対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
二重まぶた・全切開法 / 目頭切開 / 目尻切開 / 垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)
症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,Before,ba_sekkai061_b01.jpg

Before

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai061_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,Before,ba_sekkai061_b02.jpg

Before

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai061_b02.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,Before,ba_sekkai061_b03.jpg

Before

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai061_b03.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,Before,ba_sekkai061_b04.jpg

Before

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai061_b04.jpg

After(6ヶ月後)

20代女性の患者様で、二重まぶた切開法を希望されていました。
二重まぶたは、小悪魔agehaのモデルのような、超幅広平行型二重を希望されていました。
合わせて、他の目を大きくする手術も希望されていました。
カウンセリングした結果、二重まぶた全切開法で超幅広平行型二重を作り、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成(グラマラスライン)を行い、目を内側、外側、下側に大きくすることになりました。
二重まぶた全切開法は、目を閉じた状態で約10mmの位置で切開し、皮膚の切除は行わないで二重のラインを作成しました。
必要最小限の脂肪を除去する程度に抑え、必要以上に脂肪を取らないようにしました。
目頭切開はZ法に準じて行い、目頭の形を尖らせたまま2.0mm弱ずつ目を内側に大きくしました。
目尻切開は、自然な範囲内で目が最大限外側に広がるようにデザインして行い、その結果、約1.5mmずつ外側に広がりました。
タレ目形成は、目尻切開で外側に広がった部分も含めて下まぶたの黒目の外側を約2mm下げるようにしました。
手術後は、患者様の希望された超幅広平行型二重になりました。
また、目頭切開、目尻切開、タレ目形成の効果で目が一回り大きくなりました。
正直、私自身はこの二重をいいとは思わないし、私がデザインを決める場合は絶対にこのような二重はお勧めしません。
しかし、患者様が、このような二重を作ることを十分納得した上でこのような超幅広平行型二重を希望する場合は、患者様のキャラクター、理解力、記憶力、攻撃性などを考慮させていただいた上でさせていただくことはあります。

料金

二重まぶた・全切開法 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

目尻切開 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術) 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

術後の経過

手術前

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,手術前,目を開けた状態,mainpic_sekkai061a.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
他院で埋没法を繰り返しており、二重のラインが安定せず、線が何本もある状態です。
涙袋のヒアルロン酸注射も行われています。
患者様は、切開法で、小悪魔agehaのモデルのような超幅広平行型二重を作ることを希望されており、合わせて、できる限り目を大きくしたいということでした。
二重まぶた全切開法、目頭切開、目尻切開、タレ目形成(グラマラスライン)を同時に行うことになりました。

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,手術前,目を閉じた状態,mainpic_sekkai061b.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術前の目を閉じた状態です。
埋没法の糸玉が透けて見えています。
私に関しては、埋没法の糸は、二重まぶた全切開法の際にできる限り取るようにしています。

手術直後

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,手術直後,目を開けた状態,mainpic_sekkai061c.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で、目元全体が強く腫れています。

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,手術直後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai061d.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術直後の目を閉じた状態です。
直後は目が閉じれていませんが、麻酔が切れた頃には閉じれるようになるので心配ありません。

1週間後

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,1週間後,目を開けた状態,mainpic_sekkai061e.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
抜糸をしました。
超幅広平行型二重を全切開法で作った上に、4つの手術を同時に行ったので、強く腫れています。
強膜出血(白目の部分の内出血)が見られますが、これは後1週間程度で消えます。

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,1週間後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai061f.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

1週間後の目を閉じた状態です。
わずかに内出血が見られます。

3週間後

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,3週間後,目を開けた状態,mainpic_sekkai061g.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。
強膜出血は消えていますが、まだまだ腫れています。

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,3週間後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai061h.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

3週間後の目を閉じた状態です。
内出血は消えています。

2ヶ月後

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,2ヶ月後,目を開けた状態,mainpic_sekkai061i.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後です。
まだわずかな浮腫みがあります。

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,2ヶ月後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai061j.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後の目を閉じた状態です。

6ヶ月後

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,6ヶ月後,目を開けた状態,mainpic_sekkai061k.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
だいぶ腫れは引きました。
患者様の希望された超幅広平行型二重になりました。

症例写真,患者様の希望で超幅広平行型二重を全切開法で行い、同時に目頭切開、目尻切開、タレ目形成を行った症例写真,6ヶ月後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai061l.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後の目を閉じた状態です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

二重まぶた・全切開法

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、まぶたの皮膚が分厚く、脂肪もたくさんついているようでした。
また、まぶたの開きが弱く、細い目をしていました。
患者様は、「自分に似合っている自然な二重にしてください」とおっしゃってくださったので、広すぎないラインで二重まぶた全切開をすることになりました。
目を閉じた状態で約7mmの位置で切開し、眼窩内脂肪とROOFを切除し、内部処理をすることにより、二重のラインを作りました。
皮膚の切除はしていません。
この方は適度に蒙古襞が張っているので、必然的に末広型の二重になりました。
術前に一重まぶたで被さっていた皮膚が、二重を作ったことにより上に挙がったので、まぶたの開きが良くなり、黒目がはっきりと見えるようになりました。
もし、この方のまぶたに、もっと幅の広い二重や平行型二重を作ると、逆に厚ぼったさが強調され、不自然で眠たそうな二重になってしまうので、このデザインが最適だったと思います。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、二重まぶた切開法を希望されていました。
この患者様は、以前に埋没法を受けており、最近、糸が緩んできて、ラインが安定しないので、切開法で安定した二重を作りたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、埋没法の二重は完全にはとれていませんでしたが、長い年月をかけて糸が緩んできて、はっきりとした二重になっておらず、二重のラインの下の皮膚、組織がたるんでおり、少し眠そうな印象をしていました。
患者様は、「今とあまり印象を変えないように、今よりはっきりとした綺麗な二重にしたい」というご要望でしたので、埋没法の糸を留めていた位置とほぼ同じラインで、二重まぶた全切開法をすることになりました。
皮膚を切開し、切開線からまつ毛側の眼輪筋はなるべく切除しないようにしました。
眼窩隔膜を端から端まで切開し、眼窩隔膜と挙筋腱膜の移行部を切除して、瞼板とミューラー筋を露出させました。
眼窩内脂肪は余分な量だけ切除し、ROOF(眼輪筋下脂肪)は切除しませんでした。
皮膚を縫合する際、ミューラー筋にアンカリングするように4針均等な幅で縫合し、その間は皮膚同士のみで縫合しました。
術後は術前に比べ、はっきりした綺麗な二重になりました。
過去に埋没法をして、糸が緩んできてラインがはっきりしていない場合、埋没法と同じラインで切開法をすると、はっきりした綺麗な二重のラインになります。
また、眼窩内脂肪などの余分な脂肪を取り除くため、同じラインで二重を作る場合、埋没法よりも切開法のほうが、まぶたの厚みを減らすことができる分、すっきりした二重になることが多いです。
「埋没法と切開法では、二重のラインの食い込みに差はありますか?」という質問をされる方が時々いらっしゃいますが、私の手術に関しては、この患者様のように、その人に合った、一番自然で似合った二重を作る場合、埋没法をして、2~3ヶ月後の腫れが完全に引いて、糸が緩んでいない状態の二重が、二重まぶた切開法をして、6ヶ月以上経過し、完全に腫れが引いた状態の二重のラインとほぼ同じくらいの食い込みになることが多いです。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、目元のご相談で来院されました。
幅広い二重にしたいということと、目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、わずかな幅の非対称はあるものの、綺麗な二重まぶたをしてらっしゃいました。
蒙古襞の張りが少なく、それなりに幅のある二重だったので、平行型二重をしてらっしゃいました。
患者様はもっと幅の広い二重にしたいというご要望だったので、二重まぶたを全切開法で幅を広げることになりました。
目を大きくする目的で、目尻切開とタレ目形成(グラマラスライン)も同時に行うことになりました。
二重まぶた全切開法は、皮膚切除は行わず、平行型のまま二重の幅を広げるのみにし、眼窩内脂肪やROOFの切除も行いませんでした。
目尻切開は約2mmずつ外側に広げることができ、タレ目形成は下まぶたの黒目の外側の部分を約2mm下げることができました。
術後は幅広平行型二重になり、目が大きくもなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、やや幅の広い平行型二重を希望されてました。
アイプチのやりすぎで、まぶたの皮膚が被れて硬くなっていたうえに厚ぼったくなっていました。
このように腫れている状態の方に埋没法をしてもすぐに戻ってしまうことが多いので、全切開法で二重を作りました。
目を閉じた状態で10mmの位置で二重を作り、目を開けた状態で二重の幅が約2.5mm見えるようになりました。
まぶたの脂肪はそれほど多くはないので、眼窩内脂肪やROOFは切除していません。
また、蒙古襞が発達してやや目と目が離れぎみだったので、目頭切開をZ法で行い、約2mmずつ内側に広げました。
蒙古襞が発達している人が平行型二重を作る場合は、二重の手術と一緒に目頭切開もしたほうがより自然で綺麗な二重になることが多いです。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、ほぼ完全な一重まぶたであり、皮膚が被さって、細い目になっていました。
患者様は、「アイラインを引いても奥二重のようにならず、ちゃんと二重だってわかるラインにして、平行型二重にしたい」というご要望でした。
また、「埋没法だと、だんだん二重の幅が狭くなっていったり、一重に戻っちゃうって聞いたので、切開法でやりたい」というご希望でしたので、二重まぶた全切開法をすることになりました。
手術は、平行型二重になるように、蒙古襞を乗り越えて切開するデザインで行いました。
新しく作る二重のラインに乗る眼窩内脂肪を適量除去しました。
皮膚切除やROOF切除は行いませんでした。
術後は、幅の広い平行型二重になり、睫毛の生え際に、二重のラインの下の皮膚が被さって睫毛の生え際がやや隠れた状態になっていますが、希望通りの「アイラインを引いても奥二重っぽくならず、ちゃんと二重だってわかる二重」になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開

目頭切開の全顔モニターの女性の患者様。目の間隔が広い事を気にされていました。診察させて頂くと、内眼角間距離が38ミリと平均よりやや広めでした。蒙古ひだが強く、目頭のピンク色の組織(涙丘)が見えず、目が小さく見えてしまっていました。
蒙古襞を少し残しつつ、目頭が綺麗に見えるようバランスよく目頭切開を行いました。
目頭切開は目元の雰囲気を大きく変える事が出来る手術です。目と目の間隔、目頭に隠れている涙丘の形、二重の形、目指したい雰囲気などを診察させて頂き、丁度良いスタイルを提案させて頂きます。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代男性の患者様で、目頭切開を希望されていました。
診察させていただいたところ、目の横幅はそれほど大きくなく、目と目の間隔もやや広めでした。
蒙古襞は適度に発達して張っていましたが、蒙古襞を乗り越えてやや幅広めの二重を切開法で作っていたため、平行型と末広型の中間のような微妙な平行型二重になっていました。
患者様は、ガッツリ目頭を切って、しっかりと目を内側に大きく広げてほしいというご要望でした。
そのため、手術は目頭切開Z法に準じて行い、大きめのZをデザインして、極端な不自然な目にならない範囲内で、できる限り目を内側に広げることになりました。
手術の結果、約3.0mmずつ目が内側に広がり、蒙古襞の突っ張りも目立たなくなりました。
また、目頭側の二重の幅が広がり、平行型の二重が強調されるようにもなりました。
この患者様のように、元々目と目の間隔が広い人は、ある程度しっかりめに目頭切開することもあります。
ただし、目と目の間隔がそこまで広くない人がこれくらい目頭を切ってしまうと、寄り目になったり、キツい印象の目になってしまうこともあります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

30代後半の女性患者様で、目頭切開を希望されていました。
診察させていただいたところ、蒙古襞がそれなりに発達しており、目頭の形がやや丸く、尚且つ、目と目の間隔がやや広い状態でした。
患者様は、キツくなったり寄り目にならないように目を内側に大きくして、華やかな印象になりたいというご要望だったので、目頭切開Z法に準じて、2mm弱ずつ目を内側に広げることになりました。
手術後は、寄り目になったりキツい印象になることなく、自然に目が内側に大きくなって、バランスが良くなりました。
Z法のデザインで行ったため、目頭の形が不自然に丸くなったり、パンチで穴を空けたようにはならず、自然に尖った形になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、幅が広めの平行型二重にして、目を大きく見せたいという御要望でした。
蒙古襞が張っていて、目と目の間隔が広く、目を開ける力があまり強くありませんでした。
目を開ける力が強くない人に切開法のみで幅の広い二重を作ると、余計に目を開けることができなくなり、眠たそうな二重になることがあるので、眼瞼下垂手術をすることになりました。
目を閉じた状態で約9mmの位置で切開し、挙筋腱膜を前転し、瞼板に固定しました。
また、蒙古襞が張っていたため、より自然で美しい平行型二重にするために、目頭切開も行いました。
目頭切開はZ法で行い、約1.5mmずつ内側に広げました。
同時に鼻先の耳介軟骨移植、鼻翼縮小、長期持続型ヒアルロン酸注射も行いました。
術後はアイラインを引いても奥二重のように見えないくらいの綺麗な幅の広い二重になりました。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、6ヶ月以上前に他院で二重まぶた切開法を受けており、修正手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、まぶたを開ける力に左右差があり、それによって、目を開けた状態での二重の幅に左右差がありました。
この眼瞼下垂の原因が、先天性のものなのか、通常の腱膜性のものなのか、前回の他院での手術からの医原性のものなのかははっきりとしませんでしたが、これを治さなければ非対称は治らない状態でした。
手術は、二重まぶた全切開法に準じ、前回の他院での切開線を切除し、アプローチしました。
また患者様は、目頭切開もしたいというご要望だったので、同時に行うことになりました。
二重のラインから内部を展開し、瞼板の上端を露出し、挙筋腱膜の断端と縫合したところ、開瞼が改善したため、左右均等に開瞼するように調節しました。
瞼板と挙筋腱膜を縫合した部位を拾って皮膚縫合し、新たに二重のラインを作り直しました。
目頭切開はキツい寄り目にならない程度に約1.5mmずつZ法で内側に目を広げました。
術後は二重の幅の左右差が改善し、全体的に目が大きくなり、修正前よりはっきりとした印象の目になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

目尻切開

患者様は、20代女性。
目を外側に広げて大きくしたいというご希望と、もともと下まぶたは逆さまつ毛があり改善することの希望があるとともに、垂れ目にもされたいというご希望でした。
そこで両側の目尻切開と両側の下まぶたの逆さまつ毛の修正術とともに、皮膚切除も行って垂れ目も形成するようにしました。
手術前から特別目が小さいという方ではありませんが、目尻側が少し上がった吊り目傾向の方です。
目尻切開によって外側に目を大きくすると共に外側に広がった分だけ上下にも広げることを考えました。
また、側面写真から分かるように、下まぶたの逆さまつ毛があり、その修正術を行うと共に、下まぶたの外側の皮膚切除も行い、垂れ目の形成も行う方針としました。
目尻切開によって目の横幅は広がり、側面写真で見ると下まぶたの逆さまつ毛は改善しております。
皮膚切除も行っているため、垂れ目傾向にもなっているはずです。
目の横幅は広がって、吊り目は改善されております。
側面写真でも、逆さまつ毛は改善しております。
下まぶたの切開線の赤みも目立たなくなりました。
お顔の印象としては、術前よりも目は全体に大きく華やかになり、吊り目の傾向も改善されることで優しい雰囲気に変わり、患者様には大変御満足いただきました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

上まぶた(片目)
¥148,500(税込)
上まぶた(両目)
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 上まぶた(片目)
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 上まぶた(両目)
¥385,000(税込)
下まぶた(片目)
¥148,500(税込)
下まぶた(両目)
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 下まぶた(片目)
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 下まぶた(両目)
¥385,000(税込)
埋没法上まぶた(片目)一針固定
¥55,000(税込)
埋没法上まぶた(両目)一針固定
¥99,000(税込)
埋没法上まぶた(片目)二針固定
¥99,000(税込)
埋没法上まぶた(両目)二針固定
¥187,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶたの手術や目を大きくする手術などを希望されていました。
診察させていただいたところ、ほぼ完全な一重まぶたで、普段アイプチをやり続けているせいか、まぶたの皮膚が被れて厚くなっていました。
また、全体的に目が小さく、まぶたの開きが悪い上に目の横幅も小さい状態でした。
カウンセリングで患者様とお話しした結果、患者様は幅広平行型二重を希望されていたので、眼瞼下垂手術で幅広平行型二重を作り、同時に目頭切開と目尻切開を行い、目の横幅も内側と外側に広げることになりました。
元々やや目の上が窪み気味であったため、眼瞼下垂手術では眼窩内脂肪やROOFは切除しませんでした。
目頭切開はZ法で2mm弱ずつ程度内側に広げ、目尻切開は自然な範囲内で最大限約1.5mmずつ程度外側に広げました。
手術後は患者様の希望されていた幅広平行型二重になり、眼瞼下垂手術と目頭切開と目尻切開により目全体が一回り大きくなりました。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、目尻切開を希望されていました。
診察させていただいたところ、目尻の粘膜ポケットは十分にあり、目尻切開の効果がそれなりに出ることが予想できました。
患者様に、目尻切開後のコンピューターシミュレーションをお見せして納得していただき、目尻切開をすることになりました。
手術はw字切開に準じて行い、余分な皮膚を切除した後、目尻を外側に広げ、外側に広がった部分は上下にも広げました。
手術後は2mm程度目が外側に大きくなり、手術前に比べ少し華やかな印象になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、特別目が小さいほうではありませんでした。
しかし、一般的に「美人」「可愛い」と呼ばれている人達は、平均より目が大きい人が多いです。
この患者様は、まぶたの開きはそれなりにいいので、眼瞼下垂手術をしてまぶたの開きをこれ以上大きくすると、ギョロっとしたキツい印象の目になってしまう可能性があります。
その他の目を大きくする手術は、目頭切開、目尻切開、タレ目形成などがありますが、コンピューターシミュレーションをしてみた結果、患者様は、「まずは目尻切開で目を外側に広げたい」というご希望でした。
目尻切開で目を最大限外側に広げることになりました。
手術は、Wの字型に目尻の皮膚を切開し、目を外側に最大限広げた後、広がった部分は上下にも広がるようにしました。
結果、約2mmずつ目が外側に大きくなりました。
目尻切開は、ガラッと印象が変わるほどの大きな変化はありませんが、それなりの変化はあります。
この患者もそれなりに目が大きくなって、少し華やかな印象になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

目が細く見えてしまうつり目の女性。もともと二重でしたが、左右差がありました。バランスを見ながら平行型の二重、また目頭切開で目を内側に開き、少し目尻を下げ垂れ目にすることで、目を大きく見せることができました。さらにボツリヌストキシン注射(エラ、プチ小顔術)も行い、小顔効果でさらに目が強調されるようになりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

1回
¥165,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開)

目頭切開

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

ボツリヌストキシン注射(エラ、プチ小顔術)

20代女性の患者様で、小さいつり目が悩みで、目を大きくして、つり目を解消したいというご要望でした。
診察させていただいたところ、やや蒙古襞が発達しており、目の横幅が小さく、目と目の間隔がやや広めでした。
また、元々、下三白眼であり、黒目の真下の白目が少し見えている状態でした。
目頭切開で目を内側に広げ、タレ目形成(グラマラスライン、下眼瞼下制術)で下まぶたの外側を下に下げることになりました。
目頭切開は、Z法に準じて蒙古の突っ張りを少し解除し、目が内側に約2mmずつ大きくなるようにしました。
タレ目形成(グラマラスライン、下眼瞼下制術)は、これ以上三白眼が酷くならないように、黒目の真下は下がらないように、下まぶたの黒目の外側が約2mm下がるようにしました。
術後は目が一回り大きくなり、つり目も改善しました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

30代女性の患者様で、つり目を改善して、目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、自然で綺麗な末広型二重で、目の開きも非常によく、軽度のつり目をしていました。
目の横幅は特別狭いほうではなく、目と目の間隔も特別離れてはいませんでした。
目を大きくする手術は、眼瞼下垂手術、目頭切開、目尻切開、たれ目形成(グラマラスライン)などがありますが、この患者様の場合、まぶたの開きは充分に良いため、眼瞼下垂手術は適応にならず、また、目頭切開よりも、目尻切開やたれ目形成のほうが適応になるため、目尻切開とたれ目形成をすることになりました。
目尻切開は目尻をW字型に切開し、外側に最大限拡げたところ、約1.5mmずつ拡がり、拡がった分は上下にも拡がるようにしました。
たれ目形成は、下まぶたの黒目より外側の部分が、自然な範囲内で最大限下がるようにし、約2mmずつ下げました。
術後はつり目が改善し、目が一回り大きくなったようになりました。
たれ目形成に目尻切開を加えると、たれ目効果に相乗作用がでるため、ニーズの多い組み合わせ手術になっています。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

30代後半の女性患者様で、「目を大きくしたい」「つり目を改善したい」というご希望でした。

診察させていただいたところ、確かに若干つり目気味であり、細い目をしてらっしゃいました。

日本人は元々ほぼ全員つり目ですが、その中でもキツいつり目をしてらっしゃいました。

タレ目形成(グラマラスライン)でつり目を改善し、目を大きくすることになりました。

手術は、下まぶたの黒目の外側の部分を下に下げ、下げた分、下まぶたの皮膚が余らないように皮膚を切除して、丁寧に縫合しました。

年齢相応に下まぶたの皮膚がたるんで余っていたので、目頭側から目尻側にかけて皮膚を切除しました。

手術後は、黒目の外側の部分が最大で約2mm下に下がり、つり目が改善した上に目が大きくなって、全体的に華やかな印象の目になりました。

この患者様の場合、これ以上下まぶたを下げてしまうと、下三白眼になったり、外反して粘膜が見えてアカンベーの状態になったり、ドライアイなって目が痛くなる可能性があります。

また、これ以上下げて、仮に今は問題なくても、将来年をとって、下まぶたの緊張が緩んだときに弊害が起こる可能性もあります。

タレ目形成(グラマラスライン)は、下げすぎてしまった場合、修正手術が難しいことが多いので、将来のことも見越してやり過ぎないことが重要です。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

1ヶ月後、傷跡も目立たなくなり、すっぴんでもかわいらしい印象のパンダ目が完成。憧れの癒し系の目もとが実現しました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧