20代 / 女性
  • 施術方法

    傷跡 / リストカット・根性焼き

    • 症例写真,根性焼きの跡を切除縫縮して1本の傷にした症例写真,Before,ba_keisei22_b.jpg

      Before

    • 症例写真,根性焼きの跡を切除縫縮して1本の傷にした症例写真,After(6ヶ月後),ba_keisei22_b.jpg

      After(6ヶ月後)

    高須幹弥医師からのコメント

    担当医からのコメント

    高須幹弥 医師

    20代女性の患者様で、右前腕の根性焼き跡とリストカット跡を目立たなくしたいという御要望で来院されました。
    特に根性焼き跡が目立っており、あまり印象が良くないので、根性焼き跡を切除縫縮することになりました。
    術後は目立っていた根性焼き跡が1本の細い傷になり、怪我をしたような傷跡になりました。
    リストカット跡は少し残っていますが、手術の傷跡と交差しているため、リストカット跡と認識されにくくなったと思います。

  • 料金

    リストカット・根性焼き(切除縫縮)
    顔面の傷跡を単純に縫合する場合の目安 1cm ¥50,000 / 顔面以外の傷跡を単純に縫合する場合の目安 1cm ¥25,000【東京、横浜、名古屋、大阪】

    ※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。※根性焼きの切除縫縮は1個¥50,000~100,000が目安です。

    リストカット・根性焼き(アブレーション)
    ハガキ大 ¥500,000【東京、横浜、名古屋、大阪】

  • リスク・副作用・合併症

    リストカット・根性焼き 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性

術後の経過

手術前

症例写真,根性焼きの跡を切除縫縮して1本の傷にした症例写真,手術前,mainpic_keisei09a.jpg

手術前です。
右前腕に5つの根性焼き跡とリストカット跡がありました。
5つの根性焼き跡を切除縫縮することになりました。

手術直後

症例写真,根性焼きの跡を切除縫縮して1本の傷にした症例写真,手術直後,mainpic_keisei09b.jpg

手術直後です。
吸収糸で中縫いし、ナイロン糸で表面を縫いました。
ナイロン糸は1週間後に抜糸します。

1週間後

症例写真,根性焼きの跡を切除縫縮して1本の傷にした症例写真,1週間後,mainpic_keisei09c.jpg

1週間後の抜糸直後です。
少しでも傷を綺麗に治すために、6ヶ月間傷にテーピングをすることになりました。

6ヶ月後

症例写真,根性焼きの跡を切除縫縮して1本の傷にした症例写真,6ヶ月後,mainpic_keisei09d.jpg

6ヶ月後です。
傷はまだ赤いですが、しっかりテーピングをしていたため、細い1本の傷になっています。
年月が経てば更に赤みは引くので、もっと傷は目立たなくなります。
テーピングをしていたところが周りに比べて白いですが、これはテーピングの日焼け予防効果のためですので、テーピングをやめれば戻ります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00