15の症例があります。

検索フィルター

性別
年代
ドクター

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

20代 / 女性
20代 / 女性
30代 / 女性
40代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    あご注射(ヒアルロン酸)

    • あご注射(ヒアルロン酸),長期持続型ヒアルロン酸注射で顎先を下に伸ばさないように前に出して尖らせた症例写真,Before,ba_agochu013_b01.jpg

      Before

    • あご注射(ヒアルロン酸),長期持続型ヒアルロン酸注射で顎先を下に伸ばさないように前に出して尖らせた症例写真,After(1ヶ月後),ba_agochu013_a01.jpg

      After(1ヶ月後)

    20代女性の患者様で、顎を出したいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、顎の縦の長さはそれなりにあり、顔全体と顎先の縦の長さのバランスは悪くはないのですが、顎先がやや後ろに下がっており、横顔のバランスが少し悪いという状態でした。
    患者様のご希望も、「顎が下に伸びて、顔が縦に長くなるのは嫌だけど、綺麗な顎先を作って、シャープな輪郭にして、バランスを良くしたい」ということでした。
    顎先を出す方法は、ヒアルロン酸注射とシリコンプロテーゼによる方法がありますが、患者様は、「まずは腫れが少なくてダウンタイムが短いヒアルロン酸注射でやってみたい」というご要望だったので、ヒアルロン酸注射で行うことになりました。
    ヒアルロン酸の密度が高くて硬さのある長期持続型の顎専用ヒアルロン酸で行うことになりました。
    ヒアルロン酸1本(1cc)を顎先に注入し、顎先が前方にのみ出るようにし、顎が下に伸びて顔が縦に長くならないようにしました。
    注射後は、程よく顎先が前方に出てバランスが良くなり、横顔のEラインがだいぶ整いました。
    また正面から見たときにも、顎先に光が当たるようになり、バランスが良くなりました。
    顎専用の長期持続型ヒアルロン酸注射の料金は、1本が約1ccで15万円+消費税です。
    リスクとしては腫れ、内出血などがあります。

  • 料金

    あご注射(ヒアルロン酸)
    ヒアルロン酸 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ ¥150,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    あご注射(ヒアルロン酸) 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアレルギーが生じる可能性注入後の感染過度にいじったり揉んだりすると腫れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

30代 / 女性
  • 施術方法

    あご注射(ヒアルロン酸)

    • あご注射(ヒアルロン酸),ヒアルロン酸注射で顎先を前方に出した30代女性の症例写真,Before,ba_agochu012_b01.jpg

      Before

    • あご注射(ヒアルロン酸),ヒアルロン酸注射で顎先を前方に出した30代女性の症例写真,After(1ヶ月後),ba_agochu012_a01.jpg

      After(1ヶ月後)

    30代女性の患者様で、顎がないので顎を出したいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、確かに顎はやや小さめで、後ろに下がっている状態でした。
    また、やや口元が前に出ている骨格であり、それによって、顎先が後退しているのが余計に目立っている状態でした。
    コンピューターシミュレーションをしてお見せしたところ、後ろに引っ込んでいる顎先を前方に出してEラインを整えるのが良いということになりました。
    顎を出す方法はヒアルロン酸注射とシリコンプロテーゼがありますが、ダウンタイムがあまりとれないなどの理由があり、まずはヒアルロン酸注射でやってみたいとのことでした。
    顎専用のヒアルロン酸注射を1本(1cc)顎先に注入し、顎先が下に伸びないように前方に出しました。
    注射後は程よく自然に顎先が前方に出て、バランスが良くなりました。
    また、Eライン(横顔で、鼻先と唇と顎先を結んだライン)が直線に近づきました。

  • 料金

    あご注射(ヒアルロン酸)
    ヒアルロン酸 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ ¥150,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    あご注射(ヒアルロン酸) 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアレルギーが生じる可能性注入後の感染過度にいじったり揉んだりすると腫れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
20代 / 女性
  • 施術方法

    あご注射(ヒアルロン酸)

    • あご注射(ヒアルロン酸),長期持続型ヒアルロン酸注射で尖った顎を作り、小顔効果を出した症例写真の術前術後画像,Before,ba_agochu39_b.jpg

      Before

    • あご注射(ヒアルロン酸),長期持続型ヒアルロン酸注射で尖った顎を作り、小顔効果を出した症例写真の術前術後画像,After(1週間後),ba_agochu39_a01.jpg

      After(1週間後)

    20代女性の患者様で、顎先を尖らせるように出したいというご要望で来院されました。
    診察させていただいたところ、顎がやや引っ込んでおり、顎先の形はやや四角く、尖ってはいませんでした。
    極端に顎がないわけではなく、少し顎先を出すだけで良かったので、まずはヒアルロン酸注射をすることになりました。
    顎先をシャープに尖らせたいというご希望だったので、密度が高くて硬さがあり、顎先を尖らせるのに向いている顎専用の長期持続型ヒアルロン酸注射を注射することになりました。
    1本(1cc)を顎先に注入し、顎先が尖るように斜め下方向に出しました。
    術後は顎先が綺麗に尖り、輪郭がシャープになったことにより、小顔っぽく見られるようになりました。
    これと同じことをシリコンプロテーゼで行うことはできますが、極端に顎がない人でなければ長期持続型ヒアルロン酸注射で行うことが多いです。
    長期持続型ヒアルロン酸注射であれば、要望が細かい患者様でも、患者様に鏡で確認していただきながらゆっくり丁寧に形を作ることができるため、ほぼ希望通りの形に仕上がります。

  • 料金

    あご注射(ヒアルロン酸)
    ヒアルロン酸 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ ¥150,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    あご注射(ヒアルロン酸) 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアレルギーが生じる可能性注入後の感染過度にいじったり揉んだりすると腫れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 男性
30代 / 女性
  • 施術方法

    あご注射(ヒアルロン酸)

    • あご注射(ヒアルロン酸),ヒアルロン酸注射で、顎を出しつつ、梅干しジワを改善させた症例写真の術前術後画像,Before,ba_agochu33_b.jpg

      Before

    • あご注射(ヒアルロン酸),ヒアルロン酸注射で、顎を出しつつ、梅干しジワを改善させた症例写真の術前術後画像,After(1ヶ月後),ba_agochu33_a01.jpg

      After(1ヶ月後)

    30代女性の患者様で、あまり顎がなく、顎先に梅干しジワができるのを気にされていました。
    診察させていただいたところ、やや口元が出ている上に、少し顎が引っ込んでいました。
    また、顎に力を入れたり、表情をつくると、顎先に梅干しジワができました。
    顎先にヒアルロン酸を注射し、顎を前に出しつつ、梅干しジワを改善させることになりました。
    通常の顎を出す専用のヒアルロン酸を1本(1cc)注入しました。
    注射後は、引っ込んでいた顎が適度に前に出て、バランスのいい横顔、フェイスラインになりました。
    また、顎が前に出たことにより、口元が出ているのが少し目立たなくなりました。
    顎のボリュームがでたことにより、顎先にできる梅干しジワも解消し、目立たなくなりました。
    今回は1本(1cc)注射しただけなので、顎が出た量はわずかですが、ヒアルロン酸を追加注入すれば、さらに顎を出すことができます。
    また、顎先の梅干しジワは、ボツリヌストキシンを注射することにより、さらに改善させることができます。

  • 料金

    あご注射(ヒアルロン酸)
    ヒアルロン酸 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ ¥150,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    あご注射(ヒアルロン酸) 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアレルギーが生じる可能性注入後の感染過度にいじったり揉んだりすると腫れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
30代 / 女性
  • 施術方法

    あご注射(ヒアルロン酸)

    • あご注射(ヒアルロン酸),アゴにヒアルロン酸注射をしてシャープな輪郭を作った症例写真,Before,ba_agochu24_b.jpg

      Before

    • あご注射(ヒアルロン酸),アゴにヒアルロン酸注射をしてシャープな輪郭を作った症例写真,After,ba_agochu24_a01.jpg

      After

    30代女性の患者様で、顎先があまりないので、ヒアルロン酸注射で顎先を出したいという御要望でした。
    顎先が斜め下方向に出るように、ヒアルロン酸を約2cc注射しました。
    術後は顎先がシャープになり、正面、斜位、側面どの角度から見ても自然で綺麗なフェイスラインになりました。
    顎先をシャープに出すと、先細り効果により小顔に見えるし、頬のたるみが目立たなくなることによりエイジングケア効果もあります。
    顎先にヒアルロン酸を注射した場合は、他の部位に注射するのに比べて、吸収されるのが遅く、効果が長く持続する傾向があります。
    当院の長期持続型ヒアルロン酸を注射した方が、4~6年後に別のカウンセリングにお越しになった際、まだかなりの量のヒアルロン酸が残っていることが多いです。
    また、同じことはシリコンプロテーゼでもできるため、半永久的な効果が御希望の場合はシリコンプロテーゼが良いです。

  • 料金

    あご注射(ヒアルロン酸)
    ヒアルロン酸 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ ¥150,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    あご注射(ヒアルロン酸) 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアレルギーが生じる可能性注入後の感染過度にいじったり揉んだりすると腫れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
女性
女性
  • 施術方法

    あご注射(ヒアルロン酸)

    • あご注射(ヒアルロン酸),あご注射(ヒアルロン酸),Before,ba_agochu28_b.jpg

      Before

    • あご注射(ヒアルロン酸),あご注射(ヒアルロン酸),After(1ヶ月後),ba_agochu28_a01.jpg

      After(1ヶ月後)

    横顔にはEラインがあります。横顔から見た時、鼻の先端と顎の先端を結んだラインよりも唇のラインが内側にあると美しい黄金比とされています。日本人は比較的顎がない方が多い傾向にありますので、顎を少し形成するとより美しさが増します。顎があると正面から見た時もよりフェイスラインがよりシャープに見えて小顔に見えやすいです。若い女性に特に人気がございます。昔は顎にプロテーゼを入れる手術が主流でしたが、現在は顎にヒアルロン酸注射をする切らない治療が主流です。ヒアルロン酸の注入量を調節する事で患者様にあった細やかな顎の形成をする事が可能となり、ダウンタイムも少なく注射した直後から顎が形成される為、メリットが大きいとされています。ヒアルロン酸注射は体内に自然吸収される事がデメリットでもあり安全性の高さでもあります。また顎プロテーゼ治療をお考えの患者様でも最初はヒアルロン酸注射をして自分に似合った顎かどうか確認する意味でも良いかと思います。

  • 料金

    あご注射(ヒアルロン酸)
    ヒアルロン酸 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ ¥150,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    あご注射(ヒアルロン酸) 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアレルギーが生じる可能性注入後の感染過度にいじったり揉んだりすると腫れる可能性

  • 担当医

    高須敬子 医師

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00