対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
鼻翼縮小(小鼻縮小) / 垂れ鼻修正手術
症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,Before,ba_tarebana001_b01.jpg

Before

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_tarebana001_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,Before,ba_tarebana001_b02.jpg

Before

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_tarebana001_b02.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,Before,ba_tarebana001_b03.jpg

Before

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_tarebana001_b03.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,Before,ba_tarebana001_b04.jpg

Before

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_tarebana001_b04.jpg

After(6ヶ月後)

20代女性の患者様で、鼻先が垂れ下がっているのと小鼻が横に広がって鼻の穴が大きいのが悩みとのことでした。
診察させていただいたところ、確かに鼻先は大きく垂れ下がっており、俗に言う魔女鼻の状態でした。
また小鼻が横に広がっており、それによって余計に魔女鼻が強調されており、意地悪そうな印象の鼻になっていました。
カウンセリングしたところ、手術は垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行うことになりました。 
垂れ鼻修正手術は、鼻柱の部分で余分な軟骨と皮膚を切除して丁寧に縫合しました。
小鼻縮小手術は、鼻の穴の中から外側の途中にかけて約5mmのはばで余分な皮膚と皮下組織を切除して丁寧に縫合しました。
術後は、下がっていた鼻先が適度に上がり、バランスがよくなりました。
また、横に広がっていた小鼻も程よく小さくなり、意地悪そうな印象がだいぶ改善しました。

術後の経過

■術後の経過:正面

手術前

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,手術前,mainpic_tarebana001a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
鼻先が下に下がっているいわゆる魔女鼻です。
垂れ鼻修正手術をすることになりました。
小鼻がやや横に広がっているので、同時に小鼻縮小手術もすることになりました。

手術直後

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,手術直後,mainpic_tarebana001b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
縫合してある糸は抜糸すれば目立たなくなります。

6日後

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,6日後,mainpic_tarebana001c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。
抜糸をしました。
まだ腫れがあり、傷跡がやや赤いです。

3週間後

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,3週間後,mainpic_tarebana001d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。
だいぶ腫れは引きましたが、まだ傷跡の赤みはややあります。

6ヶ月後

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,6ヶ月後,mainpic_tarebana001e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。

■術後の経過:下から

手術前

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,手術前,mainpic_tarebana001f.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,手術直後,mainpic_tarebana001g.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

6日後

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,6日後,mainpic_tarebana001h.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。

3週間後

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,3週間後,mainpic_tarebana001i.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。

6ヶ月後

症例写真,魔女鼻に対して垂れ鼻修正手術と小鼻縮小手術を同時に行った症例写真,6ヶ月後,mainpic_tarebana001j.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

鼻翼縮小(小鼻縮小)

20代の女性の方で、小鼻が横に広がって鼻の穴が大きく見えることと、鼻先が大きく団子鼻であるのが悩みでした。
小鼻に関しては、鼻翼縮小を行い、鼻の穴の中から小鼻の外側の溝にかけて、約6mm皮膚を切除して鼻の穴を小さくして目立たなくしました。
正しいデザインで丁寧に傷を縫合したので、ご覧のように傷跡はほとんどわかりませんし、小鼻の丸みを残したまま縮小したので、形態も自然に仕上がっています。
鼻先の団子鼻に関しては、close法で鼻尖形成を行い、鼻の穴の中から切開して、団子鼻の原因になっている余分な大鼻翼軟骨の一部と、その上に乗っている脂肪を切除しました。
左右の大鼻翼軟骨は開いているタイプではなかったので、軟骨間縫合(左右の軟骨を糸で縛って引き寄せること)はしていません。 逆にこのような方に軟骨間縫合を行ってしまうと、鼻先の上の方が盛り上がってしまい、横から見てオウムの様な鼻(パロットノーズ、ポリビーク変形)になってしまいます。
術後は程よく鼻先が細くなり、団子鼻が解消しているのがわかります。
このようなシンプルな鼻尖形成は極力close法(鼻の穴の中から行うということ)で行うようにしています。
close法で行った方がopen法(両側の鼻の穴の中から鼻柱の真ん中まで切開して鼻の皮膚を持ち上げて、直接鼻の中を見て手術する方法)と違って鼻柱の真ん中に傷をつけなくて済むし、術後の腫れが少ないからです。

続きを見る

料金

¥550,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、小鼻が横に広がっていて、鼻の穴が大きいのが悩みとのことで来院されました。
また、正面から見て、鼻の穴が目立つのも悩みとのことでした。
診察させていただいたところ、確かに小鼻が大きく、横に広がり気味でした。
カウンセリングでコンピューターシミュレーションし、話し合った結果、小鼻(鼻翼)縮小手術をすることになりました。
術式は、鼻の穴の内側から鼻翼の外側の途中にかけて余分な皮膚と皮下組織を切除するデザインで行いました。
最大幅は約6mmずつで余分な皮膚と皮下組織を切除して、吸収糸(溶ける糸)で皮下組織を中縫い縫合した後、皮膚の表面を青色透明のナイロン糸(非吸収糸)で丁寧に縫合しました。
術後は、広がっていた小鼻が内側に入り込み、鼻の穴が小さくなりました。
また、正面から見て鼻の穴が目立たなくなりました。
小鼻の外側を上の方まで切ってしまうと、傷跡が非常に目立ってしまいます。
そのため、鼻の穴の内側から小鼻の外側の途中までの切開で行い、傷跡はほとんど目立たない状態になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、鼻の形と、小顔のご相談で来院されました。
診察させていただいたところ、鼻は全体的に低く、鼻筋が通っておらず、鼻先も潰れたような状態でした。
また、小鼻が横に広がっており、鼻の穴がやや大きめでした。
小鼻に関しては、頬骨がやや横に張っている以外は、エラや顎先が特別突出している所見はありませんでした。
頬の皮下脂肪やバッカルファットが発達していました。
患者様としっかりカウンセリングし、小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイスや鼻のシリコンプロテーゼ、長期持続型ヒアルロン酸注射など、色々な治療も説明させていただきましたが、まずは小鼻(鼻翼)縮小手術とバッカルファット除去手術をすることになりました。
小鼻縮小は、鼻の穴の中から鼻翼の外側の途中にかけて約6mmの幅で皮膚と組織を切除し、縫合しました。
バッカルファット除去手術は、口の中から左右の頬の頬脂肪体を、合わせて卵の黄身1個半程度切除しました。
術後はほどよい形の小鼻になり、また、頬のボリュームが少し減ったことにより、術前より小顔になりました。
この患者様のように、頬の脂肪が発達して膨らんでいる人は、若いうちにバッカルファットを除去しておくと、将来年をとったときに頬がたるみにくくなるので、小顔という点でも、エイジングケアという点でも、非常に有効だと思われます。

続きを見る

料金

¥330,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

鼻の穴が大きく目立つのが、ずっとコンプレックスだった若い女性です。各段に小さくなったことで、コンプレックスから解放されたと思います。
鼻の穴の中から行う手術なので、人にバレる心配はありませんよ。
美しいバランスといえるのは、正面から見たときにかろうじて小指が入る程度の鼻の穴でしょうね。あなたの場合は、どうですか?

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代男性の患者様で、全体的に鼻を整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、この患者様の鼻のバランスの悪いところは、
・鼻根部~鼻背にかけてが低く、鼻筋が通っていないこと
・鼻先の横幅が広く、団子鼻であること
・鼻先がやや潰れ気味で上に上がっていること
・小鼻が横に広がっていること
などでした。
これらの欠点を治すためには、
・鼻プロテーゼ
・鼻尖縮小
・鼻先の耳介軟骨移植
・小鼻縮小
が必要になりますが、まずは、鼻プロテーゼ+鼻先耳介軟骨移植+小鼻縮小を行うことになりました。
鼻のプロテーゼは5mmの厚みのI型プロテーゼを用い、耳介軟骨移植は鼻先が斜め下方向に出るように行い、小鼻縮小は鼻の穴の中から鼻翼外側の途中にかけて約5mmの幅で皮膚と皮下組織を切除して縫合しました。
手術後は程よく鼻筋が通り、自然でバランスの良い鼻になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

垂れ鼻修正手術

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧