新型コロナウイルス感染予防対策についての当院の対応につきまして

肌(美容皮膚科)の施術について

ゴルゴ線の治療はヒアルロン酸注射が良いのか?イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療が良いのか?

ゴルゴ線というのは、目の下から頬にかけて斜め下に走る比較的深いシワのことです。さいとう・たかを先生の漫画「ゴルゴ13」(発行: 小学館)の主人公デューク東郷の顔にくっきりとある線なので、「ゴルゴ線」と呼ばれています。ゴルゴ線は、顔の深い部位から立ち上がる靭帯が皮膚に付着することによってできる線で、靭帯の発達のしかたにより、はっきりと目立っている人とあまり目立たない人がいます。ゴルゴ線が発達している人は子供のときからゴルゴ線があることが多く、歳をとるとゴルゴ線周囲の肉が痩せたり弛むことにより目立っていきます。

ゴルゴ線の治療法は大きく分けると2種類あります。1つはヒアルロン酸などをゴルゴ線に注入することによりボリュームを出し、ゴルゴ線を浅くし、目立たなくする方法です。もう1つはイタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療ウルセラシステム焦点式(ハイフ)超音波システム、ポニーテールリフト(小切開こめかみリフト)、コメカミリフト、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトなどのリフトアップ治療でゴルゴ線周囲のたるみを持ち上げ、ゴルゴ線を浅くし、目立たなくする方法です。

ヒアルロン酸を注入してボリュームを出してゴルゴ線を浅くする方法は、いきなりたくさんの量を注入するよりも、まずは少な目の量を注入して(両側で1~3cc程度)、暫く様子を見て(1日以上)、必要に応じて追加注入することをお勧めします。たくさんの量を注入して、頬をパンパンに膨らましてしまえば、完全にゴルゴ線を消してしまうことができることもありますが、膨らみ過ぎておかしな顔になってしまうことがあります。ゴルゴ線が目立っている人は、靭帯が強く発達して、子供の頃からゴルゴ線がある場合が多く、相当の量のヒアルロン酸を注入しない限り、完全に消すことは難しいです

リフトアップ治療によって頬のたるみを持ち上げ、ゴルゴ線を浅くする方法は、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療がお勧めです。他のリフトアップ治療でも、ある程度ゴルゴ線を浅くすることはできますが、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療は、ゴルゴ線のある部位に直接糸が入るため、他の治療に比べ効果が出やすいです。ただし、ゴルゴ線は頬のたるみによってのみできるのではなく、頬のボリュームがなくなることによってできることのほうが大きいことが多いので、リフトアップ治療だけではなく、ヒアルロン酸注射を併用するほうがより効果的です。

症例のご紹介

ミディアムフェイスリフトで頬のたるみを改善し、法令線が浅くなった30代女性の症例写真

  • Before

  • After

  • Before

  • After

⾼須 幹弥 医師

担当医からのコメント

⾼須 幹弥 医師

30代女性の患者様で、頬のたるみ、フェイスラインの乱れ、はっきりと深く刻まれた法令線などを気にされていました。
診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体の肌の張りがなくなってきており、特に頬がたるんでいました。
痩せているため、皮膚の張りがなく、法令線が目立っていました。
患者様は切ることには抵抗ないので、なるべくしっかりとたるみをリフトアップし、エイジングケアしたいというご要望でしたので、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
手術は、こめかみの頭髪内から耳前部、耳の少し後ろまで皮膚を切開し、皮下でリテイニングリガメントを外した後、余分なSMAS(スマス)を切除して、表情筋膜を引き上げ固定しました。
術後は綺麗に顔の下半分がリフトアップされ、フェイスラインがすっきりしました。
また、頬のたるみが改善したことにより、法令線が少し浅くなりました。
この患者様のように、痩せていて皮膚が薄く、骨格的にシャープな輪郭をしている人は、リフトアップ手術をすることにより、法令線が浅くなって目立たなくなることがあります。
ただし、皮膚の厚い人、顔に肉厚がある人、骨格的に頬骨やエラが発達している人、大きな丸顔の人などは、リフトアップ手術をしても、法令線の上部にある皮膚や脂肪のたるみまで引き上げる力が伝わらず、フェイスラインのたるみは改善しても、法令線はあまり改善しないことがあります。

症例のご紹介

イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療プレミアムの症例写真

  • Before

  • After(挿入直後)

  • Before

  • After(挿入直後)

  • Before

  • After(挿入直後)

高須 英津子 医師

担当医からのコメント

高須 英津子 医師

新しい、糸リフト「イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療プレミアム」の症例をご紹介します。
イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療プレミアムとは、従来のイタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療(糸6本)にプラスして、その方の、たるみ具合に合わせて、ドクターが適切な本数、箇所に糸を挿入するオーダーメイド感覚のリフトアップ治療です。
※保険適用外の自費治療です。
せっかくキレイになるのですから、ダウンタイムは少ない方が良いですよね。
できるだけ、腫れないように治療させて頂きました。
この方は、法令線が深くて、顎からフェイスラインのたるみが気になるので、頬からフェイスライン、顎まわりを意識して、糸のデザインを考えました。
麻酔の腫れも最小限で、直後からキレイにリフトアップしました。
横から見ても、頬からリフトアップしていて、法令線がかなり浅くなりました。
アゴまわりの、もたつき感もスッキリしています。
頬にある、赤い・点が糸の挿入部ですが、翌日からは、メイク可能なので、針穴もほとんど目立ちません。
この感じなら、翌日から、日常通りにお仕事などもできますね。
顎下は、少しだけ麻酔を多く入れましたので、少し腫れていますが、翌朝には、腫れはさらに引きますので、ほとんど誰にも分からないくらい、ダウンタイムは少ないと思います。
患者さまには、ダウンタイムは1.5日とお伝えしていますが、直後でこれくらいの腫れなら、アイメイクだけして、マスクでお買い物してお帰り頂ける感じです。

イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療

1本 ¥100,000
6本 ¥600,000

【全院】

イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療

症例のご紹介

ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療でゴルゴ線を改善した症例写真

  • Before

  • After(3ヶ月後)

正面

  • Before

  • After(3ヶ月後)

側面

⾼須 幹弥 医師

担当医からのコメント

⾼須 幹弥 医師

ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療は、頬のたるみや小じわなどの改善が期待できる治療法です。この患者様はその効果を利用してゴルゴ線(目の下からほほにかけて斜めに走る深いしわ)へ施術しました。
ゴルゴ線は、顔の深部から表面へ向かって立ち上がる靭帯が皮膚に付着することによってできます。ただし、目立ちやすいかどうかには個人差があり、この患者様のように元々目立ちやすいタイプの方もいれば、そうでない方もいます。また年齢を重ねるとゴルゴ線周辺の筋肉が衰えて縮み、頬のボリュームが少なくなるため、目立ちやすくなることが多いです。
ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療は吸収糸の刺激で顔面の皮膚や筋肉を引き上げ、皮膚の下垂および質的改善を促します。目の下から顎までが全体的にすっきりとリフトアップされたのがおわかりいただけると思います。

ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療

1回 50本 ¥150,000
1回 100本 ¥300,000
※100本以上は20本毎に¥50,000加算されます。

【名古屋、栄、大阪】

ウルトラVリフト™(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)細かい吸収糸によるたるみ治療

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧