17の症例があります。

検索フィルター

性別
年代
ドクター

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

20代 / 女性
  • 施術方法

    隆鼻注射(ヒアルロン酸注射) / バッカルファット除去

    • 隆鼻注射(ヒアルロン酸注射),バッカルファット除去,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,Before,ba_buccalfat014_b01.jpg

      Before

    • 隆鼻注射(ヒアルロン酸注射),バッカルファット除去,バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_buccalfat014_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、バッカルファット除去手術と鼻のヒアルロン酸注射希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、左右の頬にバッカルファットによると思われる膨らみがあり、バッカルファット除去手術の適応はありました。
    鼻は、眉間の下部から鼻根~鼻背にかけてがやや低く、ヒアルロン酸注射の適応がありました。
    バッカルファットは取りすぎないように、左右の頬からほぼ同じ量の脂肪を取り、左右合わせて卵の黄身1個半くらいのボリュームの脂肪を除去しました。
    鼻は、鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸注射を用い、約0.7ccを眉間の下部から鼻根、鼻背にかけて注入しました。
    手術後は、左右の頬の膨らみがやや軽減し、少し小顔になって、フェイスラインがすっきりしました。
    鼻は程よく自然に鼻筋が通り、注射後6ヶ月の時点でもかなりの量のヒアルロン酸が持続して残っていました。
    バッカルファットが発達している人は老化と共に下垂してブルドックのように下がってくることが多いので、頬がたるむ前に除去しておくとたるむ予防になります。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)
    ヒアルロン酸注射 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ ¥150,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

    隆鼻注射(ヒアルロン酸注射) 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアレルギーが生じる可能性注入後の感染血流不全、皮膚壊死過度にいじったり揉んだりすると腫れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    鼻翼縮小(小鼻縮小) / バッカルファット除去

    • 鼻翼縮小(小鼻縮小),バッカルファット除去,バッカルファット除去と小鼻(鼻翼)縮小手術を同時に行った症例写真の術前術後画像,Before,ba_buccalfat009_b01.jpg

      Before

    • 鼻翼縮小(小鼻縮小),バッカルファット除去,バッカルファット除去と小鼻(鼻翼)縮小手術を同時に行った症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_buccalfat009_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、鼻の形と、小顔のご相談で来院されました。
    診察させていただいたところ、鼻は全体的に低く、鼻筋が通っておらず、鼻先も潰れたような状態でした。
    また、小鼻が横に広がっており、鼻の穴がやや大きめでした。
    小鼻に関しては、頬骨がやや横に張っている以外は、エラや顎先が特別突出している所見はありませんでした。
    頬の皮下脂肪やバッカルファットが発達していました。
    患者様としっかりカウンセリングし、小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスや鼻のシリコンプロテーゼ、長期持続型ヒアルロン酸注射など、色々な治療も説明させていただきましたが、まずは小鼻(鼻翼)縮小手術とバッカルファット除去手術をすることになりました。
    小鼻縮小は、鼻の穴の中から鼻翼の外側の途中にかけて約6mmの幅で皮膚と組織を切除し、縫合しました。
    バッカルファット除去手術は、口の中から左右の頬の頬脂肪体を、合わせて卵の黄身1個半程度切除しました。
    術後はほどよい形の小鼻になり、また、頬のボリュームが少し減ったことにより、術前より小顔になりました。
    この患者様のように、頬の脂肪が発達して膨らんでいる人は、若いうちにバッカルファットを除去しておくと、将来年をとったときに頬がたるみにくくなるので、小顔という点でも、エイジングケアという点でも、非常に有効だと思われます。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    鼻翼縮小(小鼻縮小)
    ¥350,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

    鼻翼縮小(小鼻縮小) 不自然な小鼻・鼻の穴が細長くなる(小鼻を切除しすぎた場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス / バッカルファット除去

    • 小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス,バッカルファット除去,バッカルファット除去手術+3回の小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスをしてかなり頬がほっそりした症例写真,Before,ba_buccalfat012_b01.jpg

      Before

    • 小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス,バッカルファット除去,バッカルファット除去手術+3回の小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスをしてかなり頬がほっそりした症例写真,After(バッカルファット除去手術
+3回の小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス後),ba_buccalfat012_a01.jpg

      After(バッカルファット除去手術
      +3回の小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス後)

    20代女性の患者様で、頬の肉をとり、小顔にしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、顔は小さいほうで、頬骨、エラ、顎先の骨も突出して出ておらず、適度に皮下脂肪がついている程度でした。
    ついている皮下脂肪の量もそれほど多くなく、脂肪吸引の適応はないため、バッカルファットを適量除去し、小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスをやっていくことになりました。
    まずはバッカルファット除去と1回目の小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスを頬、フェイスライン、顎下に同日に行いました。
    小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスは2週間空ければまた注射することができるのですが、元の顔の脂肪がそれほど多くないこともあり、しばらく状態をみていました。
    3ヶ月後、もう一度小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスをしたいというご要望もあり、再び頬、フェイスライン、顎下に小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスを行いました。
    それから3ヶ月後、かなり顔がほっそりしていましたが、もう一度小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスをしたいというご要望であり、3回目の頬、フェイスライン、顎下の小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスを行いました。
    それから3ヶ月後に来院されたとき、かなり顔の脂肪が落ちており、少し頬が痩けているような状態でしたが、この患者様の治療はここで終了となりました。
    顔の脂肪の量や輪郭の形は人によって好みが異なり、ちょっとふっくらしているくらいがいいという人がいれば、ちょっと頬が痩けているくらいがいいという人もいます。
    なるべく患者様のご要望に応えられるように治療させていただいてます。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス
    両頬1回 ¥60,000 / あご下~フェイスライン1回 ¥60,000 / あご先 ¥60,000 / 上まぶた(両目)1回 ¥60,000 / 鼻1回 ¥60,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

    小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)アレルギー症状(パイナップルアレルギーの方)

  • 担当医

    高須幹弥 医師

50代 / 女性
  • 施術方法

    イタリアンリフト / バッカルファット除去

    • イタリアンリフト,バッカルファット除去,イタリアンリフトとバッカルファット除去を同時に行った50代女性の症例写真,Before,ba_italian018_b01.jpg

      Before

    • イタリアンリフト,バッカルファット除去,イタリアンリフトとバッカルファット除去を同時に行った50代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_italian018_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    50代女性の患者様で、エイジングケア治療希望で来院されました。

    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に頬のたるみが目立っていました。

    まずはダウンタイムがあまりかからない治療を受けたいというご要望でしたので、イタリアンリフトとバッカルファット除去をすることになりました。

    イタリアンリフトは左右の頬に3本ずつ計6本入れ、頬のたるみを内側から持ち上げるようにしました。

    バッカルファット除去は、左右から均等に余分に垂れ下がっている分のボリュームを除去し、左右合わせて卵の黄身1個半くらいの脂肪を取ることができました。

    術後は、余分な脂肪をボリュームがなくなり、たるんでいた頬もリフトアップされました。

    イタリアンリフト+バッカルファット除去の組み合わせは、余分なボリュームを取り、尚且つ、たるんでいる組織をリフトアップして引き締めることができるため、非常に効果的です。

  • 料金

    イタリアンリフト
    1本 ¥100,000 / 6本 ¥600,000 【全院 】

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    イタリアンリフト 麻酔による腫れ・内出血(術後)

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    イタリアンリフト / バッカルファット除去

    • イタリアンリフト,バッカルファット除去,イタリアンリフト+バッカルファット除去で小顔効果、たるみ引き締め効果を出した症例写真の術前術後画像,Before,ba_italian22_b.jpg

      Before

    • イタリアンリフト,バッカルファット除去,イタリアンリフト+バッカルファット除去で小顔効果、たるみ引き締め効果を出した症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_italian22_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代後半の女性の患者様で、顔のたるみ改善と小顔希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に頬~フェイスラインがたるんでおり、老化が始まりかけていました。
    また、頬の脂肪が発達してふっくらしており、贅肉のボリューム、重さのため、余計に頬がたるんでいました。
    患者様のご希望は、
    「元に戻ってしまう治療ではなく、半永久的に効果が持続する治療がいい」
    「休みがあまりとれないし、周囲の人にバレたくないので、腫れが少なく、ダウンタイムが短い治療がいい」
    ということでしたので、イタリアンリフトとバッカルファット除去手術をすることになりました。
    イタリアンリフトは、左右の頬に3本ずつ計6本入れ、頬のたるみをほどよくリフトアップし、ハンモック状に支えることにより、たるみ予防効果を出すようにしました。
    バッカルファット除去手術は、左右の頬から余分な脂肪を取り除き(左右合わせて卵の黄身1個半くらいのボリュームをとりました)、頬の膨らんでいるボリュームをすっきりさせるようにしました。
    術後は、イタリアンリフトでたるみが上がったことと、バッカルファット除去手術で余分な脂肪のボリュームがなくなったことの相乗効果により、頬~フェイスにかけてすっきりしました。
    たるみ治療と脂肪を除去する治療を両方行うことは、エイジングケア効果、小顔効果共に相乗効果をもたらすことになるので、非常に有効です。
    よくカウンセリングのときに患者様が頬や二重顎を指差して、
    「これはたるみですか?それとも脂肪ですか?」
    と私に質問されますが、ほとんどの方はたるみと脂肪の両方なので、たるみ治療と脂肪除去治療の両方をするのが最も効果的ということになります。

  • 料金

    イタリアンリフト
    1本 ¥100,000 / 6本 ¥600,000 【全院 】

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    イタリアンリフト 麻酔による腫れ・内出血(術後)

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

30代 / 女性
  • 施術方法

    ミディアムフェイスリフト / バッカルファット除去

    • ミディアムフェイスリフト,バッカルファット除去,ミディアムフェイスリフト+バッカルファット除去を同時におこなった症例写真,Before,ba_mediumlift009_b01.jpg

      Before

    • ミディアムフェイスリフト,バッカルファット除去,ミディアムフェイスリフト+バッカルファット除去を同時におこなった症例写真,After(6ヶ月後),ba_mediumlift009_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    30代後半の女性患者様で、エイジングケア治療希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、年齢相応以上に顔全体がたるんでおり、特に頬、フェイスラインのたるみが目立っていました。
    また、バッカルファットによるものと思われる頬の膨らみ、たるみも目立っていました。
    顔の下半分全体をリフトアップして、頬、顎下、フェイスライン、首のたるみを引き締めるのはフルフェイスリフトが最適ですが、患者様はもう少し控えめな治療でいいということだったので、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
    また、同時に余分なバッカルファットを切除することになりました。
    手術後は、たるんでいた頬、フェイスライン、顎下の皮膚が程よく自然に引き締まりました。
    また、余分なバッカルファットを除去したことにより、頬の膨らみやたるみが更に改善しました。
    バッカルファット除去とたるみのリフトアップ治療を併用すると、相乗効果でより大きな改善が得られることが多いです。

  • 料金

    ミディアムフェイスリフト
    ¥900,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミディアムフェイスリフト 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去で小顔になった20代女性の症例写真,Before,ba_buccalfat017_b01.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去で小顔になった20代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_buccalfat017_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、頬の脂肪が気になり、小顔にしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、頬の皮下脂肪もそれなりについているのですが、バッカルファットが発達して下のほうに下りてきているようにも見受けられました。
    患者様もバッカルファット除去を希望されていたため、バッカルファット除去手術をすることになりました。
    手術は局所麻酔下に、口の中からアプローチし、両頬の内側の粘膜に小切開し、適量のバッカルファットを左右の頬から除去しました。
    左右合わせて、卵の黄身1個半くらいのボリュームの脂肪を除去しました。
    手術後は、左右の頬の膨らみがやや軽減してすっきりし、小顔効果をもたらしました。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去をして小顔になった20代女性の症例写真,Before,ba_buccalfat016_b01.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去をして小顔になった20代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_buccalfat016_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、頬についている贅肉が気になるとのことでした。
    診察させていただいたところ、ややふっくらした体型でもあるため、顔全体に程よく皮下脂肪がついていました。
    また、バッカルファットの量が多く、重みで下に下がってきていることも予測されました。
    余分な脂肪を除去して小顔にするためには、脂肪溶解注射or脂肪吸引で頬~フェイスライン~顎下の余分な表面の皮下脂肪を除去し、合わせてバッカルファットを除去するのが最も効果的になります。
    患者様は、まずはバッカルファット除去手術をすることを希望されたため、バッカルファット除去手術のみをすることになりました。
    手術は通常通り、局所麻酔下に口の中の頬の内側から丁度よい量のバッカルファットを除去しました。
    左右合わせて、卵の黄身1個半~2個分くらいの量でした。
    手術後6ヶ月には、頬の横の膨らみが少なくなり、手術前に比べて少し小顔になりました。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去手術をした20代女性の症例写真,Before,ba_buccalfat013_b01.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去手術をした20代女性の症例写真,After(7ヶ月後),ba_buccalfat013_a01.jpg

      After(7ヶ月後)

    20代女性の患者様で、バッカルファット除去手術希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、頬が膨らんで、適度にバッカルファットが発達しているのがわかりました。
    また、適度に皮下脂肪もついていました。
    バッカルファットに対してはバッカルファット除去手術が有効であり、皮下脂肪に対しては小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスなどの脂肪溶解注射が有効であり、両方の治療をするのが理想ですが、まずはバッカルファット除去手術のみをすることになりました。
    口の中の頬の内側の粘膜から、片側につき、Sサイズ鶏卵の黄身くらいの大きさのバッカルファットを、左右の頬から摘出しました。
    術後は頬のバッカルファットの部分の膨らみが少しすっきりしました。
    この後、小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスで頬、フェイスライン、顎下などの皮下脂肪を除去すると、更に小顔になってすっきりします。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

30代 / 女性
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,バッカルファットを除去し、頬がすっきりしてフェイスラインの乱れが改善した30代女性の症例写真,Before,ba_buccalfat010_b01.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,バッカルファットを除去し、頬がすっきりしてフェイスラインの乱れが改善した30代女性の症例写真,After,ba_buccalfat010_a01.jpg

      After

    30代女性の患者様で、頬のたるみと膨らみを気にされていました。
    診察させていただいたところ、軽度にバッカルファットが下垂していることにより、頬がたるみ、フェイスラインがみだれていました。
    患者様は、「今後の老化予防のためにも、バッカルファットを取って、頬をすっきりさせたい」というご要望でしたので、バッカルファット除去手術をすることになりました。
    口の中の粘膜を左右約1cmずつ切開し、左右合わせて卵の黄身1個半くらいのバッカルファットを切除しました。
    術後は頬の膨らみが軽減し、フェイスラインの乱れも少し改善しました。
    人間は誰でも、加齢と共に頬の肉が下垂していき、フェイスラインがみだれていきます。
    早いうちにバッカルファットを除去しておくと、老化によるバッカルファットの下垂を予防することができるため、将来、ブルドッグのように頬がたるんでフェイスラインがみだれるのを防ぐことができます。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,バッカルファットを除去し頬をスッキリさせた20代女性の症例写真の術前術後画像,Before,ba_buccalfat07_b.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,バッカルファットを除去し頬をスッキリさせた20代女性の症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_buccalfat07_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、「頬の肉が気になる」ということで来院されました。
    患者様は、「これはたるみですか?脂肪ですか?」と質問され、診察させていただいたところ、年齢相応の皮膚のたるみと皮下脂肪とバッカルファットによるものでした。
    頬の膨らみ、ボリュームは、たるみや皮下脂肪によるものはわずかでしたので、まずはバッカルファットを切除することになりました。
    手術は局所麻酔下に頬の内側の粘膜を約1cm切開し、片側につき、卵の黄身よりもやや小さいくらいのバッカルファットを左右から除去しました。
    術後は、頬の膨らみが減って、フェイスラインがすっきりし、やや小顔になりました。
    また、頬のボリュームが減った分、たるみが改善し、エイジングケア効果もみられました。
    バッカルファットは、加齢と共に下垂し、頬のたるみを加速させ、年月が経つとブルドックのようになっていくことがあります。
    そうなる前の段階でバッカルファットを適量除去しておくと、エイジングケア効果があります。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,20代女性にバッカルファット切除を行い、小顔効果、頬たるみ老化予防効果を出した症例写真の術前術後画像,Before,ba_buccalfat06_b.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,20代女性にバッカルファット切除を行い、小顔効果、頬たるみ老化予防効果を出した症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_buccalfat06_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、小顔とエイジングケア希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、頬にやや贅肉がついてふっくらしており、年齢相応に少しだけ頬が老化してたるんでいました。
    フェイスリフトなどの切開するリフトアップ手術が必要なほど顔がたるんでいなかったので、ウルセラシステム、サーマクールなどの照射引き締め系の治療、イタリアンリフト、イタリアンリフトファインなどの糸のリフトアップ治療、小顔効果とエイジングケア効果があるバッカルファット除去などご提案しました。
    患者様は、「まずはバッカルファット除去で頬の肉をとって、今後のために老化予防効果を期待したい」というご要望だったので、バッカルファット除去をすることになりました。
    局所麻酔下に口の中から左右合わせて卵の黄身1個半分くらいのボリュームの脂肪を切除しました。
    術後は頬の膨らみが少しすっきりし、術前にくらべやや小顔になりました。
    バッカルファットを除去したことにより、将来ブルドッグのように頬がたるむのを予防するエイジングケア効果も期待できます。
    また、この患者様は、今後、ウルセラシステムやサーマクールなどの照射引き締め系治療、イタリアンリフトやイタリアンリフトファインなどの糸のリフトアップ治療を行うことにより、更に小顔効果、エイジングケア効果を出すことが可能です。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去手術で頬の膨らみとたるみを改善させた20代女性の術前術後画像,Before,ba_buccalfat05_b.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去手術で頬の膨らみとたるみを改善させた20代女性の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_buccalfat05_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、頬のたるみ、贅肉の膨らみを気にされていました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に頬の皮膚がたるんでおり、バッカルファットの存在と皮下脂肪がついていることにより、たるみや膨らみが目立っていました。
    このような方に対しては、ウルセラシステムやイタリアンリフトなどで頬のたるみを引き締め、小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスで頬の皮下脂肪を減らし、余分なバッカルファットを除去することが有効です。
    まずは頬が膨らんでたるんでいく根本的な原因であるバッカルファットを除去することになりました。
    片側卵の黄身1個分くらいのボリュームのバッカルファットを両側から除去しました。
    術後は頬の膨らみが少し減り、重みがなくなったことにより、たるみも少し改善しました。
    この患者様は、今後、ウルセラシステム、イタリアンリフト、小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスなどをすると、更に顔が引き締まり、小顔にすることができます。
    若いうちにバッカルファットを除去しておくと、加齢と共にバッカルファットが下垂して頬がたるむのを予防するので、エイジングケアの観点からして非常に有用です。
    バッカルファット除去は、早い段階でやれば早い段階であるほど、手術をした時点からエイジングケア効果があるので効果が望めます。
    かといって、年齢がいっていると手遅れで効果がないわけではなく、例えば70才代でバッカルファットを除去した場合でも、頬のたるみは改善し、その時点からエイジングケア効果もあるので有用です。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 男性
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,20代男性患者様のバッカルファット除去の症例写真の術前術後画像の解説,Before,ba_buccalfat04_b.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,20代男性患者様のバッカルファット除去の症例写真の術前術後画像の解説,After(3ヶ月後),ba_buccalfat04_a01.jpg

      After(3ヶ月後)

    20代男性の患者様で、バッカルファット除去手術希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、両頬の口元の横辺りにバッカルファットによる膨らみがありました。
    患者様のご希望通り、バッカルファット除去手術をすることになりました。
    手術は通常通り、局所麻酔下に、口の中の粘膜を少しだけ切開し、適量のバッカルファットを除去しました。
    必要以上に頬が痩けないように、両側で卵の黄身1個半分くらいのバッカルファットを除去しました。
    術後は、両頬の口元の横の膨らみが程よく平らになりました。
    この患者様のように、若いうちにバッカルファットを除去しておくと、将来、年をとって頬がブルドックのようにたるみ、法令線やマリオネットラインが深くなる予防になります。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

40代 / 女性
  • 施術方法

    バッカルファット除去

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去手術の症例写真,Before,buccalfat03_b.jpg

      Before

    • バッカルファット除去,バッカルファット除去手術の症例写真,After(3ヶ月後),buccalfat03_a01.jpg

      After(3ヶ月後)

    40代女性の患者様で、老化による頬のたるみを気にされていました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に頬がたるんでおり、それにより、法令線やマリオネットラインが目立っていました。
    また、頬に脂肪がついてふっくらしていたため、よりいっそう法令線とマリオネットラインが強調されていました。
    仕事を長期休むことができないため、顔が腫れてダウンタイムが長くかかる治療はできないとのことでした。
    また、接客業をしているため、マスクをして腫れを隠して仕事するのも難しいとのことでした。
    頬の脂肪を取って小顔にし、エイジングケア効果もほしいというご要望だったので、バッカルファット除去手術をすることになりました。
    手術は局所麻酔下に口の中からバッカルファットを抜き、左右合わせて卵の黄身1個半くらいの量の脂肪を取りました。
    術後はバッカルファットがなくなった分、少し小顔になり、頬のたるみ、法令線、マリオネットラインが少し改善しました。
    バッカルファットを除去しないでいると、老化によってバッカルファットが重力で下に下がり、頬がたるみ、法令線やマリオネットラインが深くなります。
    バッカルファットを除去しておくと、頬がたるむのを予防できるため、早いうちに除去しておくと老化の予防をすることができます。
    頬のたるみが気になる人は20代でバッカルファット除去するのも早くありません。

  • 料金

    バッカルファット除去
    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

  1. 1
  2. 2
  3. >
  4. >>

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00