※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

何故、私は手術動画をアップするのか?

教えて、幹弥先生!

■動画で解説 幅広平行型に二重切開して後悔してます。 狭く修正手術することはできますか?

10年前に幹弥先生に二重まぶたの切開手術をしてもらいました。当時は幅の広い二重が可愛いと思っていて、かなりの幅広平行二重にしてもらいました。派手なギャルメークをしたときはいいのですが、すっぴんやナチュラルメークだと、今はかなりヤバいのです…。幅を狭くする修正手術はできますか?私のように幅広の平行二重を後悔して狭くする人はいますか?30代女性患者様からの質問に高須幹弥がお答えします。

公開日:2016・08・11
出演:高須幹弥医師

動画で解説 幅広平行型に二重切開して後悔してます。 狭く修正手術することはできますか?

A-はい。本日は30代女性、患者さまからのご質問です。幹弥先生こんにちは。私はいつも幹弥先生にお世話になっている者です。私は10年前に先生に二重切開をしてもらいました。そのときの私は超ギャルで、幅の広い二重がかわいいと思っていて、かなりの幅広平行二重にしてもらいました。ずっと気に入っていたのですが、あれから結婚して子どももできて、小学校のPTAとかにギャルメークで行くのがだんだんつらくなってきました。

派手なギャルメークをしたときはいいのですが、すっぴんやナチュラルメークだとかなりやばいのです。いまさらなんですが、幅を狭くする修正手術はできますでしょうか。あと、私みたいに幅広平行二重を切開で作って後で後悔して狭くする人はいますか。よろしくお願いします。

幹弥先生はい、分かりました。今、30代なんですね。で、10年前だから20代のときに幅広平行二重を作って、今狭く修正したいってことですよね。同じような方時々いらっしゃいますよね。その方と同じように10代や20代のときに超ギャルでメークも派手で、幅広い平行型二重を切開で作って、幅広い二重を作るとそこにアイラインをしっかり引いたりとか、つけまつ毛しっかりやって目をすごく大きく見せることができるんだよね。

そうすると、元の顔があんまりかわいくない人でも極端に目を大きく見せることによってそこそこかわいく見えたりするわけであって、パーツの位置関係がちょっと良く見えたりするんでね。そういう人がよく幅広平行にするんだけど、そういう人ってすっぴんになったりナチュラルメークになると、やっぱりちょっと違和感があるわけですわ。

やっぱり幅が広いと二重のラインの下の皮膚がぷっくり膨らんでまつ毛の生え際にかぶさったりとか。あと伏し目になったときに傷が食い込んで目立ったりするから、だからそれを隠すためにもやっぱり派手なメークをするわけですわね。

例えばその方は10年前にやって最初は気に入ってたんだけど、今30代になって結婚して子どももできて、小学校のPTAとかに行くとやっぱりつらいと。やっぱり30代になるとみんなギャルのメークとか普通はしないですよね。一部の水商売の人なんかはやるんだけれど、普通に小学校のPTAとか行ってギャルメークだと浮いてしまうし変な親だと思われちゃうから子どももかわいそうだし、だからナチュラルメークで行きたいんだけどそれができないってわけですよね。同じような方は時々いらっしゃいますね。

A-はい。

幹弥先生そういうパターンじゃなくて普通に若いギャルの子がとか、ギャルじゃない子も幅広平行二重に憧れてそれで「切開してください」って言ってやって、やった後に「やっぱり自然な、もうちょっと狭い自分に合った二重がいいです」って「修正してください」って言う人も時々いますわね。

でも確率的には10分の1以下ですね。僕が幅広平行二重に手術してやっぱり狭くしてくださいって来る人が、戻ってくるのが10人に1人ぐらいですね。じゃあ残りの9人が喜んでるのかっていうとそれは分からないですよね。ひょっとしたらよその美容整形に行って修正してるかも分からないから。

僕が手術して戻ってくるのが10人に1人。あるいはよそで幅広平行二重を作って、僕の所に狭く修正してくださいっていう人も来ますわね。そういう人は「私はもっと狭いラインを希望してたのに勝手に広くされてしまった」って言う人もいるし。それも本当かどうか分からないんですけど、本人が言うわけであって。本当は自分が望んだのかも分かんないし、本当に勝手に広いラインにされたのかも分かんないし。あるいは、自分が幅広い二重を希望したんだけどやってみたら不自然で、「やっぱり狭くしたい」っていうふうに言って僕の所に来る人もいますよね。

だから実際、幅広平行二重にして何パーセントの人が満足して何パーセントの人がまた狭く修正したいって言うかは分かんないですけど、僕が手術して僕の所に戻ってくるのは10人に1人もいないぐらいですね。それ未満ですね。

で、狭くできるかってなると、できる可能性が高いですけど中には全くできないこともありますね。僕が幅広平行二重作る場合ってほとんどのケースで皮膚を切除しないですね。やっぱり皮膚を切除しないほうが逆に幅広い二重が作りやすいですよね。

特に切開線よりもまつ毛側の皮膚取るとそれによって狭くなるし、切開線より上の皮膚取ると上のほうの厚い皮膚が折れ曲がる厚ぼったい二重になるから、あんまりきれいな二重にならないからってことで皮膚を取るメリットがないから取らないですね。

A-はい。

幹弥先生狭くする修正手術って大抵、切開線よりも下の皮膚を取って二重のラインを下に下げて狭くするっていう手術するんで、前の手術で皮膚を切除してなければ皮膚切除できる可能性が高いから、今より狭くできる可能性が高いですね。ただ最初に設定した切開したラインがすごく上だと、そこから下の可能な限り皮膚を切除しても狭くできるのも限界がありますけどね。今よりは狭くなるけれど、すごくその人に合った自然な狭い二重までできるかどうかは見ないと分からないですね。人によりますので。

あと狭くする方法で、眼瞼下垂の手術をして開きを良くすることによって、目を開けたときの二重の幅を狭くするってこともありますね。ただそれは、今の時点で開きが悪ければそれをして開きを良くして、程良い開きにして目を開けたときの二重の幅を狭くすることはできるんだけれど、今の時点で結構開きが良ければそれより開けるとすごいびっくりした目になっちゃって怖い目になっちゃうんで、そういう場合は眼瞼下垂をして修正するってことはできないですね。

あるいは、皮膚も切除してなおかつ眼瞼下垂の手術も両方やって狭くするってことも場合によってはありますわね。なので狭くできるかどうかはちょっと見ないと分からないですけど、僕が手術した人だったらできる可能性が高いですけど。ただ目がくぼんでる人なんかは、皮膚切除してもそれよりラインが下がらないこともあるし、見ないと分からないですね。

ただ他院でやった人に関しては、他院で既に皮膚を切除してなおかつ幅広い二重作ってるともう皮膚切除できないことがありますからね。無理して皮膚切除するともう目が閉じなくなって永久的なドライアイになっちゃうこともあるんで他院でやった人は本当に時々できない人はいますね。もうお手上げでこれ以上何ともできない。眼瞼下垂の適用もなくて、もう何もできないですっていうことも時々ありますよね。なのでその患者さんは1回見せにきていただくといいと思います。

A-はい。

幹弥先生ということで結局、その人も最初は気に入ってたわけだから、そのときはその幅広平行二重のギャルっていうのが最も世の中でかわいいと思って熱狂してたわけですよね。でも熱狂って長くて2年ぐらいですよね。何かにガーって好きだってすごい憧れても2年ぐらいすると熱が冷めてくるんで、何かに熱狂して顔の形をメス入れて形変えようっていうのはなるべく避けて、冷静になってよく考えたほうがいい場合はありますわね。

特に10年前だと浜崎あゆみさんがすごい人気があって、超ギャルの教祖で幅広平行型でかわいくて、みんなあゆに憧れてあゆみたいな幅広になりたいって子いっぱい来たんだけど、その子たちって、「今でもあゆ好きか」って聞くと「もう今そんな好きじゃない」って言う子が多いですよね。中にはいまだにあゆ信者の30代、40代の女性もいるんだけれど、「もうそんな好きじゃない」って言う子が多いですよね、やっぱり。カリスマ性も必ず落ちますからね。

確かにあの頃、幅広平行の二重すごい、あゆはかわいかったんだけど、やっぱり元の顔がかわいいから幅広平行型が奇抜で映えるっていうのがあるんだよね。元の顔があんまりかわいくない子が幅広平行二重にしても、ただの幅広平行型二重の変な幅広のあんまりかわいくない子になっちゃうんだよね。

佐々木希さんなんかも同じことが言えるんだけど、元の顔の素材と土台がいいと、何か一つ奇抜なパーツがあるとそれがチャームポイントになるんであって。誰もが幅広平行にすれば、あゆや佐々木希さんみたいにかわいくなれるっていうわけじゃないから、それもよく冷静になって考えたほうがいいですね。

A-はい。

幹弥先生同じような手術だと、よく言われるのが「たれ目形成で思っきり下げてください」と。「黒目の真下も下げてください」と。「そんなことすると黒目の下の白目が見えて三白眼になって、陰気な犯罪者みたいな目になるよ」って僕、「やめたほうがいい」って言うんだけど、「カラコンするから大丈夫です」って、大きなカラコンすると三白眼にならないから。「でもカラコン外すと三白眼になるよ」って、「死ぬまでカラコンしないといけないよ」って、「いいです。死ぬまでカラコンします」って言うんだけど。それも一時的に何かに熱狂してる可能性があるので、僕はそれはやらないですね。

三白眼作る手術は。物理的には可能なんだけど。やってしまった後、元に戻すのも限度があるし、あんまりやらないほうがいいですね。やっぱりある程度年取って老人性のドライアイとかになった場合コンタクト自体することできないから、そうすると裸眼で生活することになって、三白眼の異様な顔のおばあちゃんになって一生過ごさないといけないことだってあるし。

あるいは眼瞼下垂の手術で、「思っきり開けてください」と、「黒目の上の白目が見えるぐらいやってください」、それ上三白眼て言うんだけど、その顔もすごくびっくりした目できつくて怖いから、「やめたほうがいい」って言って、「でもカラコンすれば大丈夫です。カラコンすると上三白眼にならないから」。でも同じ理由で死ぬまでカラコンするってことはあんまりありえないから、「やめたほうがいいよ」って僕はそれ止めるんですけどね。

A-はい。

幹弥先生ということで、何かに夢中になって熱狂して、奇抜なパーツを切開で永久的な手術をしようとは考えないほうが良くて。一番いいのはその人の顔に合った自然なデザインで手術するのが一番いいので、本当は全部任していただくのがいいんだけど、みんながみんな僕に全部任せてくれるわけじゃなくて、やっぱりいろんな写真集とか切り抜きとか見せて、「こういうふうにしてください」ってデザインを要求する患者さんも多いんで。なるべく希望には添えるようにはするんだけど、めちゃくちゃな手術はしないようにはしてます。以上です。

A-はい、分かりました。では、幅の広い二重を作るときはよく考えてから。狭くできるかどうかは状態を見てからということですね。

幹弥先生そうですね。ただ最初のカウンセリングで幅広希望して、将来狭くすることまで頭ん中に入れてやる人ってあんまいないですよね。「もう絶対私はこれで後悔しない」って。「こんなんで大丈夫、これで本当に後悔しない?」、「はい。私は絶対大丈夫です。絶対後悔しません」って言っても中にはやっぱり、「やっぱり戻してください」って来る人いるんだよね。それが埋没法だったら糸取って簡単に戻せるけど切開だとそう簡単にはいかないので、よーく考えてからやったほうがいいと思います。

A-はい。では幹弥先生、本日もありがとうございました。

幹弥先生はい、ありがとうございました。

A-はい。

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大