肌(美容皮膚科)の施術について

ゴルゴ線の治療はヒアルロン酸注射が良いのか?イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療が良いのか?

ゴルゴ線というのは、目の下から頬にかけて斜め下に走る比較的深いシワのことです。さいとう・たかを先生の漫画「ゴルゴ13」(発行: 小学館)の主人公デューク東郷の顔にくっきりとある線なので、「ゴルゴ線」と呼ばれています。ゴルゴ線は、顔の深い部位から立ち上がる靭帯が皮膚に付着することによってできる線で、靭帯の発達のしかたにより、はっきりと目立っている人とあまり目立たない人がいます。ゴルゴ線が発達している人は子供のときからゴルゴ線があることが多く、歳をとるとゴルゴ線周囲の肉が痩せたり弛むことにより目立っていきます。

ゴルゴ線の治療法は大きく分けると2種類あります。1つはヒアルロン酸などをゴルゴ線に注入することによりボリュームを出し、ゴルゴ線を浅くし、目立たなくする方法です。もう1つはイタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療ウルセラシステム焦点式(ハイフ)超音波システム、ポニーテールリフト(小切開こめかみリフト)、コメカミリフト、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトなどのリフトアップ治療でゴルゴ線周囲のたるみを持ち上げ、ゴルゴ線を浅くし、目立たなくする方法です。

ヒアルロン酸を注入してボリュームを出してゴルゴ線を浅くする方法は、いきなりたくさんの量を注入するよりも、まずは少な目の量を注入して(両側で1~3cc程度)、暫く様子を見て(1日以上)、必要に応じて追加注入することをお勧めします。たくさんの量を注入して、頬をパンパンに膨らましてしまえば、完全にゴルゴ線を消してしまうことができることもありますが、膨らみ過ぎておかしな顔になってしまうことがあります。ゴルゴ線が目立っている人は、靭帯が強く発達して、子供の頃からゴルゴ線がある場合が多く、相当の量のヒアルロン酸を注入しない限り、完全に消すことは難しいです

リフトアップ治療によって頬のたるみを持ち上げ、ゴルゴ線を浅くする方法は、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療がお勧めです。他のリフトアップ治療でも、ある程度ゴルゴ線を浅くすることはできますが、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療は、ゴルゴ線のある部位に直接糸が入るため、他の治療に比べ効果が出やすいです。ただし、ゴルゴ線は頬のたるみによってのみできるのではなく、頬のボリュームがなくなることによってできることのほうが大きいことが多いので、リフトアップ治療だけではなく、ヒアルロン酸注射を併用するほうがより効果的です。

症例写真
■ミディアムフェイスリフト


(2ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

50代女性の患者様で、頬のたるみや法令線が気になり、全体的なエイジングケア目的で来院されました。
切ることには抵抗はなく、1週間以上顔が腫れても大丈夫ということだったので、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
髪の毛の中から耳の前にかけて皮膚を切開し、リテイニングリガメントを外した後、SMASの処理をし、余分な皮膚を切除して、丁寧に皮膚を縫合しました。
強い腫れは1週間程度で引きます。
1週間後に全て抜糸しました。
術後はフェイスラインがすっきりし、法令線が浅くなりました。
また、頬のたるみが上がったことにより、顎の下や首のたるみも改善しました。
この方は全体的に痩せており、元々顔のボリュームがあまりないため、ヒアルロン酸を注射や脂肪注入をすると、更にエイジングケアできます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

ミディアムフェイスリフト

¥900,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療


(8ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

40代女性の患者様で、頬のたるみ、肌の張りのなさを気にされて来院されました。
仕事を休むことができず、顔が腫れると困るとのことでした。
そこそこ効果があって、効果が半永久的に持続する治療を希望されていたので、まずは、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療、金の糸などの糸のリフトをご提案したところ、まずは頬のたるみを改善したいという御要望だったので、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療をすることになりました。
左右の頬に3本ずつ計6本入れました。
術後8ヶ月には、頬のたるみが上がり、肌の張りが出て、少しフェイスラインがすっきりしました。
入れた糸は、8~10ヶ月程度で溶けて、コラーゲン繊維に変わります。
コラーゲン繊維はある程度永久に残るので、半永久的に頬がたるむのを予防し、老化の進行を遅らせてくれます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療

1本 ¥100,000 / 6本 ¥600,000 【全院】

リスク・副作用・合併症

イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療

ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療


(3ヶ月後)

高須敬子医師からのコメント

ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療は、頬のたるみや小じわなどの改善が期待できる治療法です。この患者様はその効果を利用してゴルゴ線(目の下からほほにかけて斜めに走る深いしわ)へ施術しました。
ゴルゴ線は、顔の深部から表面へ向かって立ち上がる靭帯が皮膚に付着することによってできます。ただし、目立ちやすいかどうかには個人差があり、この患者様のように元々目立ちやすいタイプの方もいれば、そうでない方もいます。また年齢を重ねるとゴルゴ線周辺の筋肉が衰えて縮み、頬のボリュームが少なくなるため、目立ちやすくなることが多いです。
ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療は吸収糸の刺激で顔面の皮膚や筋肉を引き上げ、皮膚の下垂および質的改善を促します。目の下から顎までが全体的にすっきりとリフトアップされたのがおわかりいただけると思います。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療

1回 50本 ¥150,000 / 1回 100本 ¥300,000 【名古屋、栄、大阪】

※100本以上は20本毎に¥50,000加算されます。

リスク・副作用・合併症

ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大