対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
鼻翼縮小(小鼻縮小) / 耳介軟骨移植(鼻先を出す)
症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,Before,ba_biyoku045_b01.jpg

Before

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,After(4ヶ月後),ba_biyoku045_b01.jpg

After(4ヶ月後)

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,Before,ba_biyoku045_b02.jpg

Before

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,After(4ヶ月後),ba_biyoku045_b02.jpg

After(4ヶ月後)

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,Before,ba_biyoku045_b03.jpg

Before

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,After(4ヶ月後),ba_biyoku045_b03.jpg

After(4ヶ月後)

20代女性の患者様で、鼻先の形を整えたい、小鼻が横に広がっていて鼻の穴が大きいのが嫌、正面から見て鼻の穴が見えて目立つのが嫌などのお悩みでした。
診察させていただいたところ、やや鼻先が上に向いており、やや小鼻が横に広がって鼻の穴が大きめでした。
鼻先の皮膚はやや厚めでしたが、特別凄く厚いというほどではありませんでした。
また、鼻先の大鼻翼軟骨が過剰に発達していたり、いわゆる過度の団子鼻というほどの状態ではありませんでした。
カウンセリングで患者様とお話し、コンピューターシミュレーションなどをお見せしたところ、小鼻(鼻翼)手術と鼻先の耳介軟骨移植を同時に行うことになりました。
小鼻縮小は、広がっている鼻孔底の横幅を小さくするために、鼻孔底を約5mmの幅で皮膚と皮下組織を切除するデザインで行い、鼻の穴の中から外側の途中にかけて余分な皮膚と皮下組織を切除して、丁寧に縫合しました。
鼻先の耳介軟骨移植は、鼻先が斜め下方向に出るデザインで行いました。
手術後は、広がっていた小鼻が小さくなり、鼻の穴が程よく小さくなって目立たなくなりました。
また、耳介軟骨移植により、鼻先が前方と下方に延長し、更にバランスが良くなりました。

術後の経過

■術後の経過:正面

手術前

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,手術前,mainpic_biyoku045a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
やや小鼻が横に広がっており、鼻の穴が大きめです。
それに加え、やや鼻先が上に向いています。
小鼻(鼻翼)縮小手術と鼻先の耳介軟骨移植を同時に行うことになりました。

手術直後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,手術直後,mainpic_biyoku045b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で腫れていますが、マスクをすれば腫れはほぼ完全に隠せます。

6日後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,6日後,mainpic_biyoku045c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。
抜糸をしました。
大きな腫れは引いています。
小鼻の傷跡はまだ赤みがあります。
赤みは必ず引くので心配ありません。

3週間後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,3週間後,mainpic_biyoku045d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。
小鼻の傷跡はまだわずかに赤みがあります。

4ヶ月後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,4ヶ月後,mainpic_biyoku045e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

4ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引いています。
小鼻の傷跡の赤みも引いています。

■術後の経過:下から

手術前

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,手術前,mainpic_biyoku045f.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,手術直後,mainpic_biyoku045g.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

6日後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,6日後,mainpic_biyoku045h.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。

3週間後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,3週間後,mainpic_biyoku045i.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。

4ヶ月後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,4ヶ月後,mainpic_biyoku045j.jpg
高須幹弥医師からのコメント

4ヶ月後です。

■術後の経過:左側の耳の状態

手術前

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,手術前,mainpic_biyoku045k.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前の耳の状態です。
耳介軟骨移植に用いる軟骨は、左の外耳道(耳の穴の中)から採取することになりました。

手術直後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,手術直後,mainpic_biyoku045l.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後の耳の状態です。
傷は耳の穴の中にあります。
手術直後でも耳の穴の中を覗きこまない限りは、縫合糸もそれほど目立ちません。

6日後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,6日後,mainpic_biyoku045m.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後の耳の状態です。
耳の縫合糸も抜糸しました。

3週間後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,3週間後,mainpic_biyoku045n.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後の耳の状態です。
耳の形は手術と変わっておらず、変形等は見られません。

4ヶ月後

症例写真,耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小を同時に行った症例写真,4ヶ月後,mainpic_biyoku045o.jpg
高須幹弥医師からのコメント

4ヶ月後の耳の状態です。
耳の形は手術前と変わっていません。
もちろん、機能的な障害もありません。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

鼻翼縮小(小鼻縮小)

30代女性の患者様で、小鼻が横に広がっているのと鼻の下が長いことを気にされていました。
診察させていただいたところ、小鼻はやや広がって、鼻の穴の横幅もやや広い状態でした。
鼻の下も人中もやや長い状態だったので、小鼻縮小と人中短縮手術を行うことになりました。
手術は局所麻酔下に行い、小鼻縮小は鼻の穴の中から外側の途中にかけて切開し、約5mmの幅で皮膚と皮下組織を切除し、縫合しました。
人中短縮は、鼻柱基部から鼻の穴の中を通る切開を行い、5mmくらいの幅で余分な皮膚を切除し、筋肉の縫合処理、皮膚の縫合を行いました。
術後は鼻の穴の横幅が狭くなって、鼻の下も短くなり、バランスが良くなりました。

続きを見る

20代男性の患者様で、全体的に大きな鼻を小さくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、鼻の根本の骨がやや横に広がっており、鼻先、小鼻もやや広がっていました。
診察室でコンピューターシミュレーションを行いながらカウンセリングさせていただき、鼻骨切り幅寄せ、小鼻縮小、鼻尖縮小、鼻先の耳介軟骨移植を行うことになりました。
鼻骨切り幅寄せで鼻の根本の骨の横幅を細くし、小鼻縮小で鼻翼の横幅を小さくし、鼻尖縮小は左右の大鼻翼軟骨外側脚を切除することによって鼻先の横幅を細くし、鼻先に耳介軟骨移植をして鼻先を斜め下方向に出し、更に鼻先が細く見えるようにしました。
手術後は自然な範囲内で程よく鼻が細くなり、全体的にバランスが良くなりました。

続きを見る

料金

¥550,000(税込)

全院

¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

上下口唇を薄く(口唇縮小術)を施行された、患者様が来院してくださいましたので、術後6ヶ月の経過をご紹介します。
上口唇、下口唇ともに厚い状態でしたので、口唇縮小術をお勧めしました。
また、鼻の横幅に比べて口の横幅が狭く、そのことも口唇が厚く見えている要因と考えましたので、鼻翼縮小術もお勧めしました。
口唇はやりすぎない範囲で薄く出来たかと思います。
口唇も鼻もほとんどキズはわからないようになっていると思います。

続きを見る

料金

上・下 各
¥165,000(税込)
高須幹弥医師の場合 上・下 各
¥220,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代男性の患者様で、横に大きく広がった小鼻を気にされていました。
診察させていただいたところ、確かに小鼻は横に大きく広がっており、それにより、鼻の穴も横に広がって大きく見えて、正面から見たときに鼻の穴が目立っていました。
小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で横に広がっている小鼻を小さくすることになりました。
手術は、鼻の穴の中(内側)から小鼻の外側の途中にかけて、余分な皮膚と軟部組織を約6mmの幅で切除し、吸収糸(溶ける糸)で中縫いをし、青色透明の極細ナイロン糸で表面の皮膚を縫合しました。
術後は横に大きく広がっていた小鼻が、小鼻の丸みを残したまま自然に内側に寄り、大きく目立っていた鼻の穴も目立たなくなりました。
また、傷跡もほとんどわからなくなりました。
小鼻縮小の外側の傷跡は、頭側(上の方)まで切ると、目立ちやすい傾向にあります。
この患者様は、外側の途中までの切開であるため、傷跡は目立たず、ほとんどわからなくなりました(この患者様の小鼻の広がり程度なら、外側の頭側まで切る必要はないため、外側の途中までの切開で十分な効果が出ました)。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に高く綺麗な鼻にしたいという御要望でした。
他院で柔らかいヒアルロン酸を大量に注射されていたので、ヒアルロン酸が横に広がってしまい、鼻根部が太くなっていました。
術前のヒアルロン酸が入っている状態よりも少し高くしたいという御要望だったので、5.0mmの高さのI型プロテーゼを入れ、ヒアルロン酸を溶解させるために、同時にヒアルロニダーゼを注射しました。
横に広がっている小鼻に対しては、鼻翼縮小を行い、鼻の穴の中から小鼻の外側の途中にかけて約6mmの幅で鼻翼の皮膚を全層切除しました。
やや上向きに上がっている鼻先に対しては、耳介軟骨移植を行い、鼻先を斜め下方向に約3mm伸ばしました。
術後は太過ぎた鼻根部は程よく細くなり、綺麗に鼻筋が通りました。
また、術前は正面から見て鼻の穴が大きく見えていたのが、鼻翼縮小と耳介軟骨移植をした結果、あまり見えなくなりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥165,000(税込)

全院

耳介軟骨移植(鼻先を出す)

20代女性の患者様で、全体的に整った鼻にしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、特別大きな欠点のある鼻ではありませんが、しいて言えば、鼻の根元がやや低いことと、やや鼻先が潰れて上に上がっていることと、やや小鼻が横に広がって鼻の穴が大きく見えることが挙げられました。
これらの小さな欠点を治すために、鼻のシリコンプロテーゼ、鼻先の耳介軟骨移植、小鼻(鼻翼)縮小をすることになりました。
シリコンプロテーゼは、眉間の下部から鼻根部にかけて、約3mmの厚みのものを作製し、挿入しました。
耳介軟骨移植は、自然な範囲内、安全な範囲内で、鼻先が斜め下方向に出るようにしました。
小鼻縮小は、鼻の穴の中から鼻翼の外側の途中にかけて、約5mmの幅で皮膚と皮下組織を切除し、縫合しました。
術後は、自然な範囲内で、程よくバランスのとれた鼻になりました。
鼻のシリコンプロテーゼはこれ以上高くすると不自然になるし、耳介軟骨移植もこれ以上鼻先を出すと不自然になる上に危険だし、小鼻縮小もこれ以上小さくすると不自然になります。
不自然になるのが嫌で、その人の顔にあった自然で整った鼻になりたいのであるならば、どの手術も必要以上に無理をしないことが重要です。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、低い鼻を高くして鼻筋を通し、全体的に整った鼻になりたいというご要望で来院されました。

診察させていただいたところ、特別大きな欠点がある鼻ではなく、日本人特有の鼻をしてらっしゃいました。

しいて欠点をあげれば、

・全体的に少し鼻が低く、特に鼻根部(鼻の目と目の間の部分)が低い

・鼻先がやや低い

・やや小鼻が横に広がっている

という3つの小さな欠点がありました。

この3つの小さな欠点を修正して整った鼻の形にするため、シリコンプロテーゼ、鼻先の耳介軟骨移植、小鼻(鼻翼)縮小の3つの手術をすることになりました。

シリコンプロテーゼは、眉間の下部の辺りから、鼻根部~鼻背にかけてI型プロテーゼを入れ、鼻根部の一番低いところが4mm高くなるようにしました。

耳介軟骨移植は鼻先が斜め下方向に出るデザインで、鼻先の皮膚に無理がかからない範囲内で行い、約3mm出すようにしました。

小鼻縮小は、鼻の穴の内側から外側の途中にかけて切開して、約6mmの幅で皮膚、皮下組織を切除し、丁寧に縫合しました。

術後は、全体的に整った美しい鼻になりました。

鼻の整形手術で、全体的に整った鼻にする場合は、その人の鼻の悪いところや欠点を見つけ、修正することになります。

悪いところや欠点が修正されれば、必ず手術前よりも整った鼻になります。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

数年前に他院でL型プロテーゼを入れている方ですが、L型の折れ曲がっている頂点の部分が、もともとの鼻の先端よりも上に位置しているため、鼻先が上に上がっているように見えていました。そのせいで、正面から見ると鼻の穴が大きく見えるようになり、あまり上品な鼻とは言えません。また、鼻根部(目と目の間の鼻の付け根のところ)の高さはもうちょっとほしかったというのが彼女の要望でした。そして、一番重要なのは、鼻先の皮膚が薄くなっているということでした。
手術はL型プロテーゼを抜き、鼻根部から鼻先の上部までにⅠ型のプロテーゼを入れ、鼻先には、鼻先が斜め下方向に下がる様に耳介軟骨移植をしました。鼻根部は彼女の要望通り、術前(L型が入っていた時)より約2mm高くしました。
術前に比べ、上がっていた鼻先が下に下がり、全体的に上品でスマートな鼻になったと思います。
今のトレンドの鼻は、鼻根部が高く、目が内側に大きく見えるというのと、正面から見て鼻の穴が大きく見えなく目立たない、正面から見て鼻先の一番下部が鼻翼基部(小鼻の付け根)より下にあることです。この方もトレンド通りの鼻になっています。

続きを見る

料金

¥192,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に高く綺麗な鼻にしたいという御要望でした。
他院で柔らかいヒアルロン酸を大量に注射されていたので、ヒアルロン酸が横に広がってしまい、鼻根部が太くなっていました。
術前のヒアルロン酸が入っている状態よりも少し高くしたいという御要望だったので、5.0mmの高さのI型プロテーゼを入れ、ヒアルロン酸を溶解させるために、同時にヒアルロニダーゼを注射しました。
横に広がっている小鼻に対しては、鼻翼縮小を行い、鼻の穴の中から小鼻の外側の途中にかけて約6mmの幅で鼻翼の皮膚を全層切除しました。
やや上向きに上がっている鼻先に対しては、耳介軟骨移植を行い、鼻先を斜め下方向に約3mm伸ばしました。
術後は太過ぎた鼻根部は程よく細くなり、綺麗に鼻筋が通りました。
また、術前は正面から見て鼻の穴が大きく見えていたのが、鼻翼縮小と耳介軟骨移植をした結果、あまり見えなくなりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥165,000(税込)

全院

30代の女性ですが、鼻先が少し丸く、厚みを気にされ、耳介軟骨移植を希望されました。手術により、ツンとした鼻先に。ほんの2~3ミリ鼻先を出すだけで、鼻の印象はまったく変わります。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧