされていました。顔の中での鼻の存在感をやや薄くするため、小鼻を縮小し、やさしい顔立ちにする小鼻縮小を行う提案をしました。
手術では横に広がった小鼻を鼻全体とのバランスを調整しながら、丁寧に縫い縮めていきます。溝に沿って切開をするので傷跡は溝と同化して見みえるようになります。
手術後は横に広がり、強調されていた鼻の穴は目立ちにくく、小鼻もすっきりとみえるようになりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、やや鼻が低いことと、正面から見て鼻の穴が目立つことを気にされていました。
鼻の穴が目立つ原因は、鼻翼(小鼻)が横に広がっていることと、鼻先がやや上に向いていることでしたが、前者によるものが大きかったので、まずは鼻翼(小鼻)縮小手術をしました。鼻の穴の内側から外側の途中にかけて約6mmの幅で鼻翼の皮膚を全層切除し、吸収糸で中縫いをし、青色透明のナイロン糸で外縫いをしました。
1週間後に外縫いの糸を抜糸しますが、その頃には腫れや傷跡はほとんど気にならない程度になっています。
1ヶ月後に鼻筋を通すためにヒアルロン酸を約0.7cc注射しました。
広がっていた小鼻が内側へ移動し、鼻の穴がかなり目立たなくなった上に、鼻筋が通ったので、術前と比べると上品な鼻になりました。
このあと鼻尖縮小をして鼻先を細くし、耳介軟骨移植で鼻先を斜め下方向に出すと、更に上品な鼻になります。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

小鼻が広がっているのを気にされていた20代女性です。鼻翼縮小により、小鼻を小さくすることで、鼻筋が強調され、すっきりとした印象に。女性らしい、上品な鼻になることで、顔の雰囲気も柔らかくなりました。この方は鼻の穴で切開したので、傷跡は隠れ、ほとんどわかりません。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

団子鼻を治すというのは一口で言えるほど単純でないことが多いです。
本人が気になっているのが小鼻であっても、団子鼻の原因が実は骨にあったり、軟骨であったり、そもそも皮膚が厚かったりという場合があるためです。

今回の患者様は、鼻中隔延長の希望で来院されましたが、鼻中隔軟骨の湾曲が強く、術後鼻が曲がってしまう後遺症が出やすそうなためと、比較的外側鼻軟骨がしっかりとしているため、鼻尖形成、小鼻縮小、耳介軟骨移植を提案し、手術を行いました。

鼻中隔延長は3ミリ以上鼻先を高くできる手術です。
西洋人のような鼻にしたい場合や、もともとの鼻の軟骨の土台が弱い場合に適応となります。
対して鼻尖形成と軟骨移植の組み合わせ手術では2~3ミリ程度の鼻先の増高を見込めます。

鼻中隔延長では移植した軟骨を重ねて強度を出します。鉄筋コンクリートのイメージです。
鼻尖形成ではもともとの鼻の軟骨を折り曲げて縫合し強度を出します。木造建築のイメージです。
もちろん鉄筋コンクリートのほうがたくさんの重い資材(軟骨移植)を載せられますので先ほど述べた高さの違いが出てきます。

鼻尖形成で土台を作り、軟骨移植で鼻先を高くすることで鼻を全体的に細くみせることができました。
小鼻縮小の効果で小鼻も目立たなくなっております。
大きな変化はなくてもナチュラルに鼻先をすっきりさせたい場合、今回の手術の組み合わせをご検討ください。

続きを見る

料金

¥550,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

鼻先が丸いだんご鼻を気にされていた30代女性。鼻尖形成を希望され、軟骨と脂肪を除去しました。鼻筋が通り、鼻先もすっきり。鼻の形が美しくなりました。これにより表情もすっきりと、美人度もぐっと上がりました。

続きを見る

料金

20代男性の患者様で、横に広がっている太い鼻を気にされていました。
診察させていただいたところ、鼻の骨の部分(鼻骨、上顎骨)が横に広がっており、鼻が太く、大きく見えていました。
また、小鼻も少し横に広がっており、余計に鼻が大きく見えていました。
このような鼻の場合、鼻にシリコンプロテーゼを入れ、鼻を高くして鼻筋を通せば、鼻を細く見せることができます。
しかし、この患者に関しては、鼻の高さはそこそこあり、患者様も鼻を高くすることは望んでいなかったため、骨切り幅寄せ手術で、鼻の高さは出さず、横に広がっている鼻の骨を細くすることになりました。
また、同時に鼻尖縮小と小鼻縮小(鼻翼縮小)手術を行い、横に広がっている小鼻を細くすることになりました。
手術は局所麻酔下に、クローズ法で行いました。
骨切り幅寄せ手術は、軟骨間切開から内側骨切りを、鼻孔縁切開から外側骨切りを行い、ギプスで1週間固定しました。
鼻尖縮小は、外側に張り出している大鼻翼軟骨外側脚を切除しました。
小鼻縮小(鼻翼縮小)手術は、鼻の穴の中から外側の途中にかけて、約5mmの幅で余分な皮膚、組織を切除し、縫合しました。
術後は横に広がっていた鼻が全体的に細くなって、すっきりしました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥550,000(税込)

全院

¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、鼻先が大きく丸いダンゴ鼻であることと、小鼻が横に広がっていることを気にされていました。
鼻の高さはこのままでよいという御要望だったので、鼻尖形成と鼻翼縮小をして、鼻の下半分の横幅を小さくすることになりました。
鼻尖形成はクローズ法で、大鼻翼軟骨の頭側と軟骨上の脂肪を切除し、軟骨どうしを縫合することはしませんでした(縫合すると、横から見て、鼻先が丸く変形することが予測されたからです)。
鼻翼縮小は、鼻の穴の中から小鼻の外側の途中までを、約6mmの幅で皮膚を全層切除して縫合しました。
術後は、正面から見て、鼻先と小鼻の横幅が小さくなって、鼻の下半分が小さくなり、すっきりした鼻になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥550,000(税込)

全院

30代の女性です。
いわゆる「ブタ鼻」をなおしたい、顎が無いのをなおしてEラインを整えたいという希望でした。
鼻先は丸く大きく少し上向きでした。
これに対し、鼻先を細く小さくする鼻尖形成(鼻尖縮小)と少し鼻先を下に伸ばす鼻尖部耳介軟骨移植を行いました。(もっと下に伸ばす場合は鼻中隔延長を行うことになります。)
鼻の手術はあまり腫れないことが多く、1週間で自然になることがほとんどです。
鼻先が小さく上品になりブタ鼻も目立たなくなりました。
顎は、下顎が小さく後退していたため、8mmの厚みのシリコンプロテーゼを挿入しました。
横顔のバランスがとても良くなりました。

続きを見る

料金

¥550,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、ワシ鼻を改善したいのと鼻全体を小さくして目立たなくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、鼻骨が発達して軽度の段鼻によるワシ鼻であり、鼻の骨が横に広がっていました。
また、鼻先の横幅が広く、軽い団子鼻でした。
カウンセリングでコンピューターシミュレーションをしながら患者様とお話ししたところ、ハンプ切除+鼻骨切り幅寄せ+鼻尖縮小をすることになりました。
ハンプ切除は横から見てワシ鼻の出っ張りがほぼ真っ直ぐになるようにし、それによって正面から見て鼻の骨が横に広がって見えないように骨切り幅寄せをしました。
鼻尖縮小は横に広がっていた大鼻翼軟骨外側脚とその上にある脂肪組織を切除し、切除したスペースを細くするようにギプス固定をしました。
手術後はワシ鼻は改善し、正面から見た状態での鼻の横幅も狭くなり、全体的に鼻が小さくなってすっきり整いました。

続きを見る

料金

ハンプ切除 手術
¥440,000(税込)
シリコンプロテーゼ挿入
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ヒアルロン酸
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射
¥165,000(税込)

全院

¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

¥550,000(税込)

全院

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧