対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
鼻翼縮小(小鼻縮小) / 耳介軟骨移植(鼻先を出す) / 鼻の下を短く(上口唇短縮手術、上口唇リフト、リップリフト、人中短縮術)
症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,Before,ba_hanashita008_b01.jpg

Before

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_hanashita008_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,Before,ba_hanashita008_b02.jpg

Before

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_hanashita008_b02.jpg

After(6ヶ月後)

20代女性の患者様で、鼻の下が長いことと鼻の形が気に入らないということでした。
診察させていただいたところ、骨格的に中顔面が長く、それに伴って鼻の下も長い状態でした。
鼻柱と鼻先が引っ込んでいるため、余計に鼻の下の人中が長く見えていました。
また、小鼻が横に広がっていたため、正面から見て鼻の穴が見えるのが強調されていました。
カウンセリングでコンピューターシミュレーションを行いながらお話ししたところ、人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植をすることになりました。
手術後は自然な範囲内で人中が短くなり、鼻の形も整い、全体的にバランスが改善しました。

術後の経過

■術後の経過:正面

手術前

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,手術前,mainpic_hanashita008a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行うことになりました。

手術直後

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,手術直後,mainpic_hanashita008b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で腫れています。

6日後

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,6日後,mainpic_hanashita008c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。
抜糸をしました。
まだ腫れは残っています。

3週間後

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,3週間後,mainpic_hanashita008d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。
だいぶ腫れは落ち着きました。

6ヶ月後

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,6ヶ月後,mainpic_hanashita008e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引いています。

■術後の経過:斜め

手術前

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,手術前,mainpic_hanashita008f.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,手術直後,mainpic_hanashita008g.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

6日後

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,6日後,mainpic_hanashita008h.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。

3週間後

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,3週間後,mainpic_hanashita008i.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。

6ヶ月後

症例写真,人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植を行った20代女性の症例写真,6ヶ月後,mainpic_hanashita008j.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

鼻翼縮小(小鼻縮小)

30代女性の患者様で、他院で受けた鼻手術の修正手術を希望されて来院されました。
診察させていただいたところ、鼻筋にシリコンプロテーゼが入っており、プロテーゼのデザインが悪いためか、鼻先が不自然に上を向いたようなバランスの悪い鼻になっていました。
また、プロテーゼは骨膜下ではなく皮下ポケットに入っており、指で触るとぐらぐら動く状態になっていました。
両側の鼻翼に傷跡のようなものが見られますが、詳細は不明でした。
バランスの悪い鼻筋を整えるために、シリコンプロテーゼの入れ替えと、鼻先の耳介軟骨移植をすることになりました。
広がっている小鼻を整えるために、小鼻(鼻翼)縮小手術も同時に行うことになりました。
プロテーゼは、鼻根部の部分が約1mm高くなるようにし、アップノーズにならないように鼻尖部の頭側に入る部分は限りなく薄くしました。
骨膜下を新たに剥離し、骨膜下にプロテーゼを挿入留置しました。
耳介軟骨は、鼻先が斜め下方向に出るように移植し、ブタ鼻が更に改善するようにしました。
小鼻縮小は、鼻の穴の中(内側)から鼻翼の外側の途中にかけて皮膚切開し、最大幅約5mmで余分な皮膚と皮下組織を切除して縫合しました。
手術後はブタ鼻が改善し、バランスの取れた鼻筋になりました。
また、小鼻縮小を同時に行うことによって鼻の穴が小さくなり、一層ブタ鼻が目立たなくなりました。
プロテーゼを骨膜下に入れ直したことにより、プロテーゼが固定され、ぐらぐら動くのも改善しました。

続きを見る

料金

診察にてご確認ください

銀座

横浜

名古屋

大阪

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥192,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

¥385,000(税込)

全院

鼻の穴が大きく目立つのが、ずっとコンプレックスだった若い女性です。各段に小さくなったことで、コンプレックスから解放されたと思います。
鼻の穴の中から行う手術なので、人にバレる心配はありませんよ。
美しいバランスといえるのは、正面から見たときにかろうじて小指が入る程度の鼻の穴でしょうね。あなたの場合は、どうですか?

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、鼻の下半分をすっきりさせたいという御要望でした。
やや鼻先が上に向いていること、鼻柱基部(鼻柱の根元)が奥に引っ込んでいること、小鼻が横に広がっていることが問題だったので、鼻先に耳介軟骨移植をして鼻先を斜め下方向に下げ、鼻柱基部にも耳介軟骨移植をして鼻柱基部の位置と鼻翼基部の位置が同じ高さになるようにし、鼻翼縮小をおこないました。
鼻翼縮小は鼻の穴の中から小鼻の外側の途中にかけて約7mmの幅で皮膚を全層切除して縫合しました。
術後は術前に比べバランスの良いすっきりした鼻になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に鼻の形を整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、眉間の下から鼻根部、鼻背にかけて低く、陥没しているように見えている状態でした。
また、鼻先が潰れて上に上がっており、小鼻が横に広がって鼻の穴も横に広がっていました。
コンピューターシミュレーションをしながらカウンセリングさせていただいたところ、鼻シリコンプロテーゼ+鼻先の耳介軟骨移植+小鼻縮小手術をすることになりました。
手術は局所麻酔下に、眉間の下から鼻根~鼻背にかけて約4mmのI型プロテーゼを入れ、鼻先を斜め下方向に出るように耳介軟骨移植をしました。
小鼻縮小は約5mmの幅で鼻の穴の中から外側の途中まで余分な皮膚と皮下組織を切除して縫合しました。
手術後は鼻の欠点が改善され、全体的にバランスの良い鼻になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、小鼻が横に広がっていて、鼻の穴が大きいのが悩みとのことで来院されました。
また、正面から見て、鼻の穴が目立つのも悩みとのことでした。
診察させていただいたところ、確かに小鼻が大きく、横に広がり気味でした。
カウンセリングでコンピューターシミュレーションし、話し合った結果、小鼻(鼻翼)縮小手術をすることになりました。
術式は、鼻の穴の内側から鼻翼の外側の途中にかけて余分な皮膚と皮下組織を切除するデザインで行いました。
最大幅は約6mmずつで余分な皮膚と皮下組織を切除して、吸収糸(溶ける糸)で皮下組織を中縫い縫合した後、皮膚の表面を青色透明のナイロン糸(非吸収糸)で丁寧に縫合しました。
術後は、広がっていた小鼻が内側に入り込み、鼻の穴が小さくなりました。
また、正面から見て鼻の穴が目立たなくなりました。
小鼻の外側を上の方まで切ってしまうと、傷跡が非常に目立ってしまいます。
そのため、鼻の穴の内側から小鼻の外側の途中までの切開で行い、傷跡はほとんど目立たない状態になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

耳介軟骨移植(鼻先を出す)

40代女性の患者様で、顔のたるみと鼻の下が長いことを気にされていました。
診察させていただいたところ、頬~フェイスライン~顎下が年齢相応にたるんでいました。
鼻の下が長いのも目立っていましたが、これは、鼻柱が奥に引っ込んでいることと、元々鼻の下が長いのと、加齢によって鼻の下がたるんで伸びたことによるものと思われました。
ミディアムフェイスリフト+人中短縮手術+鼻柱への耳介軟骨移植を行いました。
手術後は、目立っていた頬~フェイスライン~顎下のたるみがリフトアップしたことによりすっきりしました。
また、鼻柱への耳介軟骨移植により鼻の形のバランスが良くなったことと、人中短縮手術の効果も相まって、バランスがよくなり美しくなりました。

続きを見る

他院で鼻にL型シリコンプロテーゼを入れられており、修正手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、L型シリコンプロテーゼが上に上がっており、それに伴って、鼻先が極端に上に上がって、拘縮を起こし、俗に言う「豚鼻(ブタバナ)」の状態になっていました。
L型シリコンプロテーゼを取り出し、I型シリコンプロテーゼに入れ替え、鼻先に耳介軟骨移植をする修正手術をすることになりました。
右の鼻の穴の中を切開し、L型シリコンプロテーゼを除去したところ、一番厚みがある鼻根部の部分が約3mmのものが入っていました。
少しでも縦方向の拘縮を解除するため、必要な分だけ、カプセルを除去しました。
鼻根部から鼻背にかけて高さを出し、鼻先が上に向いている状態を少しでも目立たなくするため、約4mmの高さのI型シリコンプロテーゼを眉間の下部から鼻根~鼻背にかけて入れ、鼻尖には入れないようにしました。
更に鼻先が下に向くように、耳介軟骨移植をしました。
修正手術後は、多少の拘縮がのこっているため、まだ少し鼻先が上に向いている印象はありますが、修正手術前に比べ、かなり鼻先が下に向いて、豚鼻はだいぶ改善しました。
L型シリコンプロテーゼのリスクには、
・鼻先の皮膚が薄くなる
・鼻先の皮膚を突き破って、シリコンが飛び出る
などがありますが、
・時間の経過と共に、L型シリコンプロテーゼが上に上がってきて豚鼻になる
というリスクもあります。
高須クリニックではL型シリコンプロテーゼは使用しておらず、I型シリコンプロテーゼを使用しているので、そういった心配はありません。

続きを見る

料金

¥192,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、丸い鼻先を気にされて来院されました。
診察させていただいたところ、鼻先の皮膚はそれほど厚くないのですが、鼻先の軟骨が小さく、それほど発達していませんでした。
そのため、鼻先が丸く、潰れたような形をしており、やや上に上がっていました。
丸い鼻先を細くし、出したいというご要望でしたので、鼻先に耳介軟骨移植をすることになりました。
手術は、側の耳の穴の中から耳介軟骨を採取し、細かく砕いた後、右の鼻の穴の中から鼻先に移植し、鼻先が斜め下方向に出るようにました。
術後は、鼻先が3mm程度斜め下方向に出て、上品で自然な鼻先になりました。
今回は安全な範囲内、自然な範囲内で鼻先を出しました。
この患者様の鼻に、これ以上無理して耳介軟骨移植で鼻先を出したり、鼻中隔延長術で鼻先を出すと、だんだん鼻先皮膚が薄くなり、軟骨の輪郭が浮き出てくる可能性が高いです。
この患者様に関しては、無理な手術はしていないので、将来、鼻先の皮膚が薄くなって、軟骨の輪郭が浮き出たり、不自然になることはまずありません。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に鼻を整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、日本人特有の全体的にのっぺりとした平らな顔つきをしており、鼻はそれほど高くなく、鼻筋もあまり通っている感じではありませんでした。
鼻先はやや潰れ気味で、上を向いていました。
小鼻はやや広がり気味で、鼻の穴が大きく、目立っていました。
全体的に整った鼻にするために、シリコンプロテーゼ隆鼻術、鼻先の耳介軟骨移植、小鼻(鼻翼)縮小を同時に行うことになりました。
シリコンプロテーゼは、鼻が高すぎて不自然にならないように、一番低い鼻根部の部分が約3mm高くなるように、眉間の下部から鼻背にかけて挿入しました。
耳介軟骨移植は、鼻先が3mm程度斜め下方向に出るようにデザインして行いました。
小鼻縮小は、鼻の穴の中から鼻翼の外側の途中にかけて余分な皮膚と皮下組織を最大幅約5mm切除して縫合しました。
術後は自然な範囲内で全体的に鼻が整いました。
この患者様のように、堀が深くなく、全体的にのっぺりとした平らな顔つきの人に対しては、極端に鼻を高くしたり、鼻先を出したりすると、必ず不自然になり、整形バレバレの顔になってしまいます。
自然な範囲内で、ほどほどの高さにするのが望ましいです。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

数年前に他院でL型プロテーゼを入れている方ですが、L型の折れ曲がっている頂点の部分が、もともとの鼻の先端よりも上に位置しているため、鼻先が上に上がっているように見えていました。そのせいで、正面から見ると鼻の穴が大きく見えるようになり、あまり上品な鼻とは言えません。また、鼻根部(目と目の間の鼻の付け根のところ)の高さはもうちょっとほしかったというのが彼女の要望でした。そして、一番重要なのは、鼻先の皮膚が薄くなっているということでした。
手術はL型プロテーゼを抜き、鼻根部から鼻先の上部までにⅠ型のプロテーゼを入れ、鼻先には、鼻先が斜め下方向に下がる様に耳介軟骨移植をしました。鼻根部は彼女の要望通り、術前(L型が入っていた時)より約2mm高くしました。
術前に比べ、上がっていた鼻先が下に下がり、全体的に上品でスマートな鼻になったと思います。
今のトレンドの鼻は、鼻根部が高く、目が内側に大きく見えるというのと、正面から見て鼻の穴が大きく見えなく目立たない、正面から見て鼻先の一番下部が鼻翼基部(小鼻の付け根)より下にあることです。この方もトレンド通りの鼻になっています。

続きを見る

料金

¥192,500(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

鼻の下を短く(上口唇短縮手術、上口唇リフト、リップリフト、人中短縮術)

30代女性の患者様で鼻の下が長いのと、口角が下がっているのと、小鼻が横に広がっているのが悩みということでした。
診察させていただいたところ、やや鼻の下が長めで、やや小鼻が横に広がっており、口角は下がり気味でした。
人中短縮手術と小鼻縮小手術と口角挙上手術をすることになりました。
人中短縮手術は鼻柱基部から鼻孔内にかけての切開で行い、5mm弱の幅で皮膚切除し、口輪筋の処理をして縫合しました。
小鼻縮小は鼻翼の内側から外側の途中にかけて約5mmの幅で皮膚と皮下組織を切除し縫合しました。
口角挙上手術は約6.5mmの幅で皮膚切除し、筋肉の処理を行った後縫合しました。
手術後は鼻の下は適度に短くなり、小鼻の横幅も小さくなってバランスがよくなりました。
口角は自然な範囲内で程よく上がりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

20代女性の患者様で、鼻の下が長いことや口角が下がっているのが悩みとのことでした。
診察させていただいたところ、確かに鼻の下はやや長めでした。
患者様は人中短縮手術を希望されていたため、人中短縮手術を行うことになったのですが、同時に口角挙上手術も希望されており、2つの手術を同時に行うことになりました。
手術は局所麻酔下に行い、人中短縮手術は鼻柱基部から鼻の穴の中を通るデザインで皮膚切開し、5mm弱皮膚切除し、口輪筋を縫合処理した後、丁寧に皮膚縫合しました。
口角挙上手術は人中短縮手術と同じくらいの幅で皮膚切除し、筋肉の縫合処理を行った後、丁寧に皮膚縫合しました。
手術後は自然な範囲内で適度に鼻の下が短くなって、口角も上がり、バランスの良い口元になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

20代女性の患者様で、鼻の下を短くしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、鼻の下はやや長く、極度ガミースマイル等はありませんでした。
カウンセリングでコンピューターシミュレーションをお見せしたところ、人中短縮手術をすることになりました。
手術のデザインは、鼻柱基部から鼻の穴の中に切開線が入るようにし、5mm弱程度の幅で余分な皮膚を切除し、口輪筋の短縮縫合処理を行った後、丁寧に皮膚縫合しました。
手術後は自然な範囲内で適度鼻の下が短くなり、それに合わせて人中も短くなりました。

続きを見る

リスク・副作用・合併症

20代女性の患者様で、リップリフト(人中短縮手術)を希望されていました。
診察させていただいたところ、やや鼻の下が長めで、人中短縮手術の適応はありました。
手術は局所麻酔下に行い、鼻柱基部から両側の鼻の穴の中に切開線が入るようにデザインし、5mm弱の幅で皮膚を切除し、口輪筋の縫合処理を行った後、真皮縫合、皮膚縫合を行いました。
手術後は程よく自然な範囲内で鼻の下が短くなり、バランスが良くなりました。

続きを見る

リスク・副作用・合併症

鼻の下が長く伸びているなと感じるのは加齢のサインです。
年齢を重ねるにしたがって、赤い唇は薄くなり、鼻の下から唇にかけての皮膚部(白唇部)は長く、前方に丸く盛り上がるように見えるようになります。
鼻の下が長いと、顔が間延びして見えたり、老けた印象を与えてしまいます。
こんな場合に有効なのが人中短縮です。
上口唇リフトやリップリフト、人中短縮術とも呼ばれる方法です。鼻の下の余分な皮膚を切除して縫合し、鼻の下を短くする施術です。
抜糸後は、傷は見えますがほとんど気にならない程度です。

続きを見る

リスク・副作用・合併症

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧