対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
40代 / 女性
診療科目
二重まぶた・全切開法 / 他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと)
二重まぶた・全切開法,他院での眼瞼下垂手術後に二重まぶた全切開法で幅を広げる修正手術をした症例写真,Before,ba_eye_modify023_b01.jpg

Before

二重まぶた・全切開法,他院での眼瞼下垂手術後に二重まぶた全切開法で幅を広げる修正手術をした症例写真,After(6ヶ月後),ba_eye_modify023_b01.jpg

After(6ヶ月後)

40代女性の患者様で、6ヶ月以上前に他院で両側の眼瞼下垂手術を受けていました。
患者様のご要望は、幅の狭い二重で完成していまい、自分の理想はもっと幅の広い二重なので、手術で幅を広げてほしいというご要望でした。
診察させていただいたところ、目を閉じた状態でまつ毛の生え際から約6mmの位置に切開線があり、自然な末広型の二重のラインが作成されていました。
手術は、二重まぶた全切開法に準じて、幅を広げるため、前回の切開線の約2mm上で切開し、新たに幅の広い二重を作成することになりました。
その結果、二重のラインが蒙古襞を乗り越えて、平行型の二重になりました。
手術前に比べ、目を開けた状態で十分に幅が見える二重になりました。 

術後の経過

修正手術前

二重まぶた・全切開法,他院での眼瞼下垂手術後に二重まぶた全切開法で幅を広げる修正手術をした症例写真,修正手術前,mainpic_eye_modify023a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

修正手術前です。
6ヶ月以上前に他院で両側眼瞼下垂手術を受けています。
自分の理想の二重の幅よりも狭くなっているので、幅を広げたいというご要望でした。
二重まぶた全切開法に準じて二重の幅を広げる修正手術をすることになりました。

手術直後

二重まぶた・全切開法,他院での眼瞼下垂手術後に二重まぶた全切開法で幅を広げる修正手術をした症例写真,手術直後,mainpic_eye_modify023b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で強く腫れています。

6日後

二重まぶた・全切開法,他院での眼瞼下垂手術後に二重まぶた全切開法で幅を広げる修正手術をした症例写真,6日後,mainpic_eye_modify023c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。
抜糸をしました。
まだまだ腫れています。

6ヶ月後

二重まぶた・全切開法,他院での眼瞼下垂手術後に二重まぶた全切開法で幅を広げる修正手術をした症例写真,6ヶ月後,mainpic_eye_modify023d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

二重まぶた・全切開法

20代女性の患者様で、平行型の二重まぶたになりたいという御要望でした。
幅が広すぎて不自然なのは嫌ということだったので、目を閉じた状態で約9mmの位置で全切開して二重を作ることになりました。
蒙古襞が発達していたため、全切開法だけで平行型二重を作るよりも目頭切開を併用したほうが自然で綺麗な平行型になるので、Z法で目頭切開を行い、蒙古襞を解除し、目が内側に1.5mmずつ大きくなるようにしました。
元々目と目の間隔が広かったので、目頭切開をしたことにより、バランスが良くなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の女性患者様で、以前に他院で切開二重手術を受けていますが、二重の幅が非常に広く、尚且つ、二重の幅の左右差が目立っています。
幅を狭くして左右差を修正する手術をすることになりました。
手術は局所麻酔下に行い、前回の切開線を含め、睫毛側の皮膚を切除し、眼窩隔膜を開けた後、内部処理を行い重瞼線を作成しました。
術後は程よく二重の幅が狭くなり、左右差が目立たなくなりました。
また、二重の幅が狭くなったことにより、黒目が見える面積が大きくなり、まつ毛の生え際も見えやすくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で二重まぶたの手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、幅の狭い末広型の二重があったのですが、ご本人様は平行型にしてもっと幅を広げたいというご要望でした。
また、埋没法ではなく切開法を希望されていました。
そのため、二重まぶた全切開法で、蒙古襞を乗り越えて平行型になるように幅の広い二重を作ることになりました。
まぶたの脂肪がやや多かったので、目が窪まない程度に最小限の脂肪を切除しました。
手術後は患者様の希望していた幅広めの平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者で、二重まぶた手術を希望されて来院されました。
診察させていただいたところ、左右共に狭い二重のラインがあり、ほぼ奥二重のようになっていました。
患者様は、自分の目に合った自然な二重にしたいというご要望でした。
目を閉じた状態で7mmくらいの位置で二重のラインを作ると、二重のラインの下の皮膚がぷっくりせず、まつ毛の生え際に二重のラインの下の皮膚が被さらないで、まつ毛の生え際が見えました。
黒目が最も大きく露出し、眠たそうな目にもならなかったので、このラインで二重を作ることになりました。
このラインは、埋没法でも切開法でも可能ですが、患者様は、「埋没法は糸が緩んで、いつか元に戻ってしまうので、切開法でやりたい」というご希望だったので、切開法で行うことになりました。
手術は二重まぶた全切開法に準じて、2cm程度の切開線で内部処理を行い、二重のラインを作りました。
皮膚切除、眼窩内脂肪の除去、ROOF切除は必要がないので行いませんでした。
手術後は、蒙古襞の中に目頭側の二重のラインが入る自然な末広型二重になりました。
この患者様は、元のまぶたの皮膚が厚くなく、作った二重のラインも広くないので、目を閉じた状態での傷跡の食い込みもほとんどなく、ほぼ平らになりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、目が小さいのが悩みで、二重まぶた手術や目を大きくする手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、確かに目が非常に小さく、眼球自体が小さいという状態でした。
また、一重まぶたで皮膚が被さっていることや、蒙古襞が発達して張っているためこともあり、余計に目が小さくなっていました。
この患者様の場合、目を大きくする手術は、二重まぶた手術あるいは眼瞼下垂手術、目頭切開、目尻切開、タレ目形成(グラマラスライン)などがありますが、患者様とカウンセリングした結果、まずは二重まぶた全切開法と目頭切開をすることになりました。
目の横幅が小さく、蒙古襞が張っていて目と目の間隔が広いので、目尻切開やタレ目形成よりも目頭切開を優先しました。
目頭切開は、Z法に準じて行い、目頭の形を尖らせたまま、約2mmずつ目を内側に広げました。
二重まぶた全切開法は、目を閉じた状態で、まつ毛の生え際から約6mmの幅で、ほぼ端から端まで皮膚切開し、二重のラインを作成しました。
皮膚切除はせず、眼窩内脂肪やROOFも切除する必要がなかったため、切除しませんでした。
手術後は、程よく自然な範囲内で目が大きくなりました。
二重のライン、幅は、この患者様にとって一番自然で似合っている位置で切開したため、黒目が最も大きく見える仕上がりになり、まつ毛の生え際も隠れないで、ほぼ見える状態になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

他院で受けた手術の修正(二重まぶた・目もと)

20代女性の女性患者様で、以前に他院で切開二重手術を受けていますが、二重の幅が非常に広く、尚且つ、二重の幅の左右差が目立っています。
幅を狭くして左右差を修正する手術をすることになりました。
手術は局所麻酔下に行い、前回の切開線を含め、睫毛側の皮膚を切除し、眼窩隔膜を開けた後、内部処理を行い重瞼線を作成しました。
術後は程よく二重の幅が狭くなり、左右差が目立たなくなりました。
また、二重の幅が狭くなったことにより、黒目が見える面積が大きくなり、まつ毛の生え際も見えやすくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様です。
以前に他所の美容外科クリニックにて全切開法で幅広平行の二重を作ったのですが、気に入らず、修正希望で来院されました。
目を閉じた状態で約11mmの位置で切開してありました。
この方は元々まぶたの開きが良くなく、軽い眼瞼下垂だったため、そのような方に幅広の二重を作ると、綺麗にまぶたが開かず、このように眠たそうな目になってしまいます。
また、内部処理が十分にされていなかったため、二重のラインがはっきりせず、それによって左右差もありました。
この方の御希望は、二重の幅は少し狭くなっても良いので、まぶたの開きを良くして、綺麗な平行型二重を作り直して欲しいということでした。
手術は前回の切開線を含めて切開線より下の皮膚を1mm切除し、眼瞼下垂手術でまぶたの開きを良くして、目を閉じた状態で10mmの位置で二重を作り直しました。
また、蒙古ヒダが発達していたため、目頭切開のZ法を行い、蒙古ヒダを解除しつつ、目を内側に1.5mmずつ広げました。
術後は目を開けた状態での二重の幅はやや狭くなりましたが(2.0mmくらいになりました)、目ヂカラがついてまぶたが大きく開くようになり、目頭切開もしたため、より綺麗な平行型二重になって、ハーフっぽい印象になりました。
また、目の手術以外にも眉間から鼻根部にかけてシリコンプロテーゼを入れ、鼻筋が通り、よりハーフっぽくなりました。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、目頭切開の修正手術希望で、来院されました。
6ヶ月以上前に、他院で両目の目頭切開を受けたとのことでした。
診察させていただいたところ、左目よりも右目のほうが切り込まれており、涙丘(目頭の赤い粘膜の膨らんだ部分)も多く露出しており、左右差が目立っていました。
前医での目頭切開の術式は、傷跡だけを見てもよく分かりませんでした。
Z法なのか、内田法でWの字に切開したつもりなのか、三日月型に皮膚を切除して縫合しただけなのか、不明でした。
ただ、左目に比べ、右目のほうが傷跡が目立っていました。
患者様は、「左目はいいので、右目だけを修正し、左目と同じような下向きの蒙古襞を作って、なるべく左右対称にしてほしい」というご要望だったので、右目のみ蒙古襞形成手術をすることになりました。
手術は逆Z法で行い、前医での目頭切開の傷跡を含めてフラップ(皮弁)にし、下向きの蒙古襞になるように回転させ、固定しました。
フラップのあった部位は中縫いはせず、丁寧に皮膚の表面を縫合しました。
術後は、綺麗に下向きの蒙古襞ができ、ほぼ左右対称の涙丘の見え具合、目の横幅になりました。
また、結果的に、前医での目頭切開の傷跡が目立たなくもなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

20代女性の患者様で、約6ヶ月前に他院で全切開二重手術と目頭切開を受けており、二重の幅が広すぎて不自然であるため、幅を狭くして自然にしたいという御要望でした。
右目は約10mm、左は約11mmの位置で切開されており、二重の幅に左右差がありました。
元々まぶたを開く力が弱いのに、幅の広い二重を作ったため、眠たそうな目になっており、目を開けた状態での二重の幅は4.5mm程度ありました。
目頭切開は術式は不明ですが、デザインに左右差があるため、仕上がりも左右差がありました。
手術は、右は約4mm、左は約5mmの幅で、前回の二重まぶた全切開法手術の傷跡を含め皮膚を切除し、合わせて眼瞼下垂手術を行い、二重の幅が狭くなるように修正しました。
術後は皮膚を切除して二重の幅を狭くしたことと、まぶたを開ける力が強くなったことにより、目を開けた状態での二重の幅は右が約1.5mm、左が約2.0mmになり、かなり自然になりました。
前回の手術が、二重まぶた全切開法、目頭切開共に左右差があったため、修正手術後も左右差が生じてしまいましたが、治療はここで終了となりました。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

40代女性の患者様で、6ヶ月以上前に他院で目頭切開を受けていました。
診察させていただいたところ、かなり大きく目頭を切られており、パンチで穴を空けたような不自然な形になっていました。
また、蒙古襞がほとんどなくなるくらい切られていたので、涙丘(眼球の内側のピンク色の粘膜が盛り上がっている部分)が丸見えになってしまっており、寄り目でキツい印象になっていました。
他院で受けた目頭切開の術式は不明ですが、傷跡の状態を見るとW法(内田法)であると思われます。
W法(内田法)は、適応を見極め、正確に行わないと、パンチで穴を空けたような不自然な目頭の形になってしまう上に、W字の汚い傷跡が残ってしまいます。
患者様は自然で優しい感じの目頭に修正してほしいという御要望だったので、蒙古襞形成手術をすることになりました。
手術は逆Z法のデザインで蒙古襞を作り、約2.5mmずつ切り過ぎた目頭を戻しました。
術後は、パンチで穴を空けたような不自然な目頭が程よく尖った自然な目頭になり、適度に涙丘が隠れ、寄り目が解消し、キツい印象もなくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧