何故、私は手術動画をアップするのか?

教えて、幹弥先生!

■他院の美容整形クリニックに浮気してしまいました。また高須さんに戻ってきたら気分を害されますか? 高須クリニック高須幹弥が動画で解説

私はいままで幹弥先生にいろいろな施術をお願いしてきたのですが、他院の美容整形クリニックに浮気してしまいました。また戻ってきたら気分を害されますか?30代女性ブログ読者様からの質問に高須幹弥がお答えします。

公開日:2016・07・14
出演:高須幹弥医師

他院の美容整形クリニックに浮気してしまいました。また高須さんに戻ってきたら気分を害されますか? 高須クリニック高須幹弥が動画で解説

A-はい。では幹弥先生、本日もよろしくお願いします。

幹弥先生はい。お願いします。

A-はい。本日は、30代女性ブログ読者さまからのご質問です。

幹弥先生はい。

A-私は今まで、幹弥先生に二重切開、目頭切開、鼻プロテーゼ、イタリアンリフト、サーマクール、ウルセラ、ヒアルロン酸ボトックス等をしていただいていました。どの治療もすごく気に入っていて、幹弥先生には本当に感謝しています。

実は先日、友達に誘われて別のクリニックに行きました。そこのクリニックはキャンペーンをしており、今なら安くできるし絶対に効果があるというので、目の下のPRP成長因子注射というものを受けました。しかし、目の下の小じわがなくなるどころか、凸凹になって前より悪くなってしまい本当に後悔しています。

幹弥先生に修正していただくことはできますでしょうか。ずっと幹弥先生にかかっていたのに、他院に行ってまた戻って来られるとご気分を害されますでしょうか。よろしくお願いいたします。

幹弥先生はい、分かりました。

A-はい。

幹弥先生「気分を害されますか」ってことなんだけど、それは全く心配いらないですね。時々いらっしゃいますんで、同じような方。ずっと僕にいろんな治療で通院して通われてて、友達に誘われてよその美容外科に行ってしまったと。で、やっぱり幹弥先生のほうがいいってことが分かって戻って来たっていう人よくいらっしゃるんだけど、僕は全然、気分害するとかないので全く心配いらないです。

目の下にPRPと成長因子注入して、ぼこぼこになったってわけですよね。それはちょっと修正が難しいですね。やっぱり成長因子打って、中で肉結ができてぼこぼこになると、それを取り除くことはできないので。

下まぶたなので、切開して手術して傷痕作るのも、拘縮してあかんべになったりして後遺症が残ったりすることもあるから、あんまり手術で取りにいこうとしないほうがいいし、ヒアルロン酸を周りに打ってなじませるとか、イタリアンリフトファインとか入れて、コラーゲン増やしてハリを出してなじませるとか、ちょっとマシにするぐらいしかできないかも分からないけれど、見ないと分からないですね。

目の下にPRPを成長因子で凸凹になるっていう人よくいるんだけど、うちではそういう治療ほとんどやってないし、勧めないしあんまりやらないほうがいい治療ですね。

A-はい。

幹弥先生ということなんですけど。よくPRP以外でも、ずっと僕にかかってた患者さんがよそで手術受けて、気に入らなくてやっぱり幹弥先生にやり直してほしいとか、幹弥先生のほうがやっぱりいいってことが分かったので、また戻って来られる方いるけど、時々申し訳なさそうにする患者さんもいるし、あるいは、もう戻って来ちゃいけないと思って来ない方もいるんですよね。

でも、それ全く僕気にしないんで、ぜひいらしてほしいですね。戻って来られても、何でよそでそんなことやっちゃったのって。ずっと僕がやってあげてたのにとかって。よそに行くからそんなことになるんだよって突き放したりとか僕は絶対しませんので。

時々そういうちょっと冷たく突き放しちゃうお医者さんているんですよ。やっぱり人間だから、ずっと自分を頼ってくれてたのによそに行かれちゃうと気分害するお医者さんているんですよね。でも、それしょうがないよね。人間だからいろいろ試したいっていうのもあるし、失敗してまた戻って来るってよくあることなんで、やっぱ人間て失敗の連続ですから。いろいろ試して失敗して、また元の先生がいいって気付くことってよくあるから。

僕は全く気にしなくて、むしろ逆にうれしいですよね。だってずっと僕に通ってて、たまたまちょっとよそに行ってしまった。よそに行くことを業界用語では浮気っていうんだけれど、いわゆる浮気してしまったと。よそのクリニックに浮気して行ってしまったと。でも幹弥先生のほうがいいってことがそれで分かったので、やっぱり戻ってきたいって。それすごいうれしいじゃないですか。逆に、僕の良さがより分かってくれたわけだから。戻って来てくれた人って、逆に僕うれしいのでぜひ戻って来てくださいって僕は思います。

ありがたみが分かってもらえるっていうか、僕が丁寧にやってるとか、ちゃんとしっかりいい技術でやってるってことが分かってもらえたわけだから。逆に戻って来てもらうのはうれしいです。僕は。やっぱり人間だから、どうしても嫉妬しちゃうっていうのがあるかも分かんない。お医者さんでも。

A-はい。

幹弥先生どっちかっていうと、男の医者よりも女医さんのほうがそういうの気にするかも分かんない。ずっと自分に通ってたのによそへ浮気して、戻ってきたら何でそうなること勝手にやってきたのって。だから私の言うこと聞かないからこうなるのよって。むしろ女医さんのほうがそういうの気にするかも分かんない。僕、経験的に。男の医者のほうがあんまり気にしなくて、よく戻って来てくれたねって感じになるってことはありますわね。

A-はい、なるほど。

幹弥先生そもそも美容整形って、別にずっと同じクリニックに通わないといけないとか、ずっと同じ医者を指名して通わないといけないとか、そんな法律とかルールがあるわけでもないから、本来は患者さんが好きなときに好きなクリニックの、好きな医者を指名して行けばいいわけですから。

で、医者とかクリニックは、なるべく自分の所に患者さんが来ていただけるように常日ごろから丁寧にやって、いろんな自分の情報をSNSで公開したりとか、頑張ればいいわけだから。

別に僕だって普通にローソン行く日もあれば、サークルK行く日もあるし、ロイヤルホスト行く日もあればガストやデニーズ行く日もあるし。ただ、そういう食べ物を提供するだけとか、物を売るだけとかの商売よりも、サービス業で人を指名して直接その人にやってもらうってなると、やっぱり職種によっては嫉妬したり、やきもち焼かれたり冷たくされたりっていうことはあるとは思いますよね。

A-はい。

幹弥先生お医者さんもそうかも分かんないし。ホストとかホステスとか風俗とかでも、ずっと同じホスト指名してまた同じ店の中で他のホステスさんを指名すると、ずっと指名してた子は気分悪くなりますよね。あと、ホストっていうのは永久指名制っていうのがあるんでしょ。よく知らないけど。

A-知らないです。

幹弥先生ずっと同じ人しか指名しちゃいけなくて、同じ店の中で違うホストを指名しちゃいけないってルールがあるらしいんですよ。僕はあんまり詳しくないけど。

A-はい。

幹弥先生やっぱりそれも嫉妬するからかも分からないけどね。何となくずっと自分のお客さんだった人が、他のホストを指名したら気分悪くなっていざこざが起きるから、そういうルールにしてるのかも分かんないけど。

アイドルとかだってずっと同じアイドルを推しててずっと握手会通ってたのに、違うアイドルの握手会のレーンに並んで、それ見たらそのアイドルの人、嫉妬しますよ。腹立ちますよ。それ、しょうがないよね。推し変されるのしょうがないよね。たまには他の子行ったりとかすることもあるし、また戻って来てくれるかも分かんない。そういうのは嫉妬するかも分かんないけど、でもサービス業なんだからあんまり気にしなくていいと思いますけどね。サービスを受けるお客さんたちはね。

A-はい。

幹弥先生まあ、そういうことですわ。

A-はい。

幹弥先生やっぱり患者さんは患者さんで、医者やクリニックを選ぶ権利があるわけだから、全然いろんなクリニック行ってもらってもいいし、ずっと僕に通って来てくれた人が戻って来てくれるのはすごくうれしいことなので、その患者さんも気にしないで僕の所に戻って来てくれればいいと思います。

A-はい。

幹弥先生あと、同じクリニック内でも、時々こういう質問ブログのコメントとかでされるんだけど、例えば清水先生の埋没法をしようと思って清水先生のカウンセリングを受けたと。で、「いい先生でしたよ」と。その後いろいろホームページとか僕のブログとか見たら、『やっぱり幹弥先生にやってほしいと思いました』と。『そういうときに、幹弥先生を指名して手術させてもらったら清水先生は気分を害されますか』と。『それは駄目ですか』とか質問あるけど、それは全然気にしなくていいです。清水先生、全然気にしないと思いますからそういうの。同じクリニック内でずっと誰々先生にかかってて、また他の先生に指名するのも全然ありですから。

A-はい。

幹弥先生はい。それはもう、気にしなくて大丈夫です。ちなみに清水先生、埋没法すごく丁寧でうまいですから。別に僕がやっても清水先生がやってもほとんど同じ結果だし、場合によっては、僕よりもすごくきれいな結果になるってことだってあるかも分かんないけどね。まあ、そういうことです。

A-はい。

幹弥先生はい、そんな所でしょう。以上です。

A-はい。では、他の美容外科に行っても。遠慮せずにぜひまた高須クリニックに来ていただけるといいですね。

幹弥先生そうですね。そのほうがうれしいでしょう。

A-うんうん。

幹弥先生だって世の中に美容外科ってものすごい数があって、高須クリニックがその中で占めるシェアって5パーセントぐらいだと思うんだよね。だから、ここに来てくれる患者さんてわずか5パーセントで、高須クリニックわざわざ選んでくれた人で、たまたま他の95パーセントの所行ってまた戻ってきてくれるってすごい確率じゃない?

A-そうですね。

幹弥先生すごいうれしいことなんで、ぜひみんなで歓迎してほしいですね。

A-はい。

幹弥先生それは心配ないと思いますけど。

A-はい。

幹弥先生はい。

A-では、スタッフ一同で歓迎を。

幹弥先生そうですね。よくぞ戻って来てくださいましたと。高須クリニックの良さが分かっていただけたんですねって思いますんで。

A-はい。分かりました。では幹弥先生、本日もありがとうございました。

幹弥先生はい、ありがとうございました。

A-はい。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大