顔の施術について

同じ部位に何回もヒアルロン酸(他の注入物も含む)を注射しても良いのか?

よく患者様に、「同じ部位に何回もヒアルロン酸を注射しても大丈夫なんですか?」と質問されます。

ヒアルロン酸はムコ多糖類という物質の一種で、元々人間の体の中にあるものです。通常、顔のシワ、鼻、顎、涙袋、唇、バストなどに用います。生体親和性が高く、人体に馴染みやすいため、間隔を空けて同じ部位に複数回注入しても特別問題はありません

当院で同じヒアルロン酸を繰り返し注入するのはもちろん、他院でヒアルロン酸を注入し、当院で違う種類のヒアルロン酸を注入するのも問題ありません。違う種類のヒアルロン酸が混ざっても、何も問題はありませんのでご安心ください。

また、他院でアクアミド、アクアジェル、レディエッセなどを注入した後、同じ部位にヒアルロン酸を注入することも、特別問題はありません。

どんな場合でも、ヒアルロン酸注入で大事なことは、きれいに仕上げるということです。通常のヒアルロン酸注入と同じで、既に何かが注入されている部位にヒアルロン酸を注入する際でも、たくさん入れすぎて膨らまし過ぎないことや、皮膚の薄いところに入れすぎて皮膚に負担がかからないようにすることが重要なのです。

症例写真
■注射式シワ取り 長期持続型ヒアルロン酸注入 ほうれい線



高須幹弥医師からのコメント

20代前半の女性患者様で、ほうれい線が気になるとのことでした。
ほうれい線とは、口の横にハの字にできる深いシワのことで、主に頬のたるみや皮膚の張りがなくなることによってでき、年齢を重ねることに深くなります。
また、頬の脂肪が発達していたり、骨格的に口元が出てる人にできやすく、よく笑う人にもできやすいです。
この方は左右のほうれい線にヒアルロン酸を1本ずつ計2本注射しました。
注射後はほうれい線がかなり浅くなって目立たなくなり、肌の張りが出たことがわかると思います。
20代前半の方でもほうれい線が深い人は多く、ヒアルロン酸注射は良い適応になります。
当院のほうれい線専用のヒアルロン酸は永く持続するものを使用しており、注射してから約2~3年で吸収されてなくなってゆきます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

注射式シワ取り 長期持続型ヒアルロン酸注入

1本 ¥100,000 【全院】

リスク・副作用・合併症

■隆鼻注射(ヒアルロン酸注射) なみだ袋形成(ヒアルロン酸注射)も施行



高須幹弥医師からのコメント

20代の女性の方です。
鼻根部(鼻の目と目の間の部分)がやや低く、目と目が離れて見えたので、ヒアルロン酸を1本(1cc)注入しました。
鼻根部が高くなったことによって綺麗に鼻筋が通りました。
また、目が離れて見えていたのが少し解消しました。
実際には目は内側に寄っていないのですが、目と目の間に立体的な鼻根ができると、目の錯覚で目が内側に大きくなったように見えます。
涙袋は元々ほとんどなかったので、両目にごくわずかだけヒアルロン酸を注入しました。
涙袋をつくるメリットは3つあり、目が大きく見える、爽やかで明るい笑顔になる、ハツラツとして見えるということです。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)

ヒアルロン酸注射 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ ¥150,000 【全院】

なみだ袋形成(ヒアルロン酸注射)

ヒアルロン酸 ¥100,000 【全院】

リスク・副作用・合併症

■ヒアルロン酸注入豊胸(プチ豊胸術) 左右30CCずつ



清水弘己医師からのコメント

痩せていて、胸のふくらみがほとんどなかった30代の方です。豊かな胸というより、人並みのバストがほしいというご希望だったので、左右に30ccずつヒアルロン酸を注入しました。
少し乳房がふくらんだだけで、女性らしい柔らかなボディラインに。これくらいの注入量だと、まわりの人にバレる心配もありませんよね。
一度ヒアルロン酸注入豊胸(プチ豊胸術)をされた方は、「もう少し大きくしたい」と追加注入されるケースも多くあります。そして最終的には、ずっと大きな胸でいたいと、プロテーゼ挿入をされる方もいらっしゃいますね。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

ヒアルロン酸注入豊胸(プチ豊胸術)

10cc ¥70,000 【全院】

リスク・副作用・合併症

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大