対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
二重まぶた・全切開法 / 目尻切開 / 垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)
症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,Before,ba_sekkai072_b01.jpg

Before

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai072_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,Before,ba_sekkai072_b02.jpg

Before

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,After(6ヶ月後),ba_sekkai072_b02.jpg

After(6ヶ月後)

20代女性の患者様で、二重まぶたにすることとつり目を解消して目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、まぶたが分厚くほぼ一重まぶたで、目の横幅が小さい上にキツいつり目の状態でした。
カウンセリングで患者様とお話したところ、二重まぶた全切開法と目尻切開とたれ目形成(グラマラスライン)をすることになりました。
二重まぶた全切開法はハム目にならない範囲内で自然な二重幅で作成し、余分な脂肪を程よく切除しました。
目尻切開とたれ目形成は安全で自然な範囲内で目を広げて大きくしました。
手術後6ヶ月には自然な二重になって、つり目も程よく解消しました。

料金

二重まぶた・全切開法 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目尻切開 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術) 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

術後の経過

手術前

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,手術前,目を開けた状態,mainpic_sekkai072a.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
二重まぶた全切開法、目尻切開、たれ目形成(グラマラスライン)を同時に行うことになりました。

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,手術前,目を閉じた状態,mainpic_sekkai072b.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術前の目を閉じた状態です。

手術直後

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,手術直後,目を開けた状態,mainpic_sekkai072c.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で腫れています。

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,手術直後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai072d.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

手術直後の目を閉じた状態です。

6日後

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,6日後,目を開けた状態,mainpic_sekkai072e.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

6日後です。
抜糸をしました。
翌日からアイメイク可能です。

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,6日後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai072f.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

6日後の目を閉じた状態です。

3週間後

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,3週間後,目を開けた状態,mainpic_sekkai072g.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。
まだ浮腫みがあります。

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,3週間後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai072h.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

3週間後の目を閉じた状態です。

2ヶ月後

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,2ヶ月後,目を開けた状態,mainpic_sekkai072i.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後です。
まだわずかな腫れがあります。

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,2ヶ月後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai072j.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後の目を閉じた状態です。

6ヶ月後

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,6ヶ月後,目を開けた状態,mainpic_sekkai072k.jpg

目を開けた状態

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れに引き、完成です。

症例写真,二重まぶた全切開法+目尻切開+たれ目形成(グラマラスライン)の症例写真,6ヶ月後,目を閉じた状態,mainpic_sekkai072l.jpg

目を閉じた状態

高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後の目を閉じた状態です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

二重まぶた・全切開法

20代女性の患者様で、数年前に二重まぶた全切開法で幅広平行型二重を作っていました。
それなりに幅広い二重を作っていたため、二重の下の皮膚がぷっくり膨らんでまつ毛の生え際が隠れており、ややハム目になっていました。
手術は局所麻酔下に、前回の手術の切開線を切開し、前回の切開線よりまつ毛側の皮膚を切除し、二重の幅を狭くする修正手術をしました。
手術後は、平行型のまま、目を開けた状態での二重は程よく狭くなりました。
また、まつ毛の生え際に被さっていた皮膚が上がったことにより、まつ毛の生え際が見えるようになりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代男性の患者様で二重まぶた手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、ほぼ一重まぶたで、蒙古襞が発達していました。
また、やや目が窪んでいました。
患者様は埋没法ではなく切開法を希望されていたため、全切開法で自然な二重を作ることになりました。
手術は局所麻酔下に行い、まつ毛の生え際から約6.5mmの位置で全切開し、内部処理をして二重のラインを作成しました。
眼窩内脂肪やROOFは切除しませんでした。
術後は自然な末広型の二重になり、目が大きくなって華やかな印象になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、二重まぶた切開法を希望されていました。
この患者様は、以前に埋没法を受けており、最近、糸が緩んできて、ラインが安定しないので、切開法で安定した二重を作りたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、埋没法の二重は完全にはとれていませんでしたが、長い年月をかけて糸が緩んできて、はっきりとした二重になっておらず、二重のラインの下の皮膚、組織がたるんでおり、少し眠そうな印象をしていました。
患者様は、「今とあまり印象を変えないように、今よりはっきりとした綺麗な二重にしたい」というご要望でしたので、埋没法の糸を留めていた位置とほぼ同じラインで、二重まぶた全切開法をすることになりました。
皮膚を切開し、切開線からまつ毛側の眼輪筋はなるべく切除しないようにしました。
眼窩隔膜を端から端まで切開し、眼窩隔膜と挙筋腱膜の移行部を切除して、瞼板とミューラー筋を露出させました。
眼窩内脂肪は余分な量だけ切除し、ROOF(眼輪筋下脂肪)は切除しませんでした。
皮膚を縫合する際、ミューラー筋にアンカリングするように4針均等な幅で縫合し、その間は皮膚同士のみで縫合しました。
術後は術前に比べ、はっきりした綺麗な二重になりました。
過去に埋没法をして、糸が緩んできてラインがはっきりしていない場合、埋没法と同じラインで切開法をすると、はっきりした綺麗な二重のラインになります。
また、眼窩内脂肪などの余分な脂肪を取り除くため、同じラインで二重を作る場合、埋没法よりも切開法のほうが、まぶたの厚みを減らすことができる分、すっきりした二重になることが多いです。
「埋没法と切開法では、二重のラインの食い込みに差はありますか?」という質問をされる方が時々いらっしゃいますが、私の手術に関しては、この患者様のように、その人に合った、一番自然で似合った二重を作る場合、埋没法をして、2~3ヶ月後の腫れが完全に引いて、糸が緩んでいない状態の二重が、二重まぶた切開法をして、6ヶ月以上経過し、完全に腫れが引いた状態の二重のラインとほぼ同じくらいの食い込みになることが多いです。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

もともと二重まぶたの方が、幅を自然に少しだけ広げたいというご希望のモニター症例を提示させていただきます。
患者様は、20代 女性。
二重の幅を少しだけ広げたいというご要望でした。
上まぶたの脂肪による厚みも少しある方でした。
全切開法によって、眼窩の脂肪をわずかに切除して、上まぶたを自然に軽くさせる処理も行いました。
ご年齢も若く、上まぶたの脂肪が多い方です。
自然な幅の二重はありますが、自然な範囲で少しだけ幅を広げることをご希望されました。
全切開法にて、二重のラインを約1mm広げて手術いたしました。
また、切開の際に、眼窩の脂肪も少量切除いたしました。
術後半年程度で完成となります。
眼窩の脂肪を少量切除したこともあり、上まぶたは少し軽くすっきりとなり、黒目の露出度は大きくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

厚い瞼をすっきりさせたいということで来院されたモニター様です。
切開二重の利点を活かして、余計な組織を切除してすっきりした感じにしています。
さらに、目を開けるために邪魔をしている開瞼抵抗となっている組織を処理することでぱっちり黒目が大きく見える様になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目尻切開

20代女性の患者様で、全体的に目を大きくして、印象を変えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、二重に関しては、目を開けた状態でそこそこ二重の幅が見える状態でした。
蒙古襞はほとんど発達しておらず、涙丘(目頭側の赤い粘膜の盛り上っている部分)がはっきりと見えており、目と目の間隔は広くありませんでした。
全体的に目が細く、ややつり目気味でした。
また、下まぶたに眼窩内脂肪が張り出しており、目の下のクマを強調させていました。
手術は、二重まぶた全切開法、目尻切開、タレ目形成(グラマラスライン)、目の下脂肪取りの4つをすることになりました。
目と目の間隔は広くなく、蒙古襞も発達していなかったので、目頭切開はする必要はありませんでした。
二重まぶた全切開法で、二重の幅を少し広げ、華やかな目元になるようにしました。
元々蒙古襞が張っていなかったため、必然的に平行型の二重になりました。
アイラインを引いたりつけまつ毛をしても、はっきりと二重だとわかるようになりました。
目尻切開はW字切開の内田法に準じたデザインで行い、最大限広げた結果、約2mm程度広がり、外側に広がった分は上下にも広がるようにしました。
タレ目形成(グラマラスライン)は、下三白眼にならないように黒目の真下の下まぶたは下げず、黒目の外側のみ約2mm下げるようにしました(安全な範囲、自然な範囲内で約2mmが最大限でした)。
タレ目形成の際、余分な下まぶたの皮膚は切除し、ついでに下まぶたの眼窩内脂肪を適量除去しました。
術後は、目が一回り大きくなって、つり目が改善しました。すっぴんでも化粧をしても悪くなく、全体的に華やかな目元になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

目の下(片目)
¥275,000(税込)
目の下(両目)
¥550,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

二重まぶた・全切開法

目尻切開

目の下(下瞼)の脂肪取り

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

40代女性の患者様で、目を外側に広げたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、目尻にそこそこの深さのポケットがあり、目尻切開をすればそれなりに目を外側に広げることができることがわかりました。
W切開法に準じて目尻切開を行い、可能な限り目を外側に広げて、外側に広がった分は上下にも広げることになりました。
手術は、最大限目尻が外側に広がるように皮膚~粘膜にメスで割を入れ、粘膜に三角弁を入れ、外側に広がった部分の上下の皮膚を切除して縫合しました。
手術後はそれなりに目が外側に大きくなりました。
目尻切開は10代~20代の男女が行うイメージがありますが、30代、40代でも行うことは多いです。
50代、60代、70代でも行うことはあります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

吊り目矯正の手術のご紹介です。
吊り目矯正は、グラマラスラインとは違い、どちらかというと下瞼を引っ張って外側の組織に縫合してくる手術です。
下瞼のテンションは外側に引っ張られます。
こちらの患者様は「二重の埋没法と自然にタレ目にしたい」というご要望でした。
目尻側の皮膚のかぶさりに余裕があったため、目尻で皮膚切開と下眼瞼の骨膜固定を行う吊り目矯正を行い可愛らしい印象になりました。
目尻切開の適応がある方では自然にタレ目っぽい形にすることができます。
吊り目矯正の手術ではややダウンタイムが長くなります。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

30代女性の患者様で、つり目を改善して、目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、自然で綺麗な末広型二重で、目の開きも非常によく、軽度のつり目をしていました。
目の横幅は特別狭いほうではなく、目と目の間隔も特別離れてはいませんでした。
目を大きくする手術は、眼瞼下垂手術、目頭切開、目尻切開、たれ目形成(グラマラスライン)などがありますが、この患者様の場合、まぶたの開きは充分に良いため、眼瞼下垂手術は適応にならず、また、目頭切開よりも、目尻切開やたれ目形成のほうが適応になるため、目尻切開とたれ目形成をすることになりました。
目尻切開は目尻をW字型に切開し、外側に最大限拡げたところ、約1.5mmずつ拡がり、拡がった分は上下にも拡がるようにしました。
たれ目形成は、下まぶたの黒目より外側の部分が、自然な範囲内で最大限下がるようにし、約2mmずつ下げました。
術後はつり目が改善し、目が一回り大きくなったようになりました。
たれ目形成に目尻切開を加えると、たれ目効果に相乗作用がでるため、ニーズの多い組み合わせ手術になっています。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

20代女性の患者様です。
目が小さいのが悩みで、全体的に目を大きくしたいというご希望でした。
診察したところ、一重まぶたで、まぶたの開きが悪く、蒙古襞が発達しており、目と目の間隔が広く、ややつり目で、目の横幅が狭いという状態でした。
目頭切開、目尻切開、タレ目形成、眼瞼下垂手術を同時に行い、目を一周り大きくすることになりました。
目頭切開はZ法で約2mmずつ内側に広げ、目頭の形が綺麗に尖るようにしました。
目尻切開は内田法に準じたデザインで行い、目尻を最大限外側に広げたところ、約1.5mmずつ広がり、尚且つ、目尻が上下にも広がるようにもしました。
タレ目形成は内部処理を行い、約2mm下まぶたの外側を下げ、皮膚の切除(一番幅のあるところで約3mm)も行いました。
眼瞼下垂手術は平行型二重になるようにデザインして行い、黒目が約8割程度出るように、挙筋腱膜を瞼板に前転固定しました。
眼窩内脂肪は少量切除しましたが、ROOFは切除していません。
上まぶたの皮膚は切除していません。
術後は目が内側、外側、上方、下方に広がり、一周り大きくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

リスク・副作用・合併症

目頭切開

目尻切開

眼瞼下垂(がんけんかすい)

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

40代女性の患者様で、二重まぶた手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、元々狭い末広型の二重のラインがあったのですが、加齢と共に上まぶたの皮膚のたるみが被さってきて、奥二重のようになってきたようでした。
患者様は、「上まぶたの皮膚のたるみをとって、二重の幅を広げ、ハツラツとした印象の目にしたい」というご要望だったので、二重まぶた全切開法に準じて二重の幅を広げて新しい二重のラインを作り、余分な皮膚のたるみを切除する、上まぶたたるみとり手術をすることになりました。
また、元々つり目で、ややきつい印象の目だったので、同時にタレ目形成手術(グラマラスライン)を行い、下まぶたの黒目の外側を下げて、つり目の印象を和らげることになりました。
上まぶたたるみとり手術は、わずかに二重の幅を広げて新たな二重のラインを内部処理で作成し、その二重のラインの上で余分な皮膚のたるみを切除しました。
この患者様は元々蒙古襞があまり張っていないため、二重の幅をわずかに広げたところ、二重のラインが蒙古襞を乗り越え、必然的に自然な平行型二重になりました。
タレ目形成手術では、下まぶたの黒目の外側の外側を下げた分も含め、下まぶたの皮膚が余分になり余ったため、目頭側から目尻側まで余分な皮膚を切除して縫合しました。
術後は全体的にしっかりと目もとが開いた華やかな印象の目になりました。
また、タレ目形成手術により目が大きくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、小さい目がコンプレックスで、目を大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、確かに目が小さく、眼球自体が小さい上に、骨格的に眼球の付いている位置が離れている状態でした。
まぶたの開きが良くないため、眼瞼下垂手術を行い、程よくまぶたの開きを改善することになりました。
患者様のご希望もあり、眼瞼下垂手術をする際に平行型二重を作ることになりました。
更に目を大きくするために、目頭切開とタレ目形成手術(グラマラスライン形成)も同時に行うことになりました。
目尻切開も同時に行うと更に目が大きくなるのですが、諸事情により、今回は目尻切開は行わないことになりました。
眼瞼下垂手術の際は、必要最小限の眼窩内脂肪は除去し、皮膚切除やROOF切除は必要がないので行いませんでした。
目頭切開はZ法に準じて行い、目頭の形が程よく尖ったまま2mm弱ずつ目を内側に広げました。
タレ目形成は、下まぶたの黒目の外側を約2mm下方向に下げ、余った下まぶたの皮膚を切除して縫合しました。
術後は一回り目が大きくなりました。
眼瞼下垂手術も目頭切開もタレ目形成も、物理的にはもっと目を大きくすることができるのですが、これ以上行ってしまうと不自然さが強くなって、かえってバランスが悪くなってしまうので、この程度が最善だと思います。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

つり目できつく見られるのが、ずっとコンプレックスでした。少し目尻を下げて垂れ眼にすることで、目もと全体がやさしい印象になりました。
垂れ目の可愛らしさは普遍的なものですが、今は特に人気モデルやタレントに多いタイプ。垂れ目に見えるメイクも流行中です。
垂れ目形成は、若い女性を中心にとても人気の高い施術になっています。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

30代の女性が「目の横幅を大きくしたい。垂れ目にして優しい感じにしつつ目を縦にも大きくしたい」とのご要望で来院されました。
目を横に大きくする手術は目頭切開、目尻切開があります。
この患者様の場合、目頭切開をすると目が寄り気味に見えてしまったり、涙丘(目の内側の赤いところ)が見えすぎて不自然になってしまうため目頭切開は不向きと判断し、皮膚の余裕のある目尻切開を行いました。
垂れ目にする方法としては手術による垂れ目形成、目を下に大きくするボツリヌストキシン注射があります。
今回、患者様が元に戻らない治療を希望されましたので、垂れ目形成術(グラマラスライン/下眼瞼下制術)を行いました。
手術後は、後戻りすることなく目の外側が大きくなっています。
また垂れ目も後戻りすることなく優しい感じの目になりました。
目が一回り大きくなって華やかな印象になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧