基礎知識
「手術して終わり」ではない、美容整形で重要なダウンタイム

「手術が終わったらすぐに新しい見た目で街を歩ける」と思いがちですが、美容整形は手術してすぐ終わりではありません。手術後、日常生活を送れるようになるまでには「ダウンタイム」と呼ばれる時間が必要です。美容整形を受ける場合は、このダウンタイムを考慮しておく必要があります。

目次
  1. 手術してからが始まり? 整形が完成するまでの「ダウンタイム」
  2. 主な施術のダウンタイム
  3. 各施術の術後の注意事項・アフターケア

手術してからが始まり? 整形が完成するまでの「ダウンタイム」

ダウンタイムとは、施術を受けてから普通に日常生活を送れるようになるまでにかかる時間のことです。例えばプチ整形と呼ばれる埋没法の二重でも、皮膚を糸で縫い留めるわけですから、施術後にまぶたに腫れが生じます。その腫れが完全に引いて完成し、術前に予定した二重の幅になるのは、平均すると2~3ヶ月後です。
このように、美容整形の施術はダウンタイムが案外長いのです。美容整形に詳しい方であれば当然織り込み済みですが、初めて受ける方は意識に無い場合があります。そのため、術後のスケジュール調整に苦労するということも少なくありません。
ダウンタイムのことを考えずに日程を組んでしまうと、本当ならば整形後、キレイな状態で参加したかったイベントに間に合わないという悲しい事態になることもあります。美容整形を受ける場合はダウンタイムのことをあらかじめ考慮した上で、スケジュールを立てておくのがよいでしょう。

主な施術のダウンタイム

主な施術とダウンタイムをまとめました。

横にスクロールできます。
施術名 ダウンタイム
大きな腫れが引くまで 完全に腫れが引くまで
二重まぶた・埋没法2日(手術翌々日)2~3ヶ月
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開)1~2週間約6ヶ月
二重まぶた・全切開法1~2週間約6ヶ月
隆鼻術(シリコンプロテーゼ)1~2週間3~6ヶ月
隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)2日(手術翌々日)約1週間
ガミースマイル手術5~7日3~6ヶ月
エラ骨切り/削り2~4週間約6ヶ月
脂肪吸引(頬・あご)約5日約3ヶ月
ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)約1週間3~6ヶ月
ネックリフト(首のたるみ取り手術)約1週間3~6ヶ月
しみ・あざ取りレーザー数分~数十分約1週間
豊胸手術(シリコンプロテーゼ)1~2週間3~6ヶ月
脂肪吸引(スムースライポサクション法)(ボディ)1~2週間3~6ヶ月

どんな手術でも、完全に腫れが引いて完成するまでには約6ヶ月かかります。
なお、上記はあくまで一例であり、ダウンタイムには個人差があります。上で示した期間より長かったり短かったりするケースもあることを、あらかじめご承知おきください。

各施術の術後の注意事項・アフターケア

二重まぶた・目もと
口もと・くちびる
あご・輪郭・小顔
歯科
しわ
たるみ
小じわ
にきび
にきび跡
毛穴
ほくろ
イボ
あざ
赤ら顔
しみ・そばかす
くすみ
肝斑
粉瘤(アテローム)
豊胸・バスト・乳首
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
わきが・多汗症
医療レーザー脱毛
へそ形成
婦人科・女性器
傷跡修正
プチ整形
他院で受けた手術の修正
男性器(包茎、長茎など)
医療植毛・育毛
入れ墨除去
その他診療
▲ページ一番上の戻る

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00