対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
二重まぶた・全切開法 / 目頭切開 / 垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)
症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,Before,ba_sekkai077_b01.jpg

Before

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai077_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,After(メイクあり)<br/>
(6ヶ月後),

After(メイクあり)
(6ヶ月後)

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,Before,ba_sekkai077_b02.jpg

Before

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,After(6ヶ月後の目を閉じた状態),ba_sekkai077_b02.jpg

After(6ヶ月後の目を閉じた状態)

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,Before,ba_sekkai077_b03.jpg

Before

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai077_b03.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,After(メイクあり)<br/>
(6ヶ月後),

After(メイクあり)
(6ヶ月後)

20代女性です。
ご自身でアイプチを使い幅広めの平行二重を作っていたのですが、「ラインが安定しない、目をもっと大きくしたい」とのことで来院されました。
二重まぶたは全切開二重で、右まぶたはアイプチのラインに合わせてつくることとし、それに合わせて左はアイプチのラインよりもほんの少し狭い二重をつくりました。
さらに、目を大きくするため目頭切開と垂れ目形成を同時に行っております。
目頭切開はZ法で行い、垂れ目形成はCPFの短縮と余った皮膚の切除を行っております。
幅広平行二重にすると、どうしても腫れが目立ちやすくダウンタイムが長くなりやすいですが、6ヶ月後にはなじんで綺麗になり傷跡も自然になっています。
目頭切開、垂れ目形成に効果もあり、手術前は目が細くツリ目気味でしたが綺麗なアーモンドアイになりました。

料金

二重まぶた・全切開法 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術) 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

術後の経過

施術前

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,施術前,目を開けた状態,mainpic_sekkai077a.jpg

目を開けた状態

日下志厳医師からのコメント

施術前です。

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,施術前,目を閉じた状態,mainpic_sekkai077b.jpg

目を閉じた状態

日下志厳医師からのコメント

施術前の目を閉じた状態です。

1週間後

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,1週間後,mainpic_sekkai077c.jpg
日下志厳医師からのコメント

1週間後です。
まだまだ腫れがひどく目立っています。

1ヶ月後

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,1ヶ月後,mainpic_sekkai077d.jpg
日下志厳医師からのコメント

1ヶ月後です。
まだ少し腫れも有りますがかなり回復しました。

6ヶ月後

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,6ヶ月後,目を開けた状態,mainpic_sekkai077e.jpg

目を開けた状態

日下志厳医師からのコメント

6ヶ月後です。
腫れはなじんで綺麗になり傷跡も自然になっています。

症例写真,全切開二重・目頭切開・垂れ目形成の症例写真,6ヶ月後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai077f.jpg

目を閉じた状態

日下志厳医師からのコメント

6ヶ月後の目を閉じた状態です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

二重まぶた・全切開法

20代女性の患者様で、幅の広い平行型二重を希望されていました。
診察させていただいたところ、過去にアイプチやメザイクなどを繰り返し、まぶたに何本もシワができていましたが、二重のラインは安定せず、左右非対称の目になっていました。
患者様は、「不自然になってもいいので、できる限り二重の幅を広くしてください」というご要望でした。
とは言っても、あまり幅を広げ過ぎると、綺麗な二重のラインにならず、目頭側と目尻側のラインが途切れる中途半端な二重になってしまうので、ある程度二重のラインがはっきり出る最大限幅広い二重を作ることになりました。
手術は皮膚を切除せずに、二重まぶた全切開法で行いました。
眼窩内脂肪は適量切除し、ROOFは切除しませんでした。
術後は希望通りのかなり幅の広い平行型二重になりました。
私自身は、この幅広い平行型二重は不自然だと認識してるし、もっと狭く自然な二重を作るほうが良いと思っていますが、美的感覚というのは千差万別であり、このような二重が美しいという感覚の方もいるというのが現実です。
患者様が「絶対に後悔しない」とおっしゃる場合は、このような超幅広平行型二重を作ることもあります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

元々一重まぶたの患者様が、ある程度幅の有る自然な末広形の二重を希望されて来院されました。
このようなまぶたの場合通常の埋没法(1針固定)では取れてしまいやすい為、埋没法であれば2針固定、切開法であれば全切開法をご提案いたしましたところ、「取れない方法で二重にしたい」とのご希望でしたので全切開法による二重術を行いました。
6ヶ月後、きれいな幅の有る末広形の二重が完成しました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、他院で二重まぶた切開法を受けていました。
幅広いラインで切開されていたのですが、内部処理が甘いため、二重のくい込みが弱く、はっきりしない二重になっていました。
患者様のご希望は、もう少し幅を広げて、はっきりとした二重にし、一緒に目頭切開もしたいということでした。
手術は、前回の手術の切開線の約2mm上で切開し(目を閉じた状態で約10mmの位置になります)、しっかりと内部処理をして二重を作りました。
皮膚切除は行っておりません。
眼窩内脂肪はわずかに切除しましたが、ROOFは切除しておりません。
目頭切開はZ法で約1.5mmずつ内側に広げました。
術後は程よい強さのくい込みの幅広平行型二重になって、目の横幅も広がりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、6ヶ月以上前に他院にて二重まぶた全切開法を受けていました。
右は目を閉じた状態で約6mmの位置に、左は7mmの位置に切開線があり、やや左右差がありました。
ご本人様は、二重の幅に左右差があることと、思ったより目を開けた状態での二重の幅が狭かったため、アイラインを引くと奥二重のようになってしまうのが悩みでした。
手術は、前回の切開線の上で再び全切開法を行い、二重の幅を広げて、尚且つ左右差を治す修正手術をすることになりました。
右は前回の切開線の3mm上で、左は2mm上で切開し、前回の切開線の癒着を外し、新たに内部処理を行い、新しく二重のラインを作成しました。
術後は左右差はほとんどなくなり、目を開けた状態で約2.5mm二重の幅が見えるようになって、アイラインを引いても奥二重のようにならなくなりました。
目を閉じた状態で傷が2本になっていますが、他院での切開線の癒着は外しているため、それほど傷跡は目立ちません。

続きを見る

料金

(本症例適用料金)
¥275,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

※診察にてご確認ください

20代女性の患者様で、二重まぶた手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、ほぼ一重まぶたで、目を開けた状態で二重の幅は見えていませんでした。
患者様は自然なラインで元に戻らない二重を希望されていたので、二重まぶた全切開法を行うことになりました。
手術は局所麻酔下に行い、目を閉じた状態でまつ毛の生え際から約6.5mmの位置で切開し、癒着させるのに必要最小限の脂肪を切除した後、内部処理をして二重のラインを作成しました。
手術後は自然な末広型二重になりました。
自然な二重を作ったことにより、まつ毛の生え際が見えるようになって、黒目の露出も増え、華やかな印象の目になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開

20代女性の患者様で目頭切開を希望されていました。
診察させていただいたところ、蒙古襞が張っており、やや目と目の間隔が広めでした。
また、二重のラインが蒙古襞の中に入り込み、末広型の二重になっていました。
手術は目頭切開Z法で、目頭の形を尖らせるように約1.5mmずつ内側に広げました。
手術後は蒙古襞の張りが改善して目が大きくなって華やかになり、目と目のバランスもよくなりました。
また、蒙古襞の張りが少なくなったことにより、末広型の二重がミックス型(中間型)になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶた切開法を希望されていました。
二重まぶたは、小悪魔agehaのモデルのような、超幅広平行型二重を希望されていました。
合わせて、他の目を大きくする手術も希望されていました。
カウンセリングした結果、二重まぶた全切開法で超幅広平行型二重を作り、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成(グラマラスライン)を行い、目を内側、外側、下側に大きくすることになりました。
二重まぶた全切開法は、目を閉じた状態で約10mmの位置で切開し、皮膚の切除は行わないで二重のラインを作成しました。
必要最小限の脂肪を除去する程度に抑え、必要以上に脂肪を取らないようにしました。
目頭切開はZ法に準じて行い、目頭の形を尖らせたまま2.0mm弱ずつ目を内側に大きくしました。
目尻切開は、自然な範囲内で目が最大限外側に広がるようにデザインして行い、その結果、約1.5mmずつ外側に広がりました。
タレ目形成は、目尻切開で外側に広がった部分も含めて下まぶたの黒目の外側を約2mm下げるようにしました。
手術後は、患者様の希望された超幅広平行型二重になりました。
また、目頭切開、目尻切開、タレ目形成の効果で目が一回り大きくなりました。
正直、私自身はこの二重をいいとは思わないし、私がデザインを決める場合は絶対にこのような二重はお勧めしません。
しかし、患者様が、このような二重を作ることを十分納得した上でこのような超幅広平行型二重を希望する場合は、患者様のキャラクター、理解力、記憶力、攻撃性などを考慮させていただいた上でさせていただくことはあります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

二重まぶた・全切開法

目頭切開

目尻切開

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

20代女性の患者様です。
以前に他所の美容外科クリニックにて全切開法で幅広平行の二重を作ったのですが、気に入らず、修正希望で来院されました。
目を閉じた状態で約11mmの位置で切開してありました。
この方は元々まぶたの開きが良くなく、軽い眼瞼下垂だったため、そのような方に幅広の二重を作ると、綺麗にまぶたが開かず、このように眠たそうな目になってしまいます。
また、内部処理が十分にされていなかったため、二重のラインがはっきりせず、それによって左右差もありました。
この方の御希望は、二重の幅は少し狭くなっても良いので、まぶたの開きを良くして、綺麗な平行型二重を作り直して欲しいということでした。
手術は前回の切開線を含めて切開線より下の皮膚を1mm切除し、眼瞼下垂手術でまぶたの開きを良くして、目を閉じた状態で10mmの位置で二重を作り直しました。
また、蒙古ヒダが発達していたため、目頭切開のZ法を行い、蒙古ヒダを解除しつつ、目を内側に1.5mmずつ広げました。
術後は目を開けた状態での二重の幅はやや狭くなりましたが(2.0mmくらいになりました)、目ヂカラがついてまぶたが大きく開くようになり、目頭切開もしたため、より綺麗な平行型二重になって、ハーフっぽい印象になりました。
また、目の手術以外にも眉間から鼻根部にかけてシリコンプロテーゼを入れ、鼻筋が通り、よりハーフっぽくなりました。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

黒目が顔の中心に寄り、寄り目のように見えることを気にして来院されました。診察させていただいたところ、この患者様の場合、目と目の間隔がやや広いことに加え、黒目がやや内側についていることがわかりました。黒目が内側についていることで、顔の中心に近いほうの白目の見える分量が少なかったため、寄り目気味に見えていたのです。そこで目頭を切開し、黒目と白目の見え方を整えることにしました。
目と目の間隔が広い人は、目頭切開をして、目の横幅と目と目の間隔の比率が1:1:1になると、バランスの良い整った顔になることが多いです。この患者様も目頭切開で目の大きさを整えることでバランスの良い顔になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代男性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、まぶたが分厚い奥二重でした。
また、まぶたを開く力が非常に強く、奥二重であるにも関わらず、普通に目の開けた状態で、黒目が9割近く見えていました。
患者様は、普通に目を開けた状態で、二重の幅が見える二重にしてほしいというご要望でした。
この患者様のように、目を開ける力が強い人に、目を開けた状態で二重の幅が見えるようにするには、目を閉じた状態で、かなり幅の広い位置で二重のラインを作らなければなりません。
そのため、二重まぶた埋没法だと、すぐに糸が緩んで、二重の幅が狭くなったり、二重が取れて元に戻ってしまうため、二重まぶた全切開法で二重を作ることになりました。
また、やや蒙古襞が発達しており、目の横幅が小さく、目と目の間隔も広かったため、目頭切開もすることになりました。
二重まぶた全切開法は、皮膚の切除は行わず、適度に眼窩内脂肪とROOFを切除して二重をつくりました。
目頭切開はZ法に準じて行い、目頭が適度に尚且つ自然に尖るように、約1.5mmずつ内側に広げました。
術後は、患者様の希望通りのわずかに二重の幅が見える自然な末広型二重になりました。
また、適度に目頭切開を行ったことにより、目の横幅が広がって、バランスの良い目元になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

20代女性の患者様で、切開法で永久に取れない二重を作ることと、つり目でキツい印象を治したいということでした。
過去に二重まぶた埋没法やアイプチ、アイテープ、メザイクなどを繰り返していたため、まぶたの皮膚がシワシワになって、二重のラインらしき線が何本もでき、不自然になっていました。
二重まぶた全切開法を行い、同時にタレ目形成(グラマラスライン、下眼瞼下制術)を行いました。
二重まぶた全切開法は、アイプチでできたと思われる一番上のラインで切開し、切開ラインよりしたの皮膚を剥離し、内部処理を行うことにより、作る二重のラインの下のラインが消えるようにしました。
入っていた埋没法の糸は全て抜糸しました。
皮膚の切除や眼窩内脂肪、ROOFの脂肪取りはしていません。
タレ目形成は、下まぶたの外側を約2mm下がるようにしました。
完全なタレ目にはなっていませんが、目が大きくなって、つり目のキツい印象が和らいでいます。
タレ目形成でこれ以上下まぶたを下げると、外反してアカンベーの状態になったり、下三白眼になって不自然になることがあります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、つり目で目がややキツく見られるのが悩みでした。
また、目が小さいのも悩んでいらっしゃいました。
この方は、目と目の間隔がそれほど広くないため、目頭切開をすると、キツい目が強調されてしまうことがあるので、目尻切開で目を外側に広げ、同時にたれ目形成をすることになりました。
目尻切開はだいたい1.5mmくらい広げるのが限界なので、MAXまで広げ、たれ目形成は、外反(あかんべーの状態)しないように、約2mm下まぶたの外側を下げました。
たれ目形成と目尻切開を同時に行うと、たれ目形成を単独で行った場合に比べ、たれ目効果が大きくなります。
術後は目が一回り大きくなり、優しい印象の目になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

40代女性の患者様で、二重まぶた手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、元々狭い末広型の二重のラインがあったのですが、加齢と共に上まぶたの皮膚のたるみが被さってきて、奥二重のようになってきたようでした。
患者様は、「上まぶたの皮膚のたるみをとって、二重の幅を広げ、ハツラツとした印象の目にしたい」というご要望だったので、二重まぶた全切開法に準じて二重の幅を広げて新しい二重のラインを作り、余分な皮膚のたるみを切除する、上まぶたたるみとり手術をすることになりました。
また、元々つり目で、ややきつい印象の目だったので、同時にタレ目形成手術(グラマラスライン)を行い、下まぶたの黒目の外側を下げて、つり目の印象を和らげることになりました。
上まぶたたるみとり手術は、わずかに二重の幅を広げて新たな二重のラインを内部処理で作成し、その二重のラインの上で余分な皮膚のたるみを切除しました。
この患者様は元々蒙古襞があまり張っていないため、二重の幅をわずかに広げたところ、二重のラインが蒙古襞を乗り越え、必然的に自然な平行型二重になりました。
タレ目形成手術では、下まぶたの黒目の外側の外側を下げた分も含め、下まぶたの皮膚が余分になり余ったため、目頭側から目尻側まで余分な皮膚を切除して縫合しました。
術後は全体的にしっかりと目もとが開いた華やかな印象の目になりました。
また、タレ目形成手術により目が大きくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、二重まぶたにすることとつり目を解消して目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、まぶたが分厚くほぼ一重まぶたで、目の横幅が小さい上にキツいつり目の状態でした。
カウンセリングで患者様とお話したところ、二重まぶた全切開法と目尻切開とたれ目形成(グラマラスライン)をすることになりました。
二重まぶた全切開法はハム目にならない範囲内で自然な二重幅で作成し、余分な脂肪を程よく切除しました。
目尻切開とたれ目形成は安全で自然な範囲内で目を広げて大きくしました。
手術後6ヶ月には自然な二重になって、つり目も程よく解消しました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、小さい目がコンプレックスで、目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、確かに目が小さく、眼球自体が小さい上に、骨格的に眼球の付いている位置が離れている状態でした。
まぶたの開きが良くないため、眼瞼下垂手術を行い、程よくまぶたの開きを改善することになりました。
患者様のご希望もあり、眼瞼下垂手術をする際に平行型二重を作ることになりました。
更に目を大きくするために、目頭切開とタレ目形成手術(グラマラスライン形成)も同時に行うことになりました。
目尻切開も同時に行うと更に目が大きくなるのですが、諸事情により、今回は目尻切開は行わないことになりました。
眼瞼下垂手術の際は、必要最小限の眼窩内脂肪は除去し、皮膚切除やROOF切除は必要がないので行いませんでした。
目頭切開はZ法に準じて行い、目頭の形が程よく尖ったまま2mm弱ずつ目を内側に広げました。
タレ目形成は、下まぶたの黒目の外側を約2mm下方向に下げ、余った下まぶたの皮膚を切除して縫合しました。
術後は一回り目が大きくなりました。
眼瞼下垂手術も目頭切開もタレ目形成も、物理的にはもっと目を大きくすることができるのですが、これ以上行ってしまうと不自然さが強くなって、かえってバランスが悪くなってしまうので、この程度が最善だと思います。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧